< 観光地・遊び場所の感想 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は旅行、ゲーム、ネット、ドライブなど。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【千葉県木更津市】金田海岸 潮干狩り
【千葉県木更津市】金田海岸 潮干狩り
 ゴールデンウィーク前半最終日4月30日、金田海岸で潮干狩りをしてきました。この日の潮干狩りが可能な時間は9:30から14:00。アクアライン渋滞を抜けて、9:40頃に駐車場に到着しました。
 事前に調べてきていて、金田海岸はホテル三日月 龍宮城の敷地内のため、駐車料金がかかり、ただし温泉に入った場合は5時間まで無料、とのことでした。潮干狩りで汚れた体をきれいにして帰りたいので、温泉に入るつもりで着替えも持って行ったのですが、すでにホテルの駐車場は満杯で、無料の第二駐車場へ。(そうはいっても、帰りには温泉に入っていきました)
 駐車場から徒歩5分ぐらいで潮干狩り場へ。入り口で人数分のチケットを購入します。大人1,800円、子ども900円。大人は2kgまで、子どもは1kgまで持って帰ることができ、超えた場合は1kgごと900円を追加して払う必要があります。我が家は娘が中学生になったため、大人3、子ども1で6,300円、7kgまで持って帰れることに。なお、入り口付近には売店もあり、熊手など必要なものが置いてあります。我が家は事前に購入して持ってきたので、何も買わず。
 ちなみに入場券や売店などは全て現金のみです。クレジットカードは使用できません。ホテル三日月の中、温泉やレストランなどはクレジットカードが使えますが、潮干狩りは不可。この日の前日、友人にお金を貸したことをすっかり忘れて、手持ちの現金が7,000円しかなく、とても焦りました。ホテル内にATMは無く、近くにコンビニや銀行もありません。事前にちゃんと準備しておきましょう。。。
 で、初の潮干狩りです。始まって20分ぐらいですが、既にかなりの人がいます。でも近くにいってみるとギュウギュウということはなく、できそうなスペースがあります。既にかなり取っている人たちがいて期待しながらやってみますが、最初は結構取れません。10分ぐらいしてやっと1個目が取れたという感じで、「これは全然取れなくてヤバいかも」とか思ったりしていました。それであまり人が手をつけていなさそうな場所に移って、そこそこ深くまで掘り出したらどんどん出てくる!楽しくて3時間ぐらいやり続け、5kg以上取れました。仮計量で7kgいきそうだったからストップしましたが、わかっていればもう少しできたぐらい。とても楽しめました。ちなみに取れたのはほぼアサリで、ハマグリは4個のみ。ハマグリは難しくて、コツがまだわかりません。
 アサリ、ハマグリは砂抜きして、次の日に酒蒸しなど色々調理して食べました。おいしかった!

<アサリを取るコツ>
 事前にHPなどでコツを見ると、アサリは穴から空気を吸っている、その下にいる、というようなことが書かれていたり、画像があったりします。なので最初は穴のすぐ下を熊手で掬っていましたが、全く取れませんでした。
 アサリが取れるようになってわかったのは、たしかに穴の下にいることが多いんだけど、それはかなり下なこと。穴の下に砂がたくさんあって、その下に殻だけの貝のがいくつもあって、その下にアサリがいる、という感じで、かなり深くまで探す必要があります。ただ、場所によってはそこに1個いるだけでなく10個20個固まっていたりもしたので、そういうところを当てるととてもうれしくなります。

<必要な道具>
・熊手・・・ドンキで網付き熊手、熊手、ネット(あさりを入れる袋)の3点セットで980円で購入。ダイソーでもっと安く買えるそうですが、我が家の近くでは売り切れていました。熊手は掘るときに使いますが、熊手だけで掘って探し出すというのはなかなか大変です。結局手を使うことになります。なので用意できた方がいいけど、なかったらなかったで何とかなるという気もしますし、小さなシャベルでも代用できそうです。
・軍手・・・上述の通り、最終的には手探りで探します。軍手は必須です。3つ100円のダイソーの軍手を使いました。
・ネット・・・あさりを入れるために必要です。ドンキの3点セットに入っていましたが、かなり頑丈で、洗って再利用ができそうです。なお、中には料理に使うザルを持ってきていた人もいました。代用できそうですが、持ち運びを考えるとネットの方がおすすめです。
・バケツ・・・ネットに入れる前、取れたアサリを入れていました。洗濯で使っているものをよく洗って持って行きました。
・サンダル・・・クロックス系のものを履いていきました。すぐには脱げないものの方がよさそうです。
・クーラーボックス・・・ドンキで折りたためるクーラーボックス30Lが1,500円ぐらいだったので、買って持って行きました。事前にペットボトルに水を入れて冷凍庫で凍らせて、入れていきました。帰りにはその中にアサリを入れ持って帰りました。
・空のペットボトル・・・きれいな海水を持って帰るのに使います。海水を使って砂抜きをすると、アサリもすぐに口を出してきます。今回、2Lのペットボトル1つしか持って行かず、足りない分は自分で水に塩を混ぜて作りましたが、なかなか塩加減がうまくいかず、口が出てくるまでに時間がかかりました。ペットボトルはアサリ5kgで3つぐらいは持って行きたいところです。
・レジャーシート・・・休憩などで使うと思って持って行き、入り口近くの空いているスペースに広げ、荷物とともに置いておきました。ただ、休憩でも使わず、荷物も持てる程度のものでしたので、正直必要なかったかも。途中、お弁当でも食べたりする場合はあった方がいいですが、そうでなければレジャーシートを広げるところまで戻るのも一苦労ですし。。。
・小さな折りたためるイス・・・潮干狩りは座る姿勢が多いので、とても疲れます。我が家は持って行っていませんでしたが、汚れてもいい小さな折りたためるイスを持って行くと、休憩もできるし、それに座りながらアサリ取りもできるし、良さそうだなと思いました。

【千葉県木更津市】金田海岸 潮干狩り
 潮干狩り場全景。といってもまだまだ奥はありますが、奥に行けばたくさん取れるってことも無いようです。遠くに見えるのがホテル三日月。そのあたりに入り口があります。結構いい運動になります。

【千葉県木更津市】金田海岸 潮干狩り
 家に持ち帰り、海水で砂抜き。海水だとすぐに伸びてきました。

※無料の第二駐車場すぐ近くに、浜焼きで人気の盤洲というお店があります。温泉も入って14時半頃行ってみたら、2時間半待ちとのこと。この日はお腹も空いていたし現金も無いしで諦めましたが、潮干狩り→車にアサリを置きに行き、盤洲で順番待ち→その間に温泉→出た頃に食事、というのもうまくいけばできそうです。ただし、現金のみの模様。
観光地・遊び場所の感想 | 【2018-05-02(Wed) 21:12:39】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【群馬県草津町】西の河原公園・西の河原露天風呂
【群馬県草津町】西の河原公園・西の河原露天風呂

 2日目、子どもたちが草津国際スキー場でのスキーレッスン中に行きましたが、まず西の河原公園の場所がよくわからず大きなタイムロスをしてしまいました。スキーの後、ホテルビレッジまでバスで戻り、ホテルからバスで湯畑まで行こうと思ったら待ち時間が長くなりそうで、それで調べたらスキー場の近くと判明。結局、車でスキー場の駐車場に駐め、歩いていきました。
 位置的には、湯畑とスキー場の間あたりにあります。湯畑からだと上り、スキー場からだと下っていきます。今回はスキー場の駐車場に駐めたので、下りから。ハイキングコースのような道を歩いていくと、まず川沿いに見えたのが西の河原露天風呂。噂では聞いていましたが、かなり開放的・・・というか、男湯が丸見えです。当たり前ですが、女湯の方は全く見えませんのでご安心を。
 更に下っていくと、ところどころに小さな池のような水たまりがあり、そこから湯気が立っています。触ってみると、温かい。足湯としても入れるようです。この時はタオルを持っていかなかったため、入らず。川もそうですが、特に水たまりの部分は川石が温泉成分でかなり変色していて、ちょっと異様な光景です。
 露天風呂から公園の入口(湯畑側)までは徒歩5分かからないぐらい。それほど広くはありません。その後、湯畑まで歩いていきましたが、途中にはお土産物屋さんがたくさん。お饅頭をくれたりするお店があったりなど歩いていても飽きません。スキー場から露天風呂までの道は寂しい限りなので、湯畑方面から行くのが通常でしょう。

 子どもたちがスキーレッスン終了後、もう一度行って、今度は西の河原露天風呂に入りました。大人600円、子ども300円。シャワーなど洗い場は無しで、露天風呂に入るだけと考えるとちょっと高い気もしないでもないけど、観光スポットだから仕方がない。
 入るときには、「成分が強いので、子どもは長湯しないように」と言われます。子どもは大丈夫でしたが、お父さんは出た後、弱くなっていたお尻の一部がちょっと痛くなりました。基本的に温泉では外した方がよいと思いますが、ここは特に、指輪やネックレス、時計など付けて入らない方がよいようです。ロッカーは100円が必要なタイプ。
 露天風呂は、とにかく広いです。更衣室からすぐ湯船があり、端まで行くには湯船の中を歩いていく必要があります。温度は熱めでしたが、広いため場所によって温度差があります。ジャグジーなどはありません。ゆっくり浸かって、といきたいところでしたが、子どもと一緒だったので飽きてしまって、15分ぐらいで出てきました。

【群馬県草津町】西の河原公園・西の河原露天風呂
 露天風呂あたりから湯畑方面へ公園を見た画像。ところどころに湯だまりがあります。この時点では雪が少し降っていたので入っている人はいませんでしたが、帰りには団体客が足湯をしていました。

【群馬県草津町】西の河原公園・西の河原露天風呂
 湯畑方面の公園入口付近から。湯畑方面から露天風呂までの道は、歩道がちゃんと整備されています。露天風呂からスキー場側駐車場までの道は、通る人も少ないからか雪道でした。

【群馬県草津町】西の河原公園・西の河原露天風呂
 公園内にある草津穴守稲荷神社。朱色の鳥居が連なって、ここも撮影スポットです。

【群馬県草津町】西の河原公園・西の河原露天風呂
 スキー場側駐車場に行く道から露天風呂を見た画像。木の壁で囲まれた中が露天風呂です。この画像は、人が見えないようにちょっと上の方から撮りましたが、もう何mか下ると人も裸もはっきりわかるぐらい、男風呂が近くから見えてしまいます。(露天風呂に入ってみると、木の壁の裏側に人がたくさんいました。外から見えないところで入っている人がやはり多いようです)

観光地・遊び場所の感想 | 【2017-02-09(Thu) 21:26:04】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【群馬県草津町】草津国際スキー場(草津スキースクール)
【群馬県草津町】草津国際スキー場(草津スキースクール)

 草津旅行の2日目は、スキーに行きました。といっても子どもだけ、初スキーだったのでスクールに通わせました。
 スキースクールの受付は8時45分から。ただ、当日はかなり混みそうな日(スキーのレンタルのネット予約分は既に埋まっていた)でもあり、事前に電話をして調べたところ、定員いっぱいの場合は締め切る可能性があること、受付時間前でも室内で待つことが可能と聞き、少し早めのバスで移動。ホテルからは8時10分、8時40分と30分間隔で走っていましたが、40分ではギリギリ過ぎたため、8時10分の便でパパだけスキー場へ。
 到着は8時15分。さすがに一番乗りでした。室内の椅子に座って待っていたところ、5分ぐらいで次の人が来て、ちゃんと受付に並び始めたので、「まだそんな並ぶ必要ないのになぁ」と思いつつ、2番目に並びました。待っている間、スマホでゲームとかしながら暇潰しして、35分ぐらいになって気づいたら後ろは長蛇の列に。45分には室外にまで列が伸びていました。最後、締め切ったかはわかりませんが、早めに行っておいて一安心でした。
 レッスンは、二人とも1日コースで5,000円(×2人分)。他と比べると、安いそうです。これもふるさと納税の旅行券1万円分を使いました。全くの初心者であることも伝えたので、二人同じグループで受けるのかと思いきや、学年とかで更に細分化され、同じぐらいの5名ぐらいでレッスンを受けていました。レッスンは最初の方しか見ていませんでしたが、午前中の終わりには既に結構滑れていましたので、受けさせてよかったと思っています。
 なお、レッスン中にリフトに乗るか乗らないかは指導員の判断で、娘のグループは午前1回午後2回乗りましたが、息子のグループは1回も乗らず。どちらでもいいんだけど、乗った場合はレッスン終了後、その場で現金を渡さなきゃならないのがちょっと面倒でした。
 また、昼の休憩は12時から1時間。ただ、この日はかなり混んでいて、席を確保するのも大変だし、注文してもできあがるまで2、30分かかる状況。時間内に間に合うように食べるのはかなり困難で、事前に席を確保したりとか注文しといたりとか、あるいはコンビニで買っておくとか何か準備した方がよさそうです。
 雪質はかなりなパウダースノー。子どもたちが雪玉や雪だるまを作ろうとしてもなかなか丸まらないぐらいで、きっと滑るのにもよい雪質なはずです。駐車場は通常無料ですが、年末年始は普通車一日1,000円。ただし、かなり遠いけど西の河原公園には一番近い駐車場に駐めたところ、この日は無料で駐められました。

【群馬県草津町】草津国際スキー場(草津スキースクール)

 時間になって集合。この日はかなり人数がいました。

【群馬県草津町】草津国際スキー場(草津スキースクール)

 同じぐらいの学年の子5、6人でグループになり、一人のインストラクターから教えてもらいます。
観光地・遊び場所の感想 | 【2017-02-08(Wed) 21:51:26】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【群馬県草津町】湯畑
【群馬県草津町】湯畑

 昨年末、草津温泉に行った際、夜と日中の二度、湯畑に行きました。湯畑へは、宿泊したホテルヴィレッジの無料バスで。夜はライトアップされていて、幻想的な光景です。雪が降っている中ですが、もちろん湯気はたくさん出ています。周囲を一周(2、3分で回れる大きさです)していくつかのスポットで記念撮影しました。なお、足湯もありましたが、帰りに逆に寒くなってしまいそうなので入らず。
 夜9時前ぐらいでしたが、お土産物屋さんもいくつか開いていて、長いバウムクーヘンなどを買って帰りました。焼き鳥屋さんは有名店らしく大行列。帰りのバスの時間があったので買いませんでしたが、おいしそうでした。
 翌日、子どもたちがスキーをしている間、西の河原公園から歩いて湯畑をもう一度見ました(うちの相方さんは湯畑よりもお土産物屋さん目当てだったようですが)。西の河原公園とは徒歩10分前後かなぁ。間に色々なお店が立ち並んでいて、全く飽きずに歩けます。お饅頭やお煎餅などを購入し、食べ歩きしながら往復しました。昼に見る湯畑も良いものですが、どちらか一回だけ見るのだったらやっぱり夜かなぁ。

【群馬県草津町】湯畑

【群馬県草津町】湯畑

【群馬県草津町】湯畑


観光地・遊び場所の感想 | 【2017-02-07(Tue) 21:42:17】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【群馬県草津町】草津温泉 ホテル&スパリゾート ~ 中沢ヴィレッジ
【群馬県草津町】草津温泉 ホテル&スパリゾート ~ 中沢ヴィレッジ

 年末、草津温泉のホテルヴィレッジ(中沢ヴィレッジ)に行ってきました。今回は草津町にふるさと納税を行い、じゃらんのポイント(リクルートカードで貯めたポイント)も使ったため、現金はほぼ使わずに泊まることができました。

 まず迷ったのが、冬の草津温泉への行き方。自家用車は雪用タイヤに替えておらず、替えるほど行く予定はありません。ノーマルタイヤにチェーンではちょっと心許ない模様。雪道に慣れている訳ではないので、チェーンのみは選択肢から除外。レンタルでスタッドレスをとも考えましたが、付けるのと外すのとで2回行かなくてはならず、近くにもないため難しいかな、と。直通バスは帰りが昼過ぎ出発のため、2日目午後も多少楽しみたかったので除外。電車も悩みましたが、我が家からだと乗り換えが多すぎるかなというのと、午後楽しむと特急とかが無くなって厳しいし荷物もきついかな、と。近くまで車で行って、駅前の無料駐車場に駐めてそこから電車とバスで、というのも考えましたが、近くまで行った先の駅(市城駅)から長野原草津口駅までの電車の本数が少なく、変な時間に到着しちゃうとかなり待つのが嫌ということで断念(値段的にはこのパターンが一番安かったのですが)。
 で、レンタカーを借りて、スタッドレスのオプションをお願いしました。通常のレンタカー代にプラス4,000円(1泊分)ぐらいでした。ただ、繁忙期でスタッドレスがかなり出ていたため、予定していた車種より何段か高い車種でしかスタッドレスが取り付けられませんでした。スタッドレスの数に限りがあるため、レンタカーも早めの予約が必要です。なお、草津の町に入ると雪が降っていましたし、駐車場などは雪がかなり残っていましたので、スタッドレスにしておくべきですし、我が家は後述しますが帰りの道でスタッドレスにしておいてよかった経験をしました。

 で、ホテル到着は14時過ぎ。15時前でしたがチェックインできました(入室は15時から)。館内の説明も丁寧過ぎるぐらい地図付きでされます。遊び放題パスポート付きプランでしたので、早速ボーリングへ。4レーンだけの小さなボーリング場でしたが、待たずにすぐにできました。ガーターに落ちないようにレーンに柵が付いていて(取り外しも可能)、初心者家族にはありがたかった。他に、卓球、ビリヤードと、思った以上に楽しんで、行こうと思っていたテルメテルメの温泉に行けなかったぐらい。冬以外だとアウトドアの遊びも充実していて、更に楽しめそうです。
 夕食はバイキング。会場が3箇所あって、多少メニューが違うということですが、メニュー表を見てもそれほどの差はありません。ただし、どの会場も混みます。時間前に行ったのですぐ入れましたが、途中トイレに行ったときには90分待ちになっていました(その場合でも、その場で待っている必要はなく、部屋や携帯への連絡にできます)。
 料理は、ホテルのバイキングとしては平均的だと思います。過度な期待は禁物ですが、お刺身やステーキ、群馬名産の刺身こんにゃくなど色々揃っていて、十分楽しめます。特にカニは、ずわいがにと紅ずわいがにの2種類あり、どちらも身離れがよくて食べやすく、身もちゃんと詰まっていてとてもおいしかったです。息子はカニだけでお腹いっぱいにしたんじゃないかと思うぐらい、大量に食べていました。ここまでおいしいカニを食べ放題にして、採算的に大丈夫なのかなと心配してしまうぐらい。
 食後、湯畑へ。ホテルからバスが出ているのでそれに乗って行きました。帰りのバスは、停車するところが他のホテルと一緒で、並ぶ列も一緒なので要注意です。
 そして温泉へ。夜の時間は残念ながらテルメテルメもやっていないため、本館の湯畑源泉の大浴場へ。露天風呂もあり、ゆったりできました。朝も早起きして、もう一浴び。
 部屋はなんと、空いていたからということで、最上階のメゾネットタイプのお部屋に無料でアップグレードしてくれました。一日泊まるだけだから狭くてもと思っていましたが、やはり広いお部屋に泊まるのは快適です。
 翌朝の朝食もバイキング。朝食はどの会場でも同じメニューです。早く出発する必要があったため、時間前から並びました。一番で入りましたが、朝は時間ピッタリでもすぐに入れたかも。
 そして、ホテルのバスで、草津国際スキー場へ。スキーやウェアのレンタルはホテルで借りました。子どもたちはスキースクールへ。大人は一度ホテルに戻り、お土産物をたくさん買ってチェックアウトしました。
 今回、スキー目当てで草津に行き、ホテルの森のスキー場でスキースクールを頼もうと思っていました。が、今年の冬はスキースクールがやっておらず、草津国際スキー場へ。そこは残念でしたが、それ以外の部分では非常に楽しめましたし、満足できました。今度は夏場など、色々なアウトドアの遊びが楽しめる時期に行ってみたいと思いました。

 ちなみに帰り、トヨタレンタカーのナビで帰ったら、急ぐつもりも無かったのに山道を通るような道が選ばれてしまって、戻るにもUターンできるような場所もなく、雪もかなり残り、片側は崖。運転にかなり神経を使いました。スタッドレスにしておいてよかったと痛感。中之条町の六合の方まで行き、やっと行きの道に戻れそうな道が出てきたのに、ナビは別の方面へ。さすがにナビを無視して戻りましたが、ナビの道に行くと何とか峠を更に越える羽目になっていました。帰りのナビには注意しましょう・・・。

【群馬県草津町】草津温泉 ホテル&スパリゾート ~ 中沢ヴィレッジ
 メゾネットタイプの部屋の1階。これだけでも十分な広さがあります。二人分の布団を敷いてもらいます。

【群馬県草津町】草津温泉 ホテル&スパリゾート ~ 中沢ヴィレッジ

 こちらは2階。ベッド2台。ちなみにそれぞれの階にトイレがありました。

【群馬県草津町】草津温泉 ホテル&スパリゾート ~ 中沢ヴィレッジ

 こちらはボーリング場。4レーンなので大きくはないですが、子どもには十分楽しめました。
観光地・遊び場所の感想 | 【2017-02-06(Mon) 21:07:21】
Trackback:(0) | Comments:(0)
2016 B-1グランプリスペシャル in 東京・臨海副都心
2016 B-1グランプリスペシャル in 東京・臨海副都心
 12月4日(日)、「2016 B-1グランプリスペシャル in 東京・臨海副都心」に行ってきました。9:30~15:30ということでしたが、絶対に混むだろうと思って10時前には到着。その後、12時前ぐらいまでいましたが、ほぼ並ばずに買える状態。普通に昼食のために昼頃に行ってもよかったかな。

2016 B-1グランプリスペシャル in 東京・臨海副都心
 我が家は事前にチケットを5冊、5000円分購入(後述)。1人1冊持って好きな物を買って、あと1冊は相談という形に。自分が食べたメインは、津山ホルモンうどんと今治焼豚玉子飯。津山ホルモンうどんは味噌だれのうどんにホルモンが入っていて、ビールとよく合いそう。今治焼豚玉子飯は本格的というか他とレベルが違う完成度。さらに、ハーフサイズなのでご飯や器は少なめなんだけど、目玉焼きは1個まるまる使っているので、具だくさんでとてもおいしかった。
 残りの1冊で食べたのは、いちのせきハラミ焼と高浜とりめし。いちのせきハラミ焼は牛ではなく鶏ハラミ。少しコリコリしてとてもおいしかった。高浜とりめしはまさかのおにぎり2個。そのうち1個にお湯を加えてお茶漬け風にして食べましたが、なかなかでした。ただ、おにぎりでの提供は見た目的にちょっとがっかりしなくもないかな。

2016 B-1グランプリスペシャル in 東京・臨海副都心
 家族の食べたのを1口ずつ食べたりしましたが、その中でよかったのはやはりあかし玉子焼。ただ、これって本当にB級グルメ?今回、優勝しましたが、高校のインターハイに一人大人のプロが出場して優勝してしまったような感じも。八戸せんべい汁はB-1グランプリの老舗だけあって、具だくさんで満足度の高い一品でした。あれって思ったのは本荘ハムフライ。おいしいんだけど、400円で2枚はちょっと多い。200円で1枚ぐらいがちょうどよかったのでは。行田ゼリーフライはとってもヘルシー。こういうランキングで上位に来ることはないと思いますが、我が家でもたまに食卓に出ればいいのになと思ったりしました。
 こういう食べるのに加えて、このイベントのよいところは一緒に町おこしもしているところ。行く前に少し批判的な記事も読み、それについてコメントする情報もありませんが、町おこしをしている若い人が一体感を持ってこういうイベントを行うのはよいと思いますし、来客側としても今まであまりよく知らなかった土地のパンフレットとか色々貰えるのはおもしろいし行ってよかったなと思いました。

 最後に、チケットの前売りについては苦言を。チケットは当日現地でも買えますが、ファミリーマートやサンクスでも前売りで買えるとポスター等に書いてありました。そのポスターがファミマやサンクスに貼ってありましたが、そういう店舗に行っても購入にとても手間取りました。
 まず行ったサンクスは、自分でKステーションという機械で購入しようとしたがわからず、お店の人に聞いたところ、Kステーションを操ること10分、わからず電話すること10分、その後、奧に行くこと10分の計約30分かかって、結局、この店舗では取り扱っていなかったということがわかりました。ポスターはレジの真ん前に貼ってあったんだけどなぁ。続いて行ったファミマは、店員が一人だったこともあり、「チケットはFamiポートを操作して下さい」で終わりに。たぶん違うと思ってあきらめて別の店舗へ。続いて行ったファミマはFamiポートを店員さんが操作すること10分、その後、電話してレジ近くを探すこと10分、ついに前売りチケットを購入できました。
 最初に行ったサンクス、最後に行ったファミマともに、店員さんはとても丁寧で、一生懸命探してくれました。どちらもそれなりの繁盛店なのに一人の客にそれだけの時間を割いていて、こちらが申し訳ないぐらいでした。なので、店舗について批判するつもりはありません。
 こちらとして困ったのは、いくら公式サイトを探しても、前売りチケットの買い方について書かれていなかったこと。こういう前売りチケットって、ホームページに詳しく買い方が書かれているのが多いと思いますが、ポスターや公式サイトには「ファミマ、サンクスで発売中」のみ。せっかくある「よくある質問」にも、「東京・千葉・埼玉・神奈川のファミリーマート、サークルK・サンクス各店舗で前売りチケット販売中です。」や「なお、当日はチケットブースが大変混み合うため、前売り販売での購入がオススメです。」のみ。せめて、「KステーションやFamiポートではなく、レジで直接購入してください」とでも書いてあれば、店員さんも探しやすかったと思うのですが。運営側で前売りチケットを試しに買った人、いなかったんじゃないかなぁ。

 ついでにもう1つ。会場自体にテーブルはもちろん椅子などはなく、一部の出展ブースに少しテーブルや椅子がある、という形式でした。それ自体は仕方が無いと思いますが、スペースはたくさんあるのだから、事前に告知してくれればレジャーシートを準備したりして、もっと食べやすく楽しめたのに、と思いました。

 各市町村のブースはもちろん、ゴミ捨て場のボランティアスタッフも率先してゴミを受け取って分類してくれたりなど、会場はとても活気がありました。

観光地・遊び場所の感想 | 【2016-12-12(Mon) 21:44:20】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【東京都新宿区】2016神宮外苑花火大会(明治神宮外苑 軟式球場)
【東京都新宿区】2016神宮外苑花火大会(明治神宮外苑 軟式球場)

 今年の神宮外苑の花火大会に行ってきました。今年は8月20日開催。私の誕生日に私の好きな花火大会を近くで見られるようにと嫁さんがチケットを買ってくれた、と思っていましたが、実際は最近嫁さんがはまっているアイドルグループが花火の前にステージで歌うからだったりした訳ですが…。
 まあ、それはともかく、到着は16時前ぐらい。15時開場なのでかなり人が集まっています。まだまだステージ近く以外は余裕がありましたが、嫁さんがなるべくステージ近くとかなり混み合ったところに入ってしまいました。ちなみに席はなく、入り口で自分用のシートを渡され、それに座ることになります。軟式球場なので、地面は基本芝なのですが、内野あたりのところは土。この日は雨だったため、土のところはとても座れるような場所ではありませんでした。

【東京都新宿区】2016神宮外苑花火大会(明治神宮外苑 軟式球場)

 花火開始まで色々なアーティストが歌って盛り上げます。それぞれのファンの方々もかなり入っているようで、一部だけ大盛り上がりだったりしますが、そうはいってもたまにはこう近くで聞いたり見たりできるのはよいものです。
 ただ、この日は雨。しかも17時過ぎぐらいからは豪雨に。正直、座って場所を確保するのすら辛いぐらいで、浴衣で来ていた嫁さんとか女性はもっと辛かったはず。アーティストたちは歌い踊り続けていましたが、相当きつかったと思います。
 さすがに途中中断に。この時点で、花火を諦めて帰っていく人が出始め、我が家の周りも帰ってしまったため、ちょっと余裕が出ました。

【東京都新宿区】2016神宮外苑花火大会(明治神宮外苑 軟式球場)

 中断後、まだ雨は収まっていませんでしたが、再開に。歌う方も気の毒だなと思うぐらい降り続いていましたが、TRFの前のグループあたりから雨が止み、TRFの時にはほぼ雨はなくなりました。そして、TRFは昔売れたヒット曲ばかりで、しかも他のグループよりも長い時間ステージに。大盛り上がりのまま、花火になりました。
 花火も雨は降らずに楽しめ、近くで見られたので音も楽しめました。花火の種類自体はオーソドックスですが、やはりここまで近くで見られるのはなかなかないので、とてもいいものです。
 最初、散々な日だと思いましたが、正直、TRFのヒット曲メドレーを近くで見られて、花火も近くで見られて、2500円だったら悪くないなと思いました。というか、たぶんTRFだけで1000円から1500円ぐらいの価値はあったはず。
 ちなみに食べ物は、色々なお店の屋台が出ていて、すき家の牛丼やピザハットのピザなども。ただ、どれもちょっと高めになっています。多少買いましたが、今回は雨で途中から食べるどころじゃなくなったので、あまり儲からなかっただろうなぁと心配してしまいました。コーヒー屋さんも出店していて、晴れていたら絶対に飲んでいたと思いますが、席に戻るまでに雨で薄まりそうでやめてしまいました。
観光地・遊び場所の感想 | 【2016-09-09(Fri) 21:39:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【神奈川県小田原市】小田原城(小田原城址公園)
【神奈川県小田原市】小田原城(小田原城址公園)

 石垣山一夜城から移動し、小田原城へ。小田原城には専用の駐車場がなく、民間の駐車場を使うことになります。1日500円(だったかな?)の駐車場に駐車。ただし、16時に到着なのに、17時に閉場とのことで、ちょっと慌ただしくなってしまいました。今見ると、小田原の駐車場のおすすめとか検索で出てくるので、事前に調べてから行った方がよさそうです。
 天守閣に向かって行きますが、この小田原城址公園はここらへんで有数のポケモンスポットの模様。ポケモンGOをやっている人がかなりいました。そして、我が家も…。時間がないのに始めてしまい、なかなか動けずに。時間がないのに…。

【神奈川県小田原市】小田原城(小田原城址公園)

 常盤木門を通って天守閣へ。常盤木門は物凄いデカく、今まで見たお城の門の中でも一番じゃないかなと思うぐらい。子どもに、大きな門だからよじ登れなくて、その間に弓とか鉄砲でやられちゃうから小田原城は強くて、秀吉も簡単には攻め落とせなかったんだ、と話しましたが、今調べてみたら江戸時代初期に作られたとのこと。

【神奈川県小田原市】小田原城(小田原城址公園)

 天守閣は、大人300円、子ども100円。海外からの観光客がかなりいます。中は、小田原城をめぐる歴史やその頃の刀や鎧など。子どもたちは、ドラマ仕立ての小田原城の歴史を(珍しく)よく見ていました。

【神奈川県小田原市】小田原城(小田原城址公園)

 上からの眺めは、片方は海で、もう片方は山。こんな良い景色を毎日見ながら大名やっていたら、天下を取ることを諦められずに秀吉と戦うようになっちゃうのかなとか思ったりもしました。

【神奈川県小田原市】小田原城(小田原城址公園)

 石垣山一夜城方面ですが、石垣山の城は今は無いので、こちらから見るとどこに城が建ったのかがよくわかりません。まあ、そんなに凄い近くではないですね。
観光地・遊び場所の感想 | 【2016-09-08(Thu) 21:27:45】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【神奈川県小田原市】石垣山一夜城歴史公園・一夜城 ヨロイヅカファーム
【神奈川県小田原市】石垣山一夜城歴史公園・一夜城 ヨロイヅカファーム

 箱根大涌谷の後、小田原城へ向かう途中、石垣山一夜城歴史公園に立ち寄りました。まだ小学生の子どもたちはお城といってもピンときていないので、少しでも興味を持たせるために、ちょっとデフォルメして歴史を伝えてみました。
・小田原城はもの凄い強いお城で、普通に攻めても倒せなかった。
・そこで秀吉は、こっそり石垣山にお城を作る準備をして、一夜で組み立てて作ってしまった。
・一夜で作ったから、壁は紙を貼っただけだったけど、小田原城からは遠くてわからなかった。
・小田原城からそれを見て、こんな中が丸見えな場所にお城を建てられたら、こっちのやることがばれてしまう。もう戦えない!といって、降参してしまった。
 という感じに。色々と違うところもありますが、そこらへんは気にせずに。
 駐車場は広めにあります。ヨロイヅカファームの方がむしろ近く、駐車場は兼用できます。
 少し登って上に到着。途中、石垣の跡っぽいところがあったりします。上には天守台跡もありますが、こんもりとした丘なだけです。

【神奈川県小田原市】石垣山一夜城歴史公園・一夜城 ヨロイヅカファーム

 一夜城についての説明はこちら。

【神奈川県小田原市】石垣山一夜城歴史公園・一夜城 ヨロイヅカファーム

 小田原城方面を見ると・・・。

【神奈川県小田原市】石垣山一夜城歴史公園・一夜城 ヨロイヅカファーム

 確かに見えました。が、思ったより近くありません。この画像はズーム使っているので多少大きくなりましたが、当時はどうだったのでしょう。当時の人は視力もよかったのでよく見えたのかなぁ。

【神奈川県小田原市】石垣山一夜城歴史公園・一夜城 ヨロイヅカファーム

 帰りに一夜城 ヨロイヅカファームに立ち寄り。ケーキやパン、お菓子などのテイクアウトと、レストランが併設されています。レストランは予約しないと難しそうな雰囲気。

【神奈川県小田原市】石垣山一夜城歴史公園・一夜城 ヨロイヅカファーム

 ケーキを買って、外のテーブルで食べました。ケーキは1個500円前後とちょっと高めですが、鎧塚俊彦さんのお店なのでしょうがない。その値段差を言えるほどの舌はありませんが、とってもおいしかったです。細かい部分まで凝っている感じ。
 とても暑い日だったので、ブルーベリーフロマージュソフトにもかなり惹かれましたし、明日の朝用にパンも買っていきたかったのですが、この旅行で結構使ってしまったため我慢して小田原城へ向かいました。
観光地・遊び場所の感想 | 【2016-09-06(Tue) 19:21:22】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【神奈川県箱根町】大涌谷・くろたまご館
【神奈川県箱根町】大涌谷・くろたまご館

 箱根ホテル小涌園に宿泊した次の日曜日、再開された大涌谷に行き、くろたまごを食べに行ってきました。前に近くを通ったときはすぐに行けた記憶があったので、何も考えずにそのまま車で行きましたが、途中から大渋滞。到着まで2時間近くかかってしまいました。可能なら、ロープウェイの方が良さそうです。

【神奈川県箱根町】大涌谷・くろたまご館

 到着し、まずは大涌谷くろたまご館へ行き、黒たまごを購入。販売は、5個入り500円のみです。味は、かすかに硫黄臭のするゆで卵で何てことはありませんが、一応記念に。

【神奈川県箱根町】大涌谷・くろたまご館

 なお、店の外で販売されていて長蛇の列になっていましたが、店の中でも同じ物を販売していて、そちらはすぐに買えたりします。
 ちなみに、くろたまご館はお土産物屋さんがメインなので、帰りにお土産をくろたまご館で買っていきましたが、クレジットカード等が使えず現金のみ。くろたまご500円が現金なのは仕方ないにせよ、かなり大きな新しい施設で、お土産物たくさん売っていて、カードが使えないとはどういうことと思ってしまいます。
 お昼は別のお土産物屋さんの食堂で、黒ラーメンを。特別おいしい訳ではないですが、普通においしく頂きました。

【神奈川県箱根町】大涌谷・くろたまご館

 以前は上まで登ったりできたようですが、今は立ち入り禁止になっています。子どもたちに近くで見せたかったけど、危険な目にも遭わせられないので仕方がない。

【神奈川県箱根町】大涌谷・くろたまご館

 立ち入り禁止の門の手前にある、神泉の湯で手を清めてお参りして、小田原方面へ帰りました。ちなみに帰りは箱根湯本駅付近が少し混んでたぐらいで、順調に帰れました。

観光地・遊び場所の感想 | 【2016-08-31(Wed) 21:34:35】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する