< ニュース kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
おにぎり2個万引きして停職6か月、女子中学生に強姦未遂で停職1か月
中学生に金品、性行為しようとした教諭を停職処分 愛知
http://www.asahi.com/articles/ASK683DVWK68OIPE003.html

 愛知県教育委員会は8日、万引きの疑いで逮捕されたとして、県立半田農業高校の女性教諭(29)を停職6カ月の懲戒処分とした。また、出会い系アプリで知り合った当時14歳の女子中学生に金品を渡して性行為をしようとしたとして県立横須賀高校の男性教諭(27)を停職1カ月とした。2人とも同日付で退職願を出したという。
 発表によると、女性教諭は4月、通勤途中の駅構内(名古屋市中区)のコンビニエンスストアでおにぎり2個を万引きしたとして、窃盗の疑いで逮捕された。昨年3月にも同じコンビニでの万引き容疑で取り調べを受けていたことも判明したという。
 男性教諭は3月、強姦未遂の疑いで逮捕された。その後、女子中学生側が被害届を取り下げたという。
(朝日新聞 2017年6月8日13時46分)

 おにぎり2個万引きして停職6か月、女子中学生に強姦未遂で停職1か月。この基準の差は何なのでしょうか。後者は被害届が取り下げられたとはいえ、教育に関係するような分野での犯罪行為。万引き(窃盗)ももちろん大きな問題とはいえ、教師としてよりやってはいけないことなのは強姦未遂の方ではないかと思いますが、この停職期間の差はおかしいように感じます。
スポンサーサイト
ニュース | 【2017-06-08(Thu) 20:13:37】
Trackback:(0) | Comments:(0)
逗子ストーカー殺人、住所漏洩した市は賠償額争う姿勢
逗子ストーカー殺人、住所漏洩した市は賠償額争う姿勢
http://digital.asahi.com/articles/ASJDP4HBSJDPULOB019.html

 神奈川県逗子市で2012年に起きたストーカー殺人事件で、被害者の三好梨絵さん(当時33)の住所を元交際相手の男=事件後に自殺=側に漏らした市を相手取り、三好さんの夫(46)が1千万円の慰謝料を求めた訴訟の第1回口頭弁論が26日、横浜地裁横須賀支部であった。市側は答弁書で情報漏洩(ろうえい)があったことを認めつつ、賠償額について争う姿勢を示した。
 訴状などによると、12年11月5日、市納税課職員は夫を名乗って問い合わせてきた探偵の男に対し、本人確認や閲覧制限の有無の確認を怠ったまま電話で住所を伝えたとされる。住所は元交際相手に伝わり、殺人事件が起きた。原告は、市職員の行為は地方公務員法の守秘義務違反にあたり、梨絵さんが精神的苦痛を受けたと訴えている。
 逗子市は弁論後に開いた記者会見で「情報漏洩によって被害者の死亡まで予測することは難しい」とコメントした。

■「頼った機関に裏切られた」
 「住所は命に関わる情報だった。市役所には、情報が漏れることの重みをもう一度よく考えて欲しい」
 殺害された三好梨絵さん(当時33)の夫(46)は、提訴に踏み切った思いをそう話す。
 逗子市納税課から元交際相手の男側に住所が漏れていたことを知ったのは、事件から約1年後。ストーカーから身を守るため、三好さんの住所には閲覧制限がかかっていたが、職員は確認していなかった。「頼った機関に裏切られたことを知れば、妻はどう思うだろうか」。事情がわからないまま突然現れた男に命を奪われた妻の心情を、夫は考え続けてきた。
 昨年1月、住所を聞き出し、伝えた探偵の男2人に有罪判決が言い渡され、平井竜一市長ら市側から謝罪を受けた。ただ、「いくら誠意が伝わってきたとしても、司法の判断を受けてもらわないと妻が浮かばれない」。そう考えたという。
 事件から4年。ストーカーや家庭内暴力から逃れようとする被害者の居どころが、行政から漏れるミスは絶対になくさなければならないと願う。
 今でも毎日、妻の遺影を置いた仏壇に線香をあげ、手を合わせる。判決は妻の墓前で報告するつもりだ。
(朝日新聞 2016年12月26日12時13分)

 “逗子市は「情報漏洩によって被害者の死亡まで予測することは難しい」”とのことですが、生命に差し迫った危険があるからこそ閲覧制限を求めたのでしょうし、殺人など重大な事件となる可能性があるからこそ閲覧制限ができるようになっているのではないでしょうか。最終的には公費を支出することになるので裁判が必要なことはわかりますが、殺人事件が発生したという結果が既に出ている後にこんなコメントを出してしまうような感覚では、第二、第三の事件が起きないか心配してしまいます。
ニュース | 【2016-12-26(Mon) 21:25:30】
Trackback:(0) | Comments:(0)
16年流行語大賞は「神ってる」野球界2年連続 トップ10には「ゲス不倫」…
16年流行語大賞は「神ってる」野球界2年連続 トップ10には「ゲス不倫」…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161201-00000168-spnannex-ent

 年末恒例の「2016ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞とトップ10が1日に発表され、年間大賞は「神ってる」に決まった。
 年間大賞の「神ってる」は25年ぶりの優勝を飾ったプロ野球・広島の緒方孝市監督(47)が2試合連続でサヨナラ本塁打を放った鈴木誠也外野手(22)を表したもの。昨年の「トリプルスリー」に続き、プロ野球界から2年連続の大賞受賞となった。
 鈴木はトップテン選出に「僕自身が言った言葉ではないので、どうやって喜んでいいかわからないんですが、本当に嬉しいと思っています。優勝していい年になったと思うので、その年に“神ってる”受賞したことは一生忘れないと思います」と語り、大賞が決まると「信じられないの一言です」と受賞を喜んだ。
 このほかトップ10には、サッカー日本代表のDF長友佑都(30=インテル・ミラノ)が、女優の平愛梨(31)との交際が発覚した際、発した「(僕の)アモーレ」、タレント・ベッキー(32)と人気ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)との不倫報道を発端に、芸能界で次々と発覚したスキャンダルを称した「ゲス不倫」、世界規模で人気となったピコ太郎の「PPAP」、社会現象となった「ポケモンGO」などが入った。

 【年間大賞】「神ってる」

 【トップ10】「ゲス不倫」「聖地巡礼」「トランプ現象」「PPAP」「保育園落ちた日本死ね」「(僕の)アモーレ」「ポケモンGO」「マイナス金利」「盛り土」※50音順

 【選考委員特別賞】「復興城主」

 【過去10年の新語・流行語大賞】

2006年 イナバウアー、品格
2007年 (宮崎を)どげんかせんといかん、ハニカミ王子
2008年 グ~!、アラフォー
2009年 政権交代
2010年 ゲゲゲの~
2011年 なでしこジャパン
2012年 ワイルドだろぉ
2013年 お・も・て・な・し、じぇじぇじぇ、今でしょ!、倍返し
2014年 ダメよ~ダメダメ、集団的自衛権
2015年 トリプルスリー、爆買い

(スポニチアネックス 12/1(木) 17:01配信)

 もう年間野球新語大賞に名前を変えてもいいと思うぐらい、去年の「トリプルスリー」に引き続き、知らない言葉が大賞に選ばれました。野球はほぼ見ないとは言えニュースは見るので、大谷の「二刀流」とかならまだわからないでもないですが、これは「流行語大賞」と言えるぐらい世間では流行っているのでしょうか。
 「流行語」だけで考えると、年間を通じて使われた「ゲス不倫」だと思いますが、ネガティブな言葉なので大賞にはなりにくかったかと思います。続いての「アモーレ」は二人が結婚していたら文句なしな感じがしますが、その点でちょっと今はまだ大賞にはしにくいかなと。「ポケモンGO」は一企業の商品名なのでこれも厳しいかなと。そう考えると、流行ったのが今年の後半という不利がありますが、「PPAP」が一番無難だったと思います。
ニュース | 【2016-12-01(Thu) 19:52:48】
Trackback:(0) | Comments:(0)
サッカー、日本はタイに2―0で初勝利
サッカー、日本は2―0で初勝利
http://www.asahi.com/articles/GCO2016090601002074.html

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選は6日、各地で第2戦が行われ、6大会連続出場を目指すB組の日本はバンコクでタイに2―0で勝ち、初勝利を挙げた。前半18分に原口(ヘルタ)のゴールで先制し、後半30分に浅野(シュツットガルト)が突き放した。
 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングで49位の日本は1勝1敗の勝ち点3とした。同120位のタイは2連敗。W杯予選での対戦成績は日本の5戦全勝となった。
 日本は10月6日に埼玉スタジアムでイラク、同11日にメルボルンでオーストラリアと対戦する。
(朝日新聞 2016年9月6日23時26分)


 勝ったには勝ったけど、ワールドカップ出場は厳しいかなと思ってしまうような内容でした。それぐらいひどかった。
 本田は調子が悪く途中交代。本田の場合は良い時もかなりあるので、疲れが溜まってたりなのかなと思いますが、問題は香川。ここ最近、代表で良い時を見たことがありません。この日は相手が格下のタイだから何とかなりましたが、中心メンバーがこのままではオーストラリアや中東勢にはかなり苦戦するのではないかと思います。
 もう1つ厳しいのが采配。後半早い時間から相手の守備の足が止まってきたのに、終盤まで途中交代をせずに追加点のチャンスを逃してしまっていました。あそこまで足が止まっている相手に後半1点しか奪えないというのは惨めな状況でした。
 また、先発メンバーの交代が功を奏したように報道されたりもしていますが、原口はともかく、浅野と山口はなぜ入れたのかよくわかりませんでした。格下で引いて戦ってくることがわかっている相手に、なぜ守備型の山口を長谷部と並べるのか意味不明でした。そこまで守備陣を信頼できないということでしょうか。また、浅野は点を決めましたが、引いてくる相手に最初から使うタイプではなく、途中バテてきたところで交代して使いたい選手だと思います。それぞれ調子がよく活躍はしていましたが、何となく練習試合みたいな使い方だなと思いました。
ニュース | 【2016-09-07(Wed) 21:06:09】
Trackback:(0) | Comments:(0)
18年W杯アジア最終予選 UAE2−1日本 日本に暗雲、初戦黒星 チャンス生かせず

18年W杯アジア最終予選 UAE2−1日本 日本に暗雲、初戦黒星 チャンス生かせず
http://mainichi.jp/articles/20160902/ddm/035/050/145000c
 サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選が1日、各地で始まり、6大会連続6回目の出場を目指すB組の日本(国際サッカー連盟ランキング49位)は埼玉スタジアムでの初戦でアラブ首長国連邦(UAE、74位)に1−2で逆転負けし、黒星スタートとなった。
 W杯に初出場した1998年大会以降、02年日韓大会(予選免除)を除き、日本が最終予選の初戦で敗れたのは初めて。 (以下省略)
(毎日新聞2016年9月2日)

 明らかにおかしいジャッジが多数あって、とてもイライラした試合でした。これが中東でのアウェーでやられたのなら仕方が無いとも思うけど、ホームでだからなおさら。息子と見ていましたが、説明がしにくくて子どもには見せない方がよかった試合だったかも。
 ただ、おかしなジャッジの一方で、UAEの前線のテクニックとスピードを捉え切れていなかったのも事実。2点目のPKは3人がかりで囲んだのに取れず、最後相手に抜け出されてしまったもの。ラインに出る前にうまく足に引っかかる技術もありましたが、それをやられる前に取らなきゃいけない場面でした。それ以外にも相手の単純な縦パス1本をドリブルで簡単にペナルティエリア付近まで運ばれピンチになる場面が多く、バックラインに不安の残る内容でした。
 前線は、もっとサイドを使わないとと思って見ていましたが、両サイドとも良い位置にいてもなかなかパスが来ないのはまだ信頼を得ていないからかなぁ。左サイドの酒井高徳が長友の代わりで入っていましたが、効果的なクロスを上げたりなどそれなりにうまく機能していたと思います。一方、右サイドはもうちょっとクロスの質を高めてもらわないと。長友が戻ってきたら、酒井高徳が右に入るのかもしれませんが。
 あと、香川の使い方が難しいなと思いました。前線のいい位置で受け取って一瞬輝くときがあるんだけど、それ以外の場面では消えていました。FWならそれでいいんだけど、中盤がそれではちょっと厳しいなと。岡崎は替えずに、香川を浅野と替えた方がよかったんじゃないかなぁ。
 ということで初戦敗退し、かなり厳しくなりましたが、うまく修正してワールドカップ出場を果たしてほしいものです。
ニュース | 【2016-09-02(Fri) 07:20:34】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次世代の党が党名を一新 「日本のこころを大切にする党」に
次世代の党が党名を一新 「日本のこころを大切にする党」に
http://www.sankei.com/politics/news/151221/plt1512210010-n1.html

 次世代の党は21日の議員総会で、党名を「日本のこころを大切にする党」(日本のこころ)に変更することを決めた。中野正志幹事長は記者会見で「国政選挙でも地方選挙でも次世代の党名が受け入れられなかった厳しい現実がある。党名を一新して新しい気持ちで臨むしかない」と述べた。
(2015.12.21 11:36 産経新聞)

 これを読んだ多くの人が、思わず突っ込んだに違いない。党名だけが受け入れられなかったのではないのですよ、と。
ニュース | 【2015-12-21(Mon) 20:51:08】
Trackback:(0) | Comments:(0)
高木復興大臣の赤飯問題で、「1パック200グラムとすると」?
先輩議員への赤飯代40万円…復興相の資金団体
http://www.yomiuri.co.jp/national/20151130-OYT1T50141.html

 高木復興相(衆院福井2区)の資金管理団体「21世紀政策研究会」が2014年9~10月、「先輩議員へのお祝い」名目で、赤飯代約40万円を支出したと政治資金収支報告書に記載していたことがわかった。
 高木氏の事務所は「調査に時間がかかる」として、送り先などの詳細を明らかにしていない。
 福井県選挙管理委員会が30日に公表した同団体の収支報告書で判明。赤飯を購入したとされる東京都内の百貨店によると、赤飯は100グラム243円で販売しており、1パック200グラムとすると、約800パックを購入した計算になる。
 政治資金に詳しい岩井奉信・日本大教授(政治学)は「違法ではないが、数十万円の赤飯は相当な量で、政治活動に資するものなのか疑問。説明責任が求められる」と指摘している。
(2015年12月01日 09時04分 読売新聞)


 今朝、珍しくTBSの朝のワイドショーを見ていたら、この赤飯の話が冒頭に。「赤飯100gは2百数十円で1パック200gだとすると800gに相当する」「800人もそんなに国会議員はいない」「だとしたら有権者に配っている可能性も」「もっと真面目に政治をやってほしい」なんて流れに。

 いやいや、これはさすがに「もっと真面目に報道をやってほしい」とこっちが言いたくなります。

 まず大前提として、高木復興大臣の他の問題を擁護するつもりはありません。パンツ泥棒問題は過去のこと過ぎてよくわかりませんが相当グレーな感じがしますし、香典問題は突っ込まれると辞任もありえるかなと思います。もちろん野党のライザップも相当おかしいですが。

 で、この赤飯のニュースを検索してみたら、TBSのワイドショーはこの読売の記事をそのまま放映していただけだったようです。取材もせずにそのままテレビに垂れ流してしまう方も問題ですが、大読売新聞ともあろう新聞社がこんな記事をチェックもせずに出してしまうなんて情けないことです。

 まず、「先輩議員へのお祝い」という話なのに、なぜ「1パック200グラムとすると」という話が出てくるのでしょうか?まさかこの記者は、スーパーで売られているような透明なパック入りの赤飯200gを「先輩議員へのお祝い」として使えると思っているのでしょうか?このお祝いの時期は「2014年9~10月」、つまり第2次安倍改造内閣で入閣した新大臣や副大臣・政務官、あるいは自民党の新役員へのお祝いとして使ったものだとすぐに想像がつきます。「スーパーで売られているような透明なパック入りの赤飯200g」がそういうお祝いに使えるはずがありません。そもそも、例えば出生祝いだったり結婚祝いだったりに「スーパーで売られているような透明なパック入りの赤飯200g」を誰かが持ってきたら、「この人、頭おかしいんじゃないか」と思いませんか?それが国会議員間で、しかも大臣として入閣などのお祝いに対しての話なのに、「1パック200グラムとすると」と載せてしまう感覚が信じられません。

 通常、お祝いに使う赤飯は一升(1.5kg)前後、それを化粧箱に入れて渡します。入閣などのお祝いはビール券が多いのですが、赤飯も根強い人気があるようですし、それぞれの地元の特産品のところもあるようです。また、赤飯はあまり日持ちせず、それが一升、場合によっては複数の議員から同時期に頂くので、事務所の方で扱いに困ることもあるともよく聞きます。

(参考)※たまたま検索で見つかったもので今回の件と関係ある訳ではありません。
東京 和菓子の菓匠松月・・・600g~2,000g、1,200円~3,460円
http://homepage2.nifty.com/kasyou-syougetu/sekihann.html
片瀬のみどりや・・・一升2,850円
http://www.katasenomidoriya.com/10_49.html
日本橋タカシマヤ・・・1kg2,592円
https://www.takashimaya.co.jp/sp/tokyo/catering/dish.html?id=203

 こうやって見ると、おそらく1箱3,000円前後だと思いますが、計算が面倒なので送料や名前の記入代などもあると勝手に仮定して1箱4,000円だとすると、40万支出なので100名分ということになります。ちょっと多い気もしますが、大臣(当時は19名)、副大臣(25名)、政務官(27名)、それに自民党の新役員と考えるとギリギリありえない数字ではないかなと思います。実際は、おそらく大臣には赤飯+お菓子とかプラスしているのかもしれませんし、そうでなければ少し多いと思いますし、違う派閥や党の大臣等も含めて全員に贈るというのは実際どうかなとも思いますが、もしおかしいと思って取材をするのならばここからがスタート地点ではないかと。

 今、高木大臣がかなり弱っているので、続けて問題報道をすれば関心を集めて視聴率的にもよさそうではありますが、パック詰めしたら800人に配れる量でおかしい、というのはあまりにも乱暴過ぎやしませんでしょうか。以前の小渕優子大臣のときも色々問題が出た後、下仁田ねぎの報道がされました。「下仁田ねぎ100箱(だったかな)を地元の有権者に配っているかもしれない」など大真面目に話していたコメンテーターもいましたが、議員に限らず、地元で穫れたものを地元の人に渡すというのは自分の家で収穫したとかで無い限りおかしいですし、どうせ地元の人に贈るなら東京で買ってきた珍しいものを贈る方が効果が高いのではないでしょうか。贈っちゃ駄目だけど。

 また、もっと言えば今の民主党小見山議員のライザップ問題も。まず、ライザップを政治資金で通い、収支報告書に載せてしまう感覚はおかしいと思います。今日、削除したようですが、最初に「スポーツ振興のために・・・」など言わずにすぐに何かの間違いで載せてしまったと修正すべきでした。ですが、それはそれとして、テレビで「私たちの税金をもっとちゃんと使ってほしいですね」というようなありがちなコメントをされると力が抜けます。小見山議員の収支報告書は岐阜選管提出なのでネットで見られずわかりませんが、政党支部ではなく資金管理団体の方なので、税金が入っていない可能性もかなりあります。中には政党支部から寄付を受けていて実質的に税金が入っているところもあると思いますが、パーティーの収入だったり献金だけの場合の方が多いのではないでしょうか。そこがどうなっているのか報道もせず、あるいは調べもせずに、すぐに「私たちの税金が」と耳障りのよい言葉を言ってしまうところもおかしいなと思ってしまいます。

 政治は政策あってこそだと思いますが、一方で人間関係も大切です。その人間関係の中で、季節の挨拶として下仁田ねぎのような地元の特産品を贈り合ったり、出世したらお祝いを贈るというのはあっておかしくない話だと私は思いますが、そのような慣習がおかしいと批判したり、その額がおかしいという批判は(自分が同意するかは別として)ありえるのかなと思います。ですが、このようなことが行われていることは記者なら当然見ている話です。見ていて知っているのに「1パック200グラムとすると」と平然と書いたり言ったりできてしまうというのはおかしいと思いますし、それが社内で通ってしまうというメディアのあり方は非常に問題だと思います。
ニュース | 【2015-12-02(Wed) 19:39:03】
Trackback:(0) | Comments:(0)
羽鳥慎一アナが司会 テレ朝「モーニングショー」22年ぶり復活
羽鳥慎一アナが司会 テレ朝「モーニングショー」22年ぶり復活
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/09/09/kiji/K20150909011096030.html

 日本初のワイドショー「モーニングショー」が22年ぶりに復活する。
 28日にスタートするテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜、前8・00~9・55)で、同局秋の番組改編の目玉。フリーの羽鳥慎一アナウンサー(44)を司会者として前面に押し出し、シンプルかつ王道の情報番組を目指す。
 重責を担う羽鳥アナは「このたび、番組名に自分の名前が入ることになりますが、これまでの姿勢と変わることなく、見ていただく方に分かりやすくという思いで謙虚にやっていきたいと思います」と決意を示した。
 歴史的な番組の復活について同局の小寺敦チーフプロデューサーは「いま何が起きているかにこだわり、人間ドラマを見せるのがワイドショー。その原点に立ち返りたい」と説明。現在、同時間帯に放送している「モーニングバード」の司会をフリーの赤江珠緒アナ(40)とともに務めている羽鳥アナの抜てきに関し、「羽鳥慎一という“人の心”を第一に考えてニュースを捉えるキャスターで、新たなワイドショーに挑戦したい」としている。
 「モーニングショー」は1964年4月、民放他局に先駆けた朝のワイドショーとしてスタートし、93年まで29年間続いた。元NHKアナの故木島則夫氏が初代司会者を務め、以後、ジャーナリストの江森陽弘氏(83)や元フジテレビアナの田丸(当時・美里)美寿々氏(63)ら個性豊かな面々が番組を取り仕切ってきた。
 新番組では、同局の宇賀なつみアナ(29)がアシスタントを担当。羽鳥アナが、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」の司会・宮根誠司アナ(52)のように前面に出る形となる。
(2015年9月9日 06:35 スポニチ)


 今朝から、テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」が始まりました。最初の5分を見逃してしまい、そこから8時45分ぐらいまで見ていましたが、正直言って代わり映えしないというか新鮮な感じがしない印象を持ちました。後半の構成を変えてきているのかもしれませんが、これまでと同じ司会者で同じようなコメンテーター。てこ入れになっているのでしょうか。
 同じ司会者と書きましたが、減ったのが赤江珠緒アナ。根強い人気があり、嫌いという人が少ないアナウンサーなので、いなくなったことは大きなマイナスと感じました。以前この枠は赤江アナを一度外したら視聴率が落ちて結局復帰させたようなこともありましたが、今回もそうならないか危惧されます。赤江アナはラジオのために辞めたとか実際は降板だとか色々書かれていますが、以前見たヤフーのコメントで「こういう理由だったらいいな」と思ったのが、赤江アナは妊活のために辞めたというもの。たしかに朝早くから帯で番組をやっているとなかなか難しいと思いますし、そういう理由も含まれていたらいいなと一ファンとして思いました。
 赤江アナの代わりに加わったと思われるのが宇賀なつみアナでしたが、途中で羽鳥アナに「座ってていい」と言われるぐらいセットの一部に溶け込んでいました。これからどう個性を出していくかですが、羽鳥アナを前面に出すという方針を考えれば、求められているのはこのぐらいなのかも。
 テレビ朝日のワイドショーというと、やはり朝日系列なのでどんどん左に寄ったビデオを流していきがちですが、羽鳥アナはバランス感覚がある方なので微妙に軌道修正するようなコメントをよくされています。そういうところが私には報道ステーションとかと比べて見やすいところでもあるのですが、極端な方がテレビ受けする面もあると思います。今後も今のスタンスを守っていけるかどうかを個人的には注目しています。
ニュース | 【2015-09-28(Mon) 20:59:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
飲食料品、消費税負担を軽減…10%後に給付金
飲食料品、消費税負担を軽減…10%後に給付金
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150904-OYT1T50087.html

 消費税率を10%に引き上げる際の負担軽減策の財務省案が4日、明らかになった。2017年4月に税率が10%に引き上げられるのにあたり、ほぼ全ての飲食料品を軽減対象とする。
 複数の税率を設けると事業者の経理処理が複雑になるため、いったん10%の税率を課した上で、払いすぎた税金分を後から支給する方式を導入する方向だ。
 財務省案は、納め過ぎた税を後から戻す還付ではなく、給付金を国民に配る形をとる。財務省は来週の与党税制協議会に提示し、自民、公明両党が議論を進める。自公両党は軽減制度を16年度の与党税制改正大綱に盛り込み、政府は来年の通常国会に関連法案を提出する予定だ。
 これまでの与党の議論では、軽減税率を適用する線引きとして「酒を除く飲食料品」「生鮮食品」「精米」の3試案を検討してきた。
(2015年09月04日 14時30分 読売新聞)


 タイトルを見て一瞬、軽減税率の案ができたのかと思いきや、給付金制度でした。軽減税率の導入を掲げ続けてきた公明党はこの案で納得するのでしょうか。
 給付金となると、きっと所得制限を設けるかどうかも議論になるのでしょう。「年収400万円以上の高所得者は給付金を貰えません」とかなったりして。税金は高所得者ほど累進課税で、給付金等は所得制限で高所得者は貰えない。どこの社会主義国家だとか言いたくなりますが、どうなるのでしょうか。
 給付金なのに「ほぼ全ての飲食料品を軽減対象とする」となっているのが少しおかしな感じもしますが、ほぼ全ての飲食料品の消費税を1年間軽減したらどのくらいの減税額になるかを計算し、その額を対象国民で割って配るという形式と予想します。当然ですが、食費の多い家庭には給付金を多く、食費の少ない家庭には少なく、というようなことはできず、人数で均等に計算することになるのではないかと思われます。
 同じ所得でも食費に多く回す家庭もあれば、農家だったりして食費をほとんど消費しない家庭もあったりしますが、その辺は考慮されずに、どちらも同じ額になるのでしょう。消費者側が1年間のレシートを集めて、確定申告で1年間に買った飲食料品を全て申告するような制度にでもすればその辺の考慮は可能ですが、そんな面倒なことはさすがに無理です。消費者側もそうですが、税務署側もパンクします。
 あまり期待できそうにない制度になりそうな臭いがしてきますが、あとは公明党次第かも。平和安全法制で妥協して、さらにポスターなどで大々的にアピールしてきた軽減税率は全く実現できずに来年7月の参議院選挙を迎えるというのは困るでしょうから、多少は踏ん張るはずです。消費者側が支払った飲食品の分だけ正確に軽減される軽減税率は公平で納得感があると私自身は思うので、公明党には少し頑張ってほしいと思います。軽減税率になったところで、宗派を変えるつもりはないですが。
ニュース | 【2015-09-05(Sat) 01:47:42】
Trackback:(0) | Comments:(0)
自民党総裁の任期延長案
野田氏、推薦人集め難航…「何をやりたいのか」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150904-OYT1T50011.html

 自民党総裁選(8日告示―20日投開票)を巡り、野田聖子・前総務会長は、総裁選の「無投票」回避を主張して出馬を模索しているが、再選を目指す安倍首相との対立軸が明確でないこともあり、推薦人集めは難航している。
 首相の陣営は「挙党一致」をアピールするため、党内で幅広く推薦人を集めている。
 野田氏は2日の講演で、「総裁は皆さんの審判を受けずに首相になって(任期の)3年間、かじ取りをする。皆さんとの絆をきちんと作っておく必要がある」と述べ、改めて選挙戦の必要性を強調した。ただ、出馬に必要な20人の推薦人確保のメドは立っていない。現時点で「10人程度」(周辺)にとどまっているという。
 野田氏は毎週、浜田靖一・元防衛相ら自らに近い議員10人前後で昼食会を開いている。主要メンバーの一人は3日、「大義がなければ応援できない。『無投票阻止』だけでは弱い」と語った。野田氏は出馬にこぎ着ければ、人口減問題や女性の活躍推進を訴える方向だが、第2次安倍内閣当時に総務会長を務めただけに、「真っ向から首相の政策は否定できない」(首相周辺)というジレンマも抱える。「何をやりたいのか分からない」との声は党内で少なくない。
(2015年09月04日 07時24分 読売新聞)


 自民党総裁選で野田聖子氏が出馬できるか、出馬できずに無投票で安倍総裁が続投するかが注目されています。個人的には安倍総裁・総理のままで参議院選挙を行うのが親自民側にとっても反自民側にとってもいいんじゃないかと思っていますが、野田聖子氏が出馬したとしたら国会が止まってしまい、平和安全法制などの重要法案も成立させられなくなるなどの批判も党内から出ているようです。
 ただちょっとこの意見に納得がいかないのは、国会の会期延長を決めたのは自民党の現執行部であり、そのトップは言うまでも無く安倍総裁。今回のように明らかに総裁再選の流れが前々からできていたような状況だったのでまだよいのですが、ある程度争いになりそうな時やあるいは現総裁が劣勢な時に同じような会期延長がされてしまったら、対立候補は国会審議を妨げ法案の成立を阻んだというレッテルを貼られ、不利な状況に追い込まれかねません。
 これは基本的に総裁選が9月という国会会期が無い時期に設定されており、党則や総裁選規定も会期中であることを想定していないからです。会期中の場合でも法案審議を妨げず、なおかつ総裁選も行えるように、今後のために党則に例外条項を置くべきだと考えます。

第八十条の二
1 総裁の任期満了の日が国会会期中に当たる場合には、総務会の議を経て、最大一ヶ月任期を延長することができる。
2 前項の規定により総裁の任期が延長された後に行われた選挙により選任された総裁の任期は、延長された日数を加えて起算する。

 例として条項案を作ってみました。まず、延長期間は1ヶ月ぐらいかなと。会期延長の回数に制限はあっても期間に制限はなく、理論上、国会閉会を10月、11月、12月にすることも可能です。とはいえどこかで歯止めは必要であり、そこまで長かったとしたら、総裁選を任期満了通りに行えば、例えその期間は国会がストップしたとしてもその後の期間で法案審議も十分挽回は可能です。よって、1ヶ月ぐらいで十分ではないかなと思います。
 そして、それを決定するのはやはり総務会かなと。通常の法案等の党内手続きの最終決定機関ですし、現総裁側だけに偏るような構成にもなりにくい組織なので、多少の歯止めにはなるのではないでしょうか。
 さらに、これで任期が延長されたとしてその期間を加えずに総裁任期を計算してしまうと、次は10月が総裁選となってしまいますが、10月は近年ほぼ毎年臨時国会が開かれている月です。また延長、また延長と続いてしまうので、やはり会期がない可能性が高い9月に総裁選を戻す必要があり、新総裁の任期3年から延長された日数を引く必要があるのかなと思います。
 以上が案ですが、作ったところで3年ごとの総裁選の年に今年のような大幅延長が重ならないと使われることがないという希少性がネックかなと思います。さらに、総裁選が行われたところで投票する権利を持っていない自分が何を書いているんだろうという気もしてきましたが。
ニュース | 【2015-09-04(Fri) 21:48:27】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。