< kenji145のひとり言日記
プロフィール

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

ランキング
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【船橋法典】麺場 田所商店 船橋店
【船橋法典】麺場 田所商店 船橋店

 昨年末の有馬記念の日、船橋法典駅が最寄りの麺場 田所商店 船橋店で食べてきました。船橋法典駅が最寄り、と書きましたが、徒歩10分ぐらいかな。結構歩きます。しかも中山競馬場とは逆方面のため、徒歩で競馬場と両立するにはかなりきつい。ラーメン分のカロリーを消費するつもりで(無理だけど)頑張って歩きましたが・・・。
 この日は12時45分ぐらいに到着しましたが、中の待合室で待ち、20分後ぐらいにカウンター席へ。客層は家族連れや夫婦、という感じで、有馬記念の日だから混んでたということではなさそうでした。人気店なのでしょう。
 待っている間、メニューを見ていましたが、味噌専門のラーメン店で、味噌が3種類あるようです。信州味噌は650円、北海道味噌は680円、九州味噌は700円と、それぞれ値段も違っています。味ももちろん違っているようですが、その中から甘めの九州を選択。炙りチャーシューを加えて1000円になり、さらに100円で味玉をトッピング。
 食べてみて、まずスープがうまい。とてもお上品な甘みのある味噌で、コクがあり濃厚だけどくどくない。今まで味噌ラーメンを敬遠しがちだった自分が宗旨替えして通いたくなるぐらい。癖になりそうです。上に乗っているミンチ肉と乾燥玉ねぎが更に味を深めています。
 麺は中太ちじれ麺で、普通かな。味玉は味噌に漬けたらしいですが、あっさり味で半熟。ただ、これはスープによく合っています。
 炙りチャーシューは、炙った色は付いているんだけど炙った味はほぼ感じられず。ほのかな塩味だけで、脂の多い豚バラ肉を厚めに切ったもの、という感じ。チャーシューや角煮とかのように煮込んだりした訳ではなく、焼いただけの肉なので、脂が分厚くついているとかなりきついです。最後は脂だけ残してしまいました。
 野菜揚げかまぼこ(?)も乗っていますが、これは味噌に合うし、これだけでもおいしい。炙りチャーシューよりもこっちを増やした方がおいしかったなぁと食べながら思いました。
 ということで、炙りチャーシュー以外は大満足。このお店はチェーン店というか暖簾分け店のようですが、こういうラーメン店が近くにあるのはうらやましいです。競馬もあまりやらなくなったし、なかなか船橋法典には行かないしなぁ。
ラーメン・グルメ | 【2015-01-27(Tue) 20:46:03】
Trackback:(0) | Comments:(0)
候補者の資質をしっかり見極める必要と、“号泣”野々村 前兵庫県議
[水野ゆうき]<ののちゃん県議の当選は「勘違い」?>政党政治ではない地方政治 候補者の見極めが有権者の責務
http://japan-indepth.jp/?p=7706

(前半省略)私はかねてから政治家の資質とモラルに警鐘を鳴らし、また地方議会の仕組みについての本質論などを展開してきたが、今回の野々村県議の当選の経緯を見て分かったことがある。有権者が参考とすべき良き事例として紹介したい。
 野々村竜太郎氏は「無所属」。しかしながら調べてみると「西宮維新の会代表」という肩書きとなっている。そして政策に「ワン西宮」を掲げている。前回の選挙時、「維新の会」に風が吹いていたことは記憶に新しい。そして「大阪維新の会」の政策の中で有名なのが大阪府と大阪市の二重行政解消という意味で「one(ワン)大阪」だ。
 つまり、「維新の会」と「one(ワン)」という言葉をうまく利用することで、橋下徹大阪市長が代表を務める「本物の維新の会」と勘違いした有権者が多く、野々村候補は県議に当選した可能性が高い。これまで野々村氏は4回の選挙に落選している。
 このことから橋下市長が記者会見にて「維新の会」とは一切関係がない、西宮は元々ひとつだ、などと野々村県議と無関係であることを話す事態にまでなったのである。(中盤省略)
 地方政治は二元代表制(注)で、政党政治ではない。マスコミの報道に惑わされ、政党名だけで選ぶのではなく、候補者の資質をしっかり見極める必要がある。有権者は、選挙の時に突然現れた候補者なら、そのキャリアをしっかり調べるべきだろう。現職議員であれば、それまでの4年間の活動をきちんと評価した方が良い。えてして、直前の成果だけを過大に喧伝する議員が多いからだ。
 今回の事件を他山の石ではなく、有権者は、候補者を正しく評価する技術を身に付けておくことだ。議員は有権者の鏡であるからである。


 Yahooニュースから辿りついてこれを書いている途中で古い記事だと気づきました。まあ内容見ればそりゃそうだとも思いますが、野々村前県議の話題を書いてこなかったため書いてみようかと。
 なお、この内容についてはその通りという感じ。ただ、野々村前県議については見極めるのは難しい面もあったかなとも思っています。というのも、たまたま以前、「週刊新潮曰く「可愛すぎて若すぎる」大前春代・兵庫県議(25)の画像と総選挙の展望」というのを書いたとき、この大前前県議の対抗馬が野々村前県議でした。
 この人のホームページは今でも何となく覚えていますが、兵庫県にはいかにムダがあって、金額としていくらが失われていて、それを変えるべきだというのがかなり具体的に、詳細に書かれていました。もちろんその数字が正しいかどうかは私は兵庫県民ではないですし調べる術もないのでわかりませんが、少なくともホームページを見れば、よく勉強している、熱心だなとよい印象を持ったに違いありません。橋下市長のコメントがあったにせよ、私の印象ですが、維新の会は中央集権の統率のとれた政党というより地域からポコポコ竹の子のように生まれてきては連携・吸収して大きくなっていった政党。新しい竹の子で、これから維新の会という竹林に加わり育っていくものと有権者が誤認しても仕方が無い面もあったのではないかと。
 新人候補者を見極めるのに、直接会って話を聞けたりすればよいのですが、県議選や国政レベルだとなかなかそうもいきません。会って聞けないとなると広報物で調べるしかありませんが、ほとんどの候補者は自らのマイナスになるようなことを広報物には書きません。また、橋下市長のようなテレビの注目を集める有名人の政党を真似たから橋下市長の否定コメントも報道されましたが、もし他を真似ていたら地方面の隅に数行書かれればいい方だったはず。プロフィールのねつ造はさすがに報道されますが、政策面の問題については国政選挙の与党でも無い限りほとんど報道されません。
 そう考えると、候補者を見極めることはとても大切なことだと思いますが、実際にそれを行うのはとても大変なことではないかと思ったりもしています。若い候補者や現職ならインターネットで積極的に広報しているのでまだよいのですが、年配の方の場合はなかなかそうもいかないことも多いものです。だからといって年配の方は議員に向いていないという訳ではないのも当然で、経験が物を言う場面も多々あると思います。
 また、ホームページが非常に見栄えのする、手の込んだ作りだと新鮮な感じを持ったりしがちですが、国政や政令指定都市議員レベルならまだしも、普通の地方議員では費用的に厳しく、かなりの部分を手作りだったり無料ブログ等に頼らざるを得ないのが現状。更新の人手もなく自ら継ぎ接ぎで対処しているところが多いはず。そういう中、異常に手の込んだ作りだったりすると、私はちょっと怪しく感じてしまいますが、通常はそういう方が好感を持たれるのだと思います。
 議会事務局は基本的には中立で、出す情報にも限度がありますし、有権者が候補者を見極めるというのはすべきなんだけど難しいなと思いながら、自分の中でも明確な答えがある訳ではないのでつらつらと書いていたらこんなに長くなってしまいました。

 話は変わり、以前のブログで書いた補選について。2009年7月なので今から5年半前のものですが、この時当選した大前春代氏は2011年の県議選でも当選し、2期で辞職して先月の衆議院総選挙に無所属で出馬して負けています。2011年は無所属で2位で当選していますが、以前予想した通りその煽りを食って、3人出馬した自民党の前職のうち、2人が僅差で落選しています。僅差で自民前職2人を破り、最下位当選したのが野々村氏。大前氏は2期目のどこかから自民党県議として活動していたようですが、自民党現職の対抗馬として衆院選に出馬したことで除名処分を受けたようです。やっぱり2人の現職を落としているということで、どこかぎくしゃくした関係だったのかもしれません。ちなみに、2009年補選で次点だった共産党の方は2011年に当選し、現職の県議に。今から5年前の補選に出馬した3人ともが2011年の県議選で全員当選しながら、その次の選挙前の今、現職なのは1人だけというのも面白いなと思ったりもしました。
ニュース | 【2015-01-20(Tue) 21:25:17】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【千葉県成田市】成田山新勝寺
【千葉県成田市】成田山新勝寺

 1月3日、初詣に成田山新勝寺に行ってきました。千葉県出身で実家近くを成田街道が通り、高校時代は京成線で通っていたというのに、実は行ったのは初めて。あんなに混んでいるとはびっくりでした。
 一応、事前に調べて、道路は非常に混み、駐車場も少ないということで、今回は電車(京成線)で。電車は空いてはいませんでしたが、ぎゅうぎゅう詰めということもなく、13時頃、京成成田駅に到着。
 駅から成田山に向かう道を歩き、途中、JR成田駅からの道と合流。その少し先から行列ができていて、「最後尾」のプラカードをもった人が。ただ、今回初めて行ったので、その場所が近いのかまだまだなのかよくわかりません。参道には鰻屋やお土産物屋などが軒を連ねており、あまり飽きずに待てるのが救い。ぬれせんべいの串刺しを買って、食べながら並んだりしていました。
 途中、クレープアイス(?)の売り子さんが「ここから3時間待ち」「ここから1時間半待ち」と言いながら売り歩いていて、何度か諦めて帰ろうかと思いましたが、結局40分程でお寺の境内に。思ったほどはかからなかったなという印象でした。それにしても寒い時期なんだから待ち時間を長く言ったらトイレとかの不安もあるし、クレープアイスの売り上げによくないと思うんだけどなぁ。
 境内に入っても、列は続きます。ただ、境内の手前あたりから警察の方が順番に中に入れたり止めたりしてくれているので、時間がかかったという印象は全くありませんでした。無事にお参りをし、お神籤とお守りを買って、帰路へ。
 行きに通った参道があまりにも混んでいたので、帰りは空いていそうだけどお店もあまり無い道へ。信徒会館の横を通る道でしたが、その付近の駐車場、14時頃には結構空きがありました。これだったら車で来られたかも、と思いましたが、きっとここまでの道が混んで時間がかかったはずと思うことにしました。
 帰り道にできれば鰻、と思っていましたが、鰻屋さんはどこも大混雑。息子もご機嫌斜めになり出したし、更に並ぶのは無理と思い、お饅頭とか食べたりケバブ食べたりして帰りました。今度は混雑しない時期に、鰻食べたり饅頭食べ歩いたりお土産物見たりしながらゆったりと参拝してみたいなぁ。

【千葉県成田市】成田山新勝寺

 行列の中盤あたり。左右には古い町並みが続き、色々なお店を見ながらなので、何もないところに並ぶのよりはずっと楽だったかな。

【千葉県成田市】成田山新勝寺

 境内に入ったところ。急な階段がありますが、警察が一方通行にして人数制限をして進めています。「ちょっとそこまで行かせてくれ」みたいに警察に掛け合っていた人もいましたが、拒否されていました。お寺の人や警備員だとそこまで拒否できないかなとも思いますが、警察なので断固拒否。なのでこの混雑でもスムーズにいけたような感じがしました。警察の方も年始に大変だけど、ここまで人が集まる場合は対応しなきゃならないのでしょうね。
観光地・遊び場所の感想 | 【2015-01-07(Wed) 22:36:09】
Trackback:(0) | Comments:(0)
市長ら、出身高校への寄付で書類送検・暴走族対策にSA、PA閉鎖 他
加西市長ら書類送検 高校行事に寄付容疑で兵庫県警
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150106-00000001-kobenext-l28

 加西市の西村和平市長や同市選出の県議、市議ら計7人が出身高校の記念式典に計10万円を寄付したとされる問題で、兵庫県警捜査2課と加西署は5日、公選法違反(寄付行為の禁止)の疑いで、7人を書類送検した。捜査関係者への取材で分かった。
 7人は、2万円を寄付した西村市長や小田毅県議、市会の森元清蔵議長のほか、1万円を寄付した三宅利弘副議長と森田博美、中右憲利、織部徹の各市議。
 送検容疑は2012年12月~13年8月、北条高校(同市)で13年秋にあった創立90周年記念式典の実行委員会に、1万~2万円を寄付した疑い。全員が容疑を認めているという。
 公選法は、政治家が選挙区内の個人や団体に寄付することを禁じている。実行委は昨年1月、7人に全額を返還。市内の男性らが2月、公選法違反容疑で同署に告発していた。
(神戸新聞NEXT 1月6日(火)7時31分配信)


 この記事のコメント欄を見ると、「このぐらいいいんじゃないの」と「いや、やっぱり駄目だろ」というもの。内容的には明らかに公選法違反で、告発された以上、警察も対応する必要があるけど、寄付の趣旨は票目当てではないし容疑を認めているしで悪質性も無いので書類送検。結論も「このぐらいいいんじゃないの」と「いや、やっぱり駄目だろ」の中間を取った感じかも。
 これは地方議会だからまだ範囲が狭くなっていますが、参議院の全国比例選出の議員は全国で寄付ができません。ちょっと忘れがちですが、衆議院のブロック比例に重複立候補した議員も、選挙区だけでなくそのブロック内での寄付が禁止だったはず。ここはかなりうろ覚えですが。比例選出の場合は確実にアウト。山梨の小選挙区で出馬し比例に重複立候補した議員は、出身校である千葉大の創立100周年に寄付を送るなどはしてはならなかったはず(千葉と山梨は同じ南関東ブロック)。票になんてまず間違いなくならないのですが。
 議員はお金があると思い込み、少しぐらい寄付してくれるんじゃないかと期待して全国会議員に寄付のお願いを郵送している団体もあるようですが、少なくとも全国比例や自分のブロック内の議員に送るのは切手代がもったいないのでやめた方がよいかと思います。


<三重の高速>主要なSA、PA閉鎖で苦情殺到 暴走族対策
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150106-00000025-mai-soci

 ◇Uターンラッシュ、70キロトイレ休憩なし
 3日夜から4日未明にかけて、三重県内の高速道路の主要なサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)が閉鎖されていたことが分かった。同県警や、高速道路の管理運営を行う中日本高速道路が毎年恒例の暴走族の新年集会対策として実施したが、年始のUターンラッシュに重なり、一般利用客からの苦情が殺到した。両者は「広報体制を含め、今回の対応をしっかり検証したい」としている。
 県警高速隊によると、昨年は暴走族の車両とみられる計約200台が各PAを占拠するなどし、利用者や近隣住民から多くの苦情が寄せられたという。
 今回の閉鎖により、東京や名古屋方面に向かう帰省客は亀山PAから愛知県の刈谷PAまでの約70キロの間、トイレ休憩などができなくなった。中日本高速道路には4日までに、約130件の問い合わせや苦情があったという。(一部省略)
(毎日新聞 1月6日(火)11時45分配信)


 一般利用者に迷惑をかけるような閉鎖ではなく、暴走族を入れさせないような対策はできないのでしょうか。去年占拠されてPA等を使えず、今年は閉鎖されて使えず。結果的には、どちらもやっていることは一緒。しかも閉鎖しただけならどこか別のところに流れるだけで、そこできっと迷惑をかけているはず。根本的な解決にはなっていません。
 テレビの警察特集番組等でもよく年始の暴走族対策をやったりしていますが、それを見る限りではきちんと対応しているように見ていました。三重県警は正月休みで人員が少なかったのかな。

2015.1.7追記 朝のワイドショーによると、暴走族は三重県内のPA等に入れなかったので、その先の愛知県内のPA等を占拠したとのこと。こちらは愛知県警の管轄なので、三重県警は対応しなくて済んだのだそうです。
 ということは、閉鎖された70kmの先も占拠されて使えないか使いづらい状態だったはずなので、100kmぐらいトイレ無しだったのかも。寒くてトイレが近くなりがちな時期に、かなりつらい。


たかじんさん死去から1年「さくらさんから一周忌の連絡ない」と親族
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150106-00010001-jisin-ent

 息子の死に目にも会えず、会えたときには骨に。一部だけでも手元に置いておきたいと思ったが、それも叶わなかった。そして後を追うように、母は昨年5月に亡くなった。
 いっぽう、昨年12月20日にはさくら氏が代表を務めるOffice TAKAJINのオフィシャルホームページで特設サイトを開設し、5万部限定でフレーム切手の予約販売を開始。完売すれば2億円以上の売り上げになる。また22日にはたかじんさんの弟子・打越元久氏を提訴。さくら氏の証言などをもとに綴られた著書『殉愛』に描かれたことが真実でないと指摘した打越氏の発言が、名誉棄損に当たるとして1千万円の損害賠償金を求めているという。(一部のみ抜粋)
(女性自身 1月6日(火)0時0分配信)


 百田さん、次回作は後妻業について、今度はノンフィクションで書けそうですね。


矢口真里 夢だった温泉旅行に出発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150106-00000045-dal-ent

 不倫騒動からの復帰を果たした元モーニング娘。のタレント、矢口真里が6日、ブログを更新し、温泉1泊2日の家族旅行に出発したことを告げた。
 行き先は西方面なのか、東名高速・海老名サービスエリアから撮った虹の写真を掲載。「みんなのお休みを合わせて、1泊2日で、家族で温泉に行ってきます」と記した。
 同棲中の恋人、梅田賢三が同行しているかどうかは触れていないが、渦中にあった矢口を支えてくれた家族と人目を気にせず温泉へ行ける日は、矢口が夢見ていたことの一つだろう。
 矢口は昨年11月発売の婦人公論のインタビューで「できれば『温泉旅番組』とか、ほのぼの路線をやりたいな…」と答えている。
(デイリースポーツ 1月6日(火)13時58分配信)


中村昌也の誤算 矢口真里復帰でイメージダウン…取材で異例の自粛要請も裏目に
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150105-00010006-bjournal-ent

 昨年10月、一昨年の不倫&離婚騒動から約1年5カ月の活動休止を経て、テレビ番組『情報ライブ ミヤネ屋』(読売テレビ)に出演し芸能界復帰した矢口真里。矢口は『ミヤネ屋』出演後、土下座を披露したインターネット番組『めちゃ×2ユルんでるッ!』(ゼロテレビ)に続き、かつて世間を騒がせた芸能人やスポーツ選手などが当時の事実をカミングアウトする『今だから言えるナイショ話』(昨年12月21日22時~/MBS)でMCに抜擢され出演。一連の不倫騒動について際どい話を繰り広げるなど“汚れキャラ”に徹することで、好感度はアップしている。(以下かなり略)
(Business Journal 1月5日(月)22時30分配信)


 急に矢口真里関係のこういうようなニュースがネットでよく出てくるようになってきました。何か裏で、大きなものが動いているような気が。芸能界って怖いですね・・・。少し上のもそうですが。
ニュース | 【2015-01-06(Tue) 20:48:40】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ローソン・ミニストップ・イオンでポケモンキャンペーン開催中【やる気が無いならやらなければいいのに・・・】
 現在、全国のローソン・ミニストップ・イオンでポケモンのキャンペーンポケモン公式のニュース)が開催されています。簡単に言うと、(1)ポケモンの商品を2つ買うとポケモン図鑑ポスターが貰える、(2)ポケモンの商品を一定額以上買ったレシートを送るとポケモングッズが当たる、というもの。娘がポケモン大好きなため、確実に貰えるはずの(1)を集めようと必死で回りましたが、回ってみて強く思うのは「やる気が無いならやらなければいいのに」。イオンは回っていないので除きますが、ローソンとミニストップのやる気の無さがはっきりとわかり、とても不愉快でした。
 (1)のキャンペーンは、図鑑ポスターが4種類あり、そのうちの3種類は1週間ごと火曜日に入れ替わり、最後の1週間はどのお店でももう1種類のポスターになる、というもの。私は勘違いしていて、店ごとに3種類の順番が違うのかと思っていましたが、ローソンはローソン、ミニストップはミニストップ、イオンはイオンで一緒で、その3系列が別々という意味でした。そこは私の勘違い。
 最初に自分の職場近くのローソンへ。でも図鑑ポスターは見当たりません。ただその日が月曜で最終日でもあり売り切れた可能性もあるかなと思い、諦めて次の日に。次の日火曜23日は休日だったため、まずは駅前のローソンへ。緑のメガジュカインのポスターを発見。ポケモン商品を2つ買わなくてはなりませんが、探しても見つからず、聞いてみたらレジのところに1種類だけあり、それを2つ購入。
 さらに、駅から少しだけ離れたところのローソンへ。そこには青のメガラグラージのポスターが。すぐに2種類が見つかり、その時は順調と思っていました。ただ、結果的にはこのことが私の勘違いを信じ込ませることになったのですが。また、このローソンは、ポスターの置き場がATMの下のポケットでした。相当注意深く探さないと見つからないような場所。大きな店舗で、他のパンフレットは見えやすい場所に置いてあったりするのに・・・。
 その後、火曜から日曜まで10店舗ぐらい回りますが、緑4、青1、置いてないのが5店舗ぐらいの割合で、月曜までに見つけないと貰えなくなる赤が見つからず。置いてない店舗では聞きましたが、「知らない」「売り切れ」ばかり。アルバイトが「知らない」ではなく、店長でも「知らない」というところすらありました。また、「売り切れ」もかなり怪しいです。このキャンペーン、全然知られていないようで、見えやすい場所に置いている店舗ですら日曜、月曜にも相当な枚数が残っていました。そもそも売るものではないし、これも「知らない」と同じでしょう。
 そして昨日月曜、3種類の最終日なので慌てて出勤途中に6店舗ぐらい回りました。そうしたら緑3、置いてないのが3店舗。さすがに比率的に緑が多すぎると思い、もう一度ホームページをよく見直したところ、残りの赤は、今はミニストップで配布していると判明。そのため職場からは一番近いミニストップ虎ノ門2丁目店へ行きました。
 到着して探すと、食事コーナーの奥に赤のメガバシャーモのポスターがちゃんと置かれています。やっと見つけたと安堵し、ポケモン商品を買って帰ろうと思ったところ、ポケモンの商品が見当たらない。いくら探してもないので店員に聞くと、「ポケモンの商品は置いていない」と言う。では、代わりに他のおかしか何かを2つ以上買ったら貰えるかどうか聞いても、「それはできない」。では、このお店でこのポスターはどうやったら貰えるのですかと聞いたら、「渡せる方法は無い」。では、なぜポスターを置いているのですかと聞いたら、「・・・」。「(売り切れではなく)場所柄、サラリーマン向けの商品を揃えているので、扱っていないんです」とも言われましたが、すぐ近くに虎ノ門病院があり、妖怪ウォッチはじめ他のアニメのお菓子が1つの棚ごとコーナーになってたりしたのですが・・・。まあ、それまで回ってきていて1つの店舗の問題というよりもっと上の方の、全体の問題だなと思っていたので怒ったりはもちろんせずにそのまま引き下がりましたが、あの店舗のポスターはそのまま全て廃棄されているのでしょうね・・・。もったいない。
 仕方がないので違うミニストップをナビで探し、そこにもポスターは置いていませんでしたが、ダメ元で聞いてみたら商品2つ購入すれば渡せるとのこと。これで赤のメガバシャーモでなかったらどうしようと思いましたが、購入したところ無事に赤。やっと3種類揃えられました。後は今日火曜から開始の紫を貰えれば完成。
 ということで、非常に苦労しました。まず、半分程度の店舗でポスターが置いていません。聞いてもアルバイトがわからないだけでなく、店長やオーナーに聞いてくれてもやっぱりわからない、知らない、売れ切れ、という結果。自社の開催中のキャンペーンが周知されておらず、客に聞かれてもわからないというのはやっぱりおかしいのではないでしょうか。また、各店舗、置いてあるところでも置き場所はかなりおかしなところがいくつもありました。ATMの下のポケットもそうですし、ぐちゃぐちゃに他のパンフレットと一緒に詰め込まれていたり、普通にしてたら見えないトイレの脇なんてところもありました。まともな場所に置いてあったのは数えるほど。嫌々置かされているのでしょうか。さらに、火曜日ごとに種類を変えるはずが、変え忘れのところもいくつかありました。一週間以上経っていても、そういう店舗は置き場所もおかしいので、ほとんど減らずに大量に残っていました。そして極めつけはミニストップ虎ノ門2丁目店の商品が無いこと。本社(?)も何を考えてポスターを渡して、店舗も何を考えてポスターを置いていたのでしょうか。
 今、妖怪ウォッチが大ブームで、息子もはまっています。相対的にポケモンの人気が下がっているのかもしれません。だからキャンペーンをやっても意味がないから、というのでしたら最初からキャンペーンなんてやらなきゃいいのに、と思いました。やる気がないのにキャンペーンをやられても、それ目当てに来た客はとても困ります。
 こういうキャンペーンって、スタンプラリーもそうだと思いますが、いくつも店舗を回ったりして、そのコンビニへの好感度を高めるためのものだと思いますが、今回集めてみて、ローソン、ミニストップへの好感度はかなり下がりました。だって、私自身はポケモンは別に好きな訳ではないですが、娘が大好きなキャラクター。そのキャンペーンをやるというから回ってみたら、多くの店舗でゴミみたいな扱いされているんですもん。子どもが好きなキャラクターを多くの店舗で雑な扱いされていたら、不快にならない訳がありません。
遊び・行動・日記 | 【2014-12-30(Tue) 15:12:26】
Trackback:(0) | Comments:(0)
“ナッツリターン” 調査内容漏えいで逮捕
“ナッツリターン” 調査内容漏えいで逮捕
http://www.news24.jp/articles/2014/12/26/10266109.html

 韓国の大韓航空の前副社長が乗務員のナッツの渡し方に激怒し、航空機を引き返させた問題で、検察は、大韓航空側に調査内容を漏らした疑いで国土交通省の調査官を逮捕した。
 公務上の秘密を漏えいした疑いで逮捕されたのは、問題の調査を担当した国交省の調査官。国交省によると、この調査官は大韓航空出身で、趙前副社長に関する調査内容を電話やメールで大韓航空の常務に漏らしていたという。検察によると、調査官は容疑を否認しているという。
 国交省の調査には、逮捕された調査官以外にも大韓航空出身者が携わっていて、国交省と大韓航空との関係は癒着だとして、今後さらなる批判を呼びそうだ。
 一方、趙前副社長に請求されている逮捕状の令状審査は、30日に行われる予定。
(日テレ 2014年12月26日 21:28)


 テレビのワイドショー等では今なお、大韓航空の「ナッツリターン事件」が連日放送されています。トップで扱う時もあるほど。でも、他国の話なのにそんなに毎日聞きたいと思うもんなんでしょうか。
 まず私は、今ネットで増えている嫌韓思想はありません。政治としての韓国には納得いかない部分も多々ありますが、韓国という国や国民に対しては特段の感情はありません。韓国がどうこうではなく、それが中国だろうがアメリカだろうがドイツだろうが同じく、です。
 また、他国でも大きなニュースや面白いニュースの第一報、第二報ぐらいまでは見たいと思います。フェリー転覆事故の時も同じように思ったのですが、あのくらい犠牲者が多く出るようなニュースならば、事故の第一報、第二報ぐらい数日報道するのは当然だと思います。でも、事故後一ヶ月以上ほぼ連日、トップ、あるいは二番目ぐらいに長い時間放送されるのを見て、これが本当に日本で報道すべきもので視聴者のニーズにも適ったものなのかと疑問に思いました。
 フェリー事故は犠牲者も多数出てしまった痛ましい事故・事件でしたが、今回のナッツリターン事件はそうではありません。韓国の財閥支配体制とかの問題はその国の国民にとっては大きいとは思いますが、はっきり言ってしまえば我々にとっては所詮他国のこと。第一報、第二報、そして結論が出た後ぐらいは見てもよいと思いますが、上の役人癒着とかも朝のワイドショーではトップや二番目で放送されていました。正直、お腹いっぱいです。
 ネットでこの事件の検索をしてみても、最近のものはテレビ局のニュースかテレビの話題をニュースにするネット系ニュースサイトのものばかり。新聞社のものはかなり少ないことがわかります。おそらくテレビ局の制作費用の縮減による取材力の低下+韓国のテレビ局と提携か何かしてて放送内容が手に入りやすくなったことあたりが原因だとは思いますが、これでは益々テレビ離れを引き起こし、収入も低下して制作費も縮減、取材力も低下していくという悪循環に陥っていくような気がしてなりません。
ニュース | 【2014-12-27(Sat) 09:55:01】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【お台場】日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2014
 12月13日、お台場の花火を見る前、東京ビッグサイトで開催されていた日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2014に行ってきました。嫁さんがテレビか何かで見て、家族で行ったのですが、入場無料、中も無料で色々できてびっくり。
 子ども連れには工作系の出展がいくつもあるのが嬉しいところ。楽しみながら、環境の勉強にもなってくれればよいのですが。工作以外にも、自転車をこいで電気を作ったり強力な磁石を触ったりなど体験型の展示もあり、子ども連れでも一日十分楽しめました。
 一方、この展示会のメインは大人向けに各社の環境への配慮をアピールすることですので、子どもにはチンプンカンプンなものも多数。最初入ってすぐのところでクイズラリーに誘われて某銀行のものをやったのですが、問題も振り仮名無しの漢字で5行以上、答えも何とかアセットマネジメントとかお父さんでもすぐには理解できないような内容。そんなクイズラリーに小学校低学年を誘うなよと思いながらも、途中でやめると失礼な感じがしたので全部やりましたが、このように子ども向けでない展示もありますので(というかこちらの方が多数)、最初は注意が必要です。
 そういうこともあるので、できれば子ども向けのパンフレットでもあるとよいのですが。パンフレットは会場図に社名が載っているだけで、どこでどんな展示をしているかが全くわかりません。社名の横に子どもマークがあるのは子ども向け展示がある、とかでもよいのですが、そういうものもなく、会場も広くて探すのにかなり苦労しました。
 とはいえ、無料で色々できますし、色々グッズをもらえたりしますし、多少なりとも勉強になるかもしれませんし、また来年、タイミングが合えば行きたいと思います。
 画像は追記で。
“【お台場】日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2014”の続きを読む>> 
観光地・遊び場所の感想 | 【2014-12-26(Fri) 23:40:43】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【大崎・五反田】目黒川みんなのイルミネーション2014
【大崎・五反田】目黒川みんなのイルミネーション2014

 最近、ダイエットのため数日おきに夜、1時間から2時間ぐらい歩いています。昨日はクリスマスイブ。だからということはないのですが、25日で終わってしまう前に行ってみようと、「目黒川みんなのイルミネーション2014」まで歩いて行ってきました。ちなみに大崎や五反田までは我が家から早歩きで徒歩40分以上かかります。
 今、中目黒の「青の洞窟」というイルミネーションが話題のようですが、それとは対照的にピンク色で彩られています。同じ目黒川沿いにイルミネーションがされていますが、場所はかなり離れているようです。こちらの「目黒川みんなのイルミネーション2014」は五反田駅と大崎駅の間です。
 今回は国道1号を歩いてきたので、五反田駅付近からスタート。川沿いを少し歩くとイルミネーションが見えてきます。そんなにたくさんある訳ではないので、他の有名なイルミネーションほどではないかもしれませんが、それほど混んでいませんし(到着が21時半過ぎだったからも)、ゆっくり歩くにはよいのではないでしょうか。

【大崎・五反田】目黒川みんなのイルミネーション2014

 五反田駅と違い、大崎駅付近までイルミネーションは繋がっています。五反田駅と大崎駅は徒歩10分程度なので十分歩ける距離ですが、少し見るだけならば大崎駅からの方がおすすめです。

【大崎・五反田】目黒川みんなのイルミネーション2014

 目黒川と大崎駅の間にあるゲートシティの中にも、クリスマスイルミネーションが。中にはツリーがいくつかあります。

【大崎・五反田】目黒川みんなのイルミネーション2014

 外を見ると雪だるまとかのイルミネーションも。

【大崎・五反田】目黒川みんなのイルミネーション2014

 大崎駅は、駅の逆側もイルミネーションがありました。こちらはピンクではなく、青でした。ちなみにここは、以前息子がフットサルの試合に一度使ったコートです。

【大崎・五反田】目黒川みんなのイルミネーション2014

 これは大きすぎてうまく撮れませんでしたが、大きな木にイルミネーションを付けています。上にはどうやって取り付けたのでしょう。
遊び・行動・日記 | 【2014-12-25(Thu) 07:27:55】
Trackback:(0) | Comments:(0)
マラソン中止70人知らず「参加費返還本当か」
マラソン中止70人知らず「参加費返還本当か」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/20141222-OYT1T50031.html

 荒川河川敷で予定されていた「東京・荒川マラソン」が開催2日前に突然中止となった問題で、大会予定日だった21日、会場の平井運動公園(東京都江戸川区)には、中止を知らずに約70人が集まった。
 主催団体代表を名乗る男性(28)が1人で経緯を説明していたが、参加予定者からは「納得できない」などと怒りの声があがった。
 公園には、予定されていた午前7時半の受け付け開始前から人が集まり始めた。団体では、参加を申し込んだ約1500人に中止と参加費の返還を知らせるメールを送ったとしているが、葛飾区の男性(48)は「メールなんてもらっていない。何も聞かされていない。この日のために準備したのに」と憤り、千葉県佐倉市から来た男性(59)も「本当に参加費を返してくれるのか」と不安そうに話した。
 大会は、団体が、公園を管理する江戸川区の公益財団法人「えどがわ環境財団」や、河川敷を管理する国土交通省荒川下流河川事務所に利用申請を出さなかったことで中止となった。
 団体代表を名乗る男性によると、大会を主催する豊島区南大塚の団体「黎明(れいめい)」は、非営利組織(NPO)を名乗っているが法人格を取得していない任意団体で、都心の住所を貸し出す「バーチャル(仮想)オフィス」に所在地があるという。男性は大阪府箕面市在住で、2年ほど前にマラソンファン仲間3人で団体を結成し、仲間とは電話やインターネットでやりとりしていたという。
 男性は、集まった参加費約500万円のうち約100万円はテントの購入などで使ったと明かし、「ご迷惑をかけて大変申し訳ない。しっかりと返金には対応したい」と話した。
 同じ団体が来年3月開催予定の「荒川・スプリングマラソン」(現在申し込み停止中)について、男性は「既に約150人が申し込んでおり、利用申請をして実施したい」としている。
(読売新聞 2014年12月22日 10時02分)


 このニュースを聞いてまず最初に思ったのが、以前このブログでも何度か扱った飛び得問題に似ているなということ。旅行会社とマラソン運営といった違いはありますが、多数から少額を集めるという構図が似ていると思ってしまいました。飛び得の場合は「返済するので待ってほしい」と言い続けて返済せず、ホームページ等も消し去りいなくなりましたが、こちらの団体はきちんと返金に対応してほしいものです。
 とはいえ、普通に考えて、本当にテント等がどうかわかりませんが既に100万使ってしまっているうえに、RUNNETの手数料(マラソンのポータルサイトRUNNET経由で参加者は支払っているため、そのサイトに振り込み手数料のようなものを渡しています)は集まった500万+αのもの。返金するための振込手数料も+αになります。マラソンの警備や給水等の人員確保に動いている形跡が(おそらく)ない団体が、自腹を切って参加者に返金するとはなかなか思えません。
 しかも飛び得の場合は数万程度の被害額でしたが、こちらは最大4000円と更に少額。訴訟費用などを考えたら泣き寝入りせざるを得ないような額です。こういう時、消費者団体訴訟制度で損害賠償請求ができるようになれば、被害者はほとんど苦労せずに被害の回復が図れるのですが・・・。
 まあ無い物ねだりしても仕方が無いので、まずは被害者が集まれるSNS等を立ち上げ、1500人のうち1人ぐらいは弁護士等がいるかもしれないので探して、その人を中心に集団で対応する。相手の善意に期待せず、1月中旬から同月下旬頃という期限を過ぎた段階で訴訟する、という感じでしょうか。
 ただ、飛び得のときと違い、今回はポータルサイトRUNNETが大会の紹介から入金までかなり関わっています。大会の紹介から入金(手数料収入を得る)、さらにはそれによりポイントの付与までしておいて、責任が全くないというのはなかなか通りにくいのではないでしょうか。運営NPOとともにRUNNETも相手にする方が現実的に被害の回復がある程度図れそうな感じがします。

参考リンク:【東京・荒川マラソン中止騒動】エントリー時に主催者の確認を(日本と世界のマラソン)

2014.12.24追記
 RUNNETが立て替えて被害者に支払うことになったようです。とても賢明な、RUNNETの信頼性が保たれる結論だと思います。これから参加する人も、これで安心してエントリーできるのでは。
 自分もせめて、5kmぐらい走れるようにならなくては・・・。歩くのはかなり長くいけるようになりましたが、走るのなんて一瞬で体力が尽きます。
ニュース | 【2014-12-22(Mon) 20:12:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【お台場】太陽楼 お台場デックス東京ビーチ・お台場レインボー花火2014
【お台場】太陽楼 お台場デックス東京ビーチ・お台場レインボー花火2014

 先週の土曜、お台場に行ったのですが、ちょうどお台場レインボー花火が打ち上げられるとのこと。食事しながら花火が見られたりしたらいいなと思い、探したのが太陽楼 お台場デックス東京ビーチ。子ども連れですし、それほど高価なところは避けたいなと思い、最近始めたリクルートカードのポイントが貯まっていたのでホットペッパーで探したら、見つかったのがここ。ちょうどキャンペーンをやっていて、2000ポイントで3000円分の食事券が購入できました。その2000ポイントは、買い物をして貯めたポイントではなく、メルマガでもらったもの。大人2000円、小学生1000円で合計6000円のところ、食事券を使ったので、3000円を支払っただけで入店(前払い制)。あまり高価なところは・・・と思っていましたが、お台場でここまで激安なところに行くことになるとは。
 花火が見やすい席を予約していたのですが、窓際は2人席なので、その隣の4人テーブルを取っておいてくれていました。さらにまだ空いていたので、2人席に並んで4人座るなど移動してもいいとも言われましたが、そのままに。でもそういう声がけしてくれるのは嬉しいところです。窓からはレインボーブリッジや東京タワーも見えます。

【お台場】太陽楼 お台場デックス東京ビーチ・お台場レインボー花火2014

 食事は「和・洋・中バイキング」ですが、ほぼ中華メインです。ソフトドリンク飲み放題、デザートもアイスやケーキが少しあります。お台場でバイキングで2000円、という値段なので、料理はそれなりです。子ども達はかなり満足していましたし、お父さんも金額考えながら食べたので十分満足。ただしお母さんは、ご飯が軟らかかったりとかであまり満足せず、という感じでした。家族で行くには悪くないですが、デートで行くには微妙かも。
 お父さんは角煮や水餃子、おでんのうずらの玉子をたくさん食べました。ソフトドリンクは、かなり種類が豊富です。アイスはちょっとわかりにくい場所にありましたが、バニラ、チョコ、ストロベリーの3種類。でも、どれも似たような味だったかも・・・。
 客層は、団体客が多いようでした。最初は中国系の海外からのツアー客っぽい団体が10テーブルぐらいいて、途中から男子中学生の修学旅行っぽい団体が20テーブルぐらい、さらに、中国系っぽい人たちが帰った後、すぐに学生の団体が、という具合にかなり予約が入っているようで、落ち着いた雰囲気の店ではありません。その分、子どもが多少うるさくしても大丈夫かも。

【お台場】太陽楼 お台場デックス東京ビーチ・お台場レインボー花火2014

 テーブルからも外が見られましたが、テラスに出てもよいと言われていたので外へ。夏場はテラスでも食事ができるようです。テラスからはレインボーブリッジや東京タワーはもちろん、デックス東京ビーチのイルミネーションもよく見えます。水辺には、花火を間近で見るために屋形船が集まってきています。それもまたきれい。

【お台場】太陽楼 お台場デックス東京ビーチ・お台場レインボー花火2014

 19時から、お台場レインボー花火が開始。10分間だけですが、かなり近くで見られましたし、時間が短いから花火自体も小さい、ということもなく十分なものだったので、非常に楽しめました。近すぎて音の衝撃があるからか、娘はちょっと怖がってしまったぐらい。下の桟橋のようなところはかなり混雑していましたが、こちらはゆったりテラスから見学。これだけでも料金以上の価値はあるかも。ちなみに東京湾大花火大会のときは特別料金のようですが、今回の冬の花火の場合は特に料金の上乗せなどはありませんでした。
 ということで、花火のときの太陽楼は超おすすめです。花火の無い通常のときは、ポイント使ったりできるのならば家族連れはそこそこおすすめ、という感じかな。

ラーメン・グルメ | 【2014-12-16(Tue) 21:08:53】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
日比谷花壇
リンク



このブログをリンクに追加する