< kenji145のひとり言日記
プロフィール

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【横浜みなとみらい】踊る?ピカチュウ大量発生チュウ!(期間限定イベント)
【横浜みなとみらい】踊る?ピカチュウ大量発生チュウ!(期間限定イベント)
 8月13日に休みが取れたので、横浜みなとみらいで16日まで開催中だった期間限定イベント「踊る?ピカチュウ大量発生チュウ!」に行ってきました。上の画像は、昼過ぎにあった「踊る?ピカチュウ大行進」。これは時間未定でしたが、ちょうど13時過ぎにお昼にランドマークプラザとクイーンズスクエアの間のマクドナルドで食事をしていたら、近くでスタッフがピカチュウの羽織るビニール(?)を配りだして、少ししたら行進が始まりました。ピカチュウのを羽織っている人は真ん中で一緒に行進します。娘たちも参加させようとしたんだけど、恥ずかしがって受け取らず。参加すればよかったのになぁ。
 以下、画像が多いので追記へ。
 

“【横浜みなとみらい】踊る?ピカチュウ大量発生チュウ!(期間限定イベント)”の続きを読む>> 
観光地・遊び場所の感想 | 【2015-08-19(Wed) 20:53:43】
Trackback:(0) | Comments:(0)
萌えキャラ:「碧志摩メグ」に反対署名 「公認撤回を」
萌えキャラ:「碧志摩メグ」に反対署名 「公認撤回を」
http://mainichi.jp/select/news/20150814k0000e040234000c.html

 海女をモチーフにした三重県志摩市公認の萌(も)えキャラクター「碧志摩(あおしま)メグ」が「女性蔑視で不快感を与える」として志摩市に公認撤回などを求めている同市阿児町鵜方、主婦、宇坪伊佐子さん(39)が13日、市役所を訪れ、現役海女を含む309人分の反対署名を大口秀和市長と井上裕允議長宛てに提出した。【林一茂】
 署名は現役・元海女ら211人分と、市民98人分が集まった。市内には昨秋時点で256人の海女が就業しているとされるが、宇坪さんによると、現役海女からは97人の署名が寄せられたという。宇坪さんは「短期間にたくさんの署名が集まり驚いている」と話し、企画の停止や公共施設からのポスター類の撤去などを求めた。
 これに対し市観光戦略室は「大口市長にも確認したが、企画は続行していきたい。公認撤回やポスターなどの撤去も考えていない。今後のPR活動については今回の指摘を考慮しながら進めたいが、『女性蔑視』などはあくまで個人的な感じ方の問題だ」として、申し入れに応じない方針を示した。
 署名提出後、宇坪さんは「多くの海女さんは『私たちをバカにしている』と言っている。海女の信仰心や潜水技術など先人が築いてきた海女文化をねじ曲げ、後世に残したくない。行動を通し市民の共感を期待したい」と話した。
毎日新聞 2015年08月14日 14時17分


 どうしてこんな状況になってしまったのでしょうか。この萌えキャラ「碧志摩メグ」を見ても、正直私自身は女性蔑視とは思えません。ただ、多少萌えキャラを見慣れている目で見ているからかもしれませんが。
 有名な話ですが、たとえば秋田県の羽後町では米袋に萌えキャラを載せた「萌え米」を販売し、町でのイベントなどでも萌えキャラを使うことで町おこしを成功させています。志摩市が萌えキャラを使って町おこしをしようという発想自体は悪くないと思います。
 とはいえ、これは反対署名をする側を批判するつもりで書いてはいません。調べてみると、公募で名前が決まったのが昨年12月。その前に公募を行ったのだと思いますが、反対の声が強くなってきたのが今。これはおそらく自治体側が海女さんはじめ関係者にきちんと根回しをせずに、唐突に行ってしまったんじゃないかなと推測してしまいます。この萌えキャラ自体はとても良いと思いますが、そのせっかくの萌えキャラも関係者の理解がなくては活用しにくくなってしまい、もったいないなと思いました。
ニュース | 【2015-08-18(Tue) 21:06:20】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【静岡県伊豆市】究極のそば 昌庵
【静岡県伊豆市】究極のそば 昌庵
 沢田公園露天風呂から熱海へ移動する途中、お昼を食べようと立ち寄ったのが、究極のそば 昌庵。少し遅めの14時頃でしたが、狭い店内にテーブルは2卓。1卓はすでに先客がいましたが、何とか座れました。
 ちなみにこのお店、「究極のそば」と道に小さな看板が結構見えて、行きの道中から気になっていました。信州戸隠のそば粉100%の十割そばを使っていて、故高倉健さんも何度か来られたそうです。店主との写真もありました。よくある芸能人の色紙が何枚もベタベタ貼ってあるのを見ても何とも思いませんが、故高倉健さんとの写真だけがあるというのはそれを見るだけでもおいしいと思わせる効果があるような気がします。
 メニューはもりそば1,200円のみ。量は通常より少し多めです。上品な蕎麦の味と香りという感じで、とてもおいしいです。大盛にもできるようでしたので、大盛にすればよかった。そして、その後のそば湯も絶品。家族で争うようにすぐに飲み干してしまいました。
 これを書くにあたって食べログを見てみたら低い評価が多くてびっくり。たしかにもりそば1,200円は、都内のそばチェーンや普通のそば屋と比べても少し高めだとは思いますが、味はしっかりしていると思います。

ラーメン・グルメ | 【2015-08-15(Sat) 12:04:37】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【静岡県西伊豆町】沢田公園露天風呂
【静岡県西伊豆町】沢田公園露天風呂
 トンボロ現象の三四郎島の後は沢田公園露天風呂へ。三四郎島からも近く、幹線道路から少し海側に入ったところにあります。ちょっと迷って釣り場に行ってしまいましたが、最後ちょっと細めの道を抜けてすぐの場所にあります。湾をぐるっと回るような道は違いますのでご注意を。(途中までは案内があるのですが、最後は無いのでちょっとわかりにくい)
 駐車場に止め、駐車場にある受付で料金を支払います。大人600円、子ども200円ですが、ちょっとサービスしてくれました。名前からして、沢田公園という公園の一角に露天風呂があるのかと思っていましたが、遊具や広場といった公園的なものは何も無いというかそのスペースもなく、ただ露天風呂と、そこに行くための階段がある場所、という感じです。
 階段をのぼると脱衣場があります。もちろん混浴ではなく、脱衣場も男女別に分かれています。ちょっと狭いけど。
 露天風呂は、絶景です。崖の上にあり、三四郎島なども見えます。風呂は大きくなく、4、5人ぐらいまででしょう。シャワーも一応1つありますが、石けんやシャンプーの使用は不可の模様。今回、少し運が悪かったのは、入っていたほぼ全ての時間、崖側に一人の先客が寝そべって休んでいたこと。せっかくの絶景が中年男の裸を見ながらでなくては見られないという・・・(そういう自分も中年ですが・・・)。温泉は無色透明、カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉だそうです。泉質は普通だと思いますが、絶景込みで体も心も癒やしてくれるはず。
 崖の上というドラマや温泉番組に使われそうな凄い場所にあり、それだけでも入る価値はあると思います。場所柄、風が強い日は休みになったり、更には台風で施設が何度か壊れたりもしているようです。
 
“【静岡県西伊豆町】沢田公園露天風呂”の続きを読む>> 
観光地・遊び場所の感想 | 【2015-08-11(Tue) 21:58:15】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【静岡県西伊豆町】三四郎島(トンボロ現象)
【静岡県西伊豆町】三四郎島(トンボロ現象)
 連休2日目、「天窓洞」から三四郎島へ移動。途中の道路に10台前後駐車できるスペースがありますが、時間もあったので徒歩で移動しました。それほど遠くないので、10分ぐらいだったかな。ただし、道路から海岸へ行く道が急坂で、結構きついです。帰りは上りなのでもっときつい。
 この日は干潮時刻が13:17でしたので、その1時間ちょっと前の12:00に到着。干潮の時刻は遊覧船のページで見ることができます。見方がよくわからなくて、まだ早いかなと思いましたが、行ってみたらもう十分通れるぐらいに道ができていました。「岩場で歩きにくいのでサンダルはやめましょう」と書いてありましたが、早めに行ったり遅めに行ったりすると水が残っているので、普通の靴だと濡れる恐れもあります。ビーチサンダルはたしかに歩きにくいと思いますが、クロックスとかのようなかかとのあるタイプのサンダルが一番よいのではと思います。
 

“【静岡県西伊豆町】三四郎島(トンボロ現象)”の続きを読む>> 
観光地・遊び場所の感想 | 【2015-08-09(Sun) 11:01:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【静岡県西伊豆町】堂ヶ島「天窓洞」(西伊豆歩道)
【静岡県西伊豆町】堂ヶ島「天窓洞」(西伊豆歩道)
 連休2日目はしおさいの宿 かごやから堂ヶ島「天窓洞」へ。本当は初日に洞くつめぐり遊覧船に乗ろうとしたら波が高いために休航。台風がまだ抜けきっていないから仕方がないと思い、2日目にしようと思ったところ、2日目も休航。諦めきれずに近くまで行ってみました。
 まず駐車場が色々あります。駐車してからわかったのですが、海沿いの駐車場は、それぞれお土産物屋さんの駐車場なので、そこで買ったり食べたりする必要があります。とはいえ、特別高い訳でもないですし、いくら以上買わなければならないとかも無いようでしたし、どちらにせよお土産は買う予定だったのでそこで購入しましたが、そうしたくない方は洞くつめぐり遊覧船と加山雄三ミュージアムの駐車場(無料)を利用した方がよさそうです。
 で、降りて聞いてみたところ、やっぱり遊覧船は休航。しかも10日間ぐらい連続で休航になっていたそうです。天窓洞を見てみてわかりましたが、狭い中を船で行くため、波がちょっと高いと船が壁に当たってしまう恐れがあるので、すぐに休航になるのだそうです。残念。
 それで諦めながら時間もあるので散歩しようと歩いていたところ、遊覧船に乗らないでも天窓洞を徒歩で見ることができるということをこの時に知りました。ネットで結構下調べをしていたのですが、気付かなかった。で、ちょっと歩いたら天窓洞に到着。上から見ても凄いけど、やっぱり中から(遊覧船から)見る方が神秘的かも。
 天窓洞の先にも道が続いていたので、上り坂でしたが歩いてみました。見晴らしがよくなっていて、伊豆の松島やトンボロ現象の三四郎島が見えました。散歩しながらゆったりと(といっても結構上り階段もあるけど)海の景色を眺めるというのもよいものです。
 

“【静岡県西伊豆町】堂ヶ島「天窓洞」(西伊豆歩道)”の続きを読む>> 
観光地・遊び場所の感想 | 【2015-08-07(Fri) 21:04:34】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【静岡県西伊豆町】しおさいの宿 かごや
【静岡県西伊豆町】しおさいの宿 かごや
 7月の連休初日の宿は、しおさいの宿 かごや。西伊豆町のふるさと納税の旅行券が使える宿の中で比較的安く、評判も良かったことから選びました。今回は、大人はあわび付きコースにして4人で4万3,000円ぐらいでしたが、ふるさと納税を6万円したので3万円分は旅行券でお支払い。残りは1万3,000円ぐらいでしたが、じゃらん経由で申し込みをしたため、残り全てをリクルートポイントでお支払い。結局、追加で頼んだビールやジュース代と入湯料ぐらい、3,000円ぐらいを支払っただけで済みました。ふるさと納税はありがた過ぎる。
 到着は17時前。ちょっと時間があったので、歩いて大浜海岸に行きました。徒歩1分かからないぐらいです。今回は海水浴はしませんでしたが、するのにも便利な立地です。貝殻とか拾って、宿に帰宅。
 18時過ぎからお食事。部屋食です。見ての通り、たっぷり。しかもこれは大人側半分ちょっとぐらいで、もう半分、同じようにテーブルに載っています。舟盛りも2艘。といっても子どもの料理は子どもが好きそうな豚の生姜焼きとか唐揚げになっていて、大人の方はお魚料理尽くし、という感じ。お刺身も焼き魚もおいしくて、お腹いっぱいだけど全部食べてしまいました。
 あわびは大人2人に付けてもらったけど、刺身と踊り焼1つずつにしてもらいました。刺身はコリコリだし、踊り焼は早く焼かないと逃げていっちゃうんじゃないかと思うぐらい、動いていました。あまりあわびを食べたことが無いんだけど、昔、江ノ島で1個5,000円以上かけて食べたとき、こんなに高いのにこんなもんなのかぁという感想でしたが、今回はどちらもとてもおいしく食べられました。これならまた食べたい。そう簡単にはいかないけど。子どもたちは刺身の方は喜んで食べていましたが、踊り焼の方は食感が苦手だったみたい。うちの子たちはなぜか柔らかい食感のものなどを嫌がります。おかげでたくさん食べられたからいいんだけど。
 お風呂は室内の温泉。それほど広くはないです。お客さんが少ないときは貸し切りで使ったりもできるようですが、この日は満室だったので男女別でした。
 お部屋は普通の和室。布団の上げ下げは自分たちでやります。食事も部屋までは持ってきてくれますが、トレイからテーブルに上げたり下げたりするのは自分たち。夜の食事時間が長いと、どこかのコメントにもありましたが「そろそろ片付けたいんですが」と言われます。ただ、ここらへんは大人数で勤務時間を分担しているホテルや旅館ではなく、少ない人数の家族経営の民宿だからしょうがないことで、だからこそあれだけの料理でこの値段でできるのだと思います。アメニティもほとんど揃っていて(無いはずの浴衣も4人分ありました)料理も充実、温泉もある。それ以上のサービスを求める方は旅館やホテルの方が向いています。

【静岡県西伊豆町】しおさいの宿 かごや
 こちらは朝食。しっかりたっぷりあります。子どもには子ども向けのお菓子やプリンとかが加わっていたり。それとびっくりしたのが、他のお客さんは全て粗汁かな?魚のお味噌汁だったそうですが、夜に息子がカニの味噌汁がいいと言ったところ、我が家だけに作ってくれました。普段は別々に作るとお金かかっちゃうから作らないんだけど特別だよとか言いながら。とてもうれしいサービスでした。
 ということで、我が家としては大満足。ふるさと納税も使えますし、また行きたいなと思う宿でした。

観光地・遊び場所の感想 | 【2015-08-02(Sun) 14:04:20】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【静岡県西伊豆町】黄金崎公園(馬ロック)
【静岡県西伊豆町】黄金崎公園(馬ロック)
 黄金崎クリスタルパークの後、まだ時間があったので、黄金崎公園へ。ここは通称「馬ロック」と呼ばれる岬があります。それが上の画像ですが、確かに馬に見えます。よく見ると上の林がたてがみになっていて、目のようなくぼみもあったりして、見ているうちにもう馬にしか見えなくなります。
 この日は16時前。まだ日がしっかりとある時間帯でしたが、夕日の時間帯に見ると馬が金色に輝くように見えるそうです(そのために黄金崎という名になったのかな?)。このときはまだ明るいのですが、岩の色が通常とは違っていて、明るくても見る価値があったと思います。
 


“【静岡県西伊豆町】黄金崎公園(馬ロック)”の続きを読む>> 
観光地・遊び場所の感想 | 【2015-07-31(Fri) 21:22:40】
Trackback:(0) | Comments:(2)
【静岡県西伊豆町】黄金崎クリスタルパーク
【静岡県西伊豆町】黄金崎クリスタルパーク
 7月の連休初日、思ったより早く到着したので時間が余り、また行く予定にしていた洞窟めぐり遊覧船が波のためにやっていなかったため、土肥金山の後に黄金崎クリスタルパークに寄ることにしました。以前、西伊豆のこの地域はガラスの原料の硅石が取れたのだそうです。
 突然行くことにしたので全く下調べ無し。後からホームページを見たら割引券がありました。印刷して持って行けばよかった・・・。なお、今回は美術館の方はお金もかかるので無し。ちょっとガラス工芸を作って、宿に行こうと思っていたのですが・・・。
 
“【静岡県西伊豆町】黄金崎クリスタルパーク”の続きを読む>> 
観光地・遊び場所の感想 | 【2015-07-29(Wed) 21:53:02】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【静岡県伊豆市】西伊豆 土肥金山
【静岡県伊豆市】西伊豆 土肥金山
 7月の連休の初日、西伊豆の土肥金山に行ってきました。特に娘が鉱物に興味を持っていて、夏休みの自由研究にいいかなと思っていたのですが、「石の絵を描く」とのこと。もくろみは外れましたが、楽しそうなので行ってきました。
 ホームページの割引券を持って行けば見学が安くなりますが、見学と砂金拾いのセット割(割引券不要)の方がお得なため、見学だけの人以外は印刷して持って行く必要はありません。以下、画像多いので追記へ。
 
“【静岡県伊豆市】西伊豆 土肥金山”の続きを読む>> 
観光地・遊び場所の感想 | 【2015-07-27(Mon) 21:24:23】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する