< 2008年11月 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【長野県諏訪郡原村】たてしな(蓼科)自由農園 原村店
 公式サイトによると、長野県の茅野市と原村に3ヵ所ある農産物直売所だそうです。これまで2回ほど原村店に行きましたが、道の駅と同じくらいの広さの店舗内に野菜が大量に販売されています。その季節定番の野菜や果物はもちろん、ちょっと変わった野菜も置かれていました。普通の道の駅だと午前中でほとんどの野菜が売れてしまったりしますが、ここの良い点は午後でも夕方でもかなり多くの野菜が残っているところです。無くなるとすぐに補充されているのかな?また、農業直売所なのでやはり野菜は安くておいしい。いつも大量に買って帰っています。
 なお、野菜以外のお土産物や酒類なども売っていますし、よく店頭にはお味噌を作っている人自身が味噌を売っていたりしています。また、山野草や花の苗も売ってたりします。

【長野県諏訪郡原村】たてしな(蓼科)自由農園 原村店

 駐車場は目の前で段差もないので、大量に買っても買い物かごを載せる台車で車まですぐ運べます。

【長野県諏訪郡原村】たてしな(蓼科)自由農園 原村店

 たしか15時か16時くらいに行きましたが、野菜はきちんと残っています。
観光地・遊び場所の感想 | 【2008-11-28(Fri) 19:59:38】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【大井町】中華そば のりや
【大井町】中華そば のりや

 大井町のヤマダ電機近くにあるラーメン店「のりや」。よく通る道なので気になっていましたが、昨晩はじめて入ってみました。事前に何も調べずに行ったので何が売りなのかわからず、適当に、売りっぽい「ねぎそば」に店名でもある「のり(岩のり)」と好きな味玉をトッピングして頼みました。普通の中華そばが630円で、ねぎそばはプラス100円、それに岩のりプラス150円、味玉プラス100円で980円。価格は安い方ではないかと。チャーシューはプラス200円だったはず。行った時間は22時程だったにも関わらず、お店にはひっきりなしにお客さんが。この時間帯では並んではいませんでしたが、お昼とかは並ぶのかも。
 味は和歌山ラーメンの系統らしく、コクのあるとんこつしょうゆ味です。前に新横浜のラーメン博物館の井出商店で感じたような変なくせのある味はなく、コクがあって濃いんだけど食べると結構あっさりしているという、食べやすい味になっていると思います。だからかわかりませんが、1人で来ている女性も結構いました。おいしいと思いますが、なぜかくせになるような味ではないかなとも思います。こってり濃いラーメンが好きな人には物足りないかも。トッピングのねぎも岩のりも入れるとおいしくなり、合っています。特にねぎはおすすめ。岩のりは無くてはいけないものではないですが、あったらあったでおいしいです。入れても汁の味を変えません。味玉は半熟ですが、ちょっとしょっぱめでした。麺は中細麺だと思いますが、水分をかなり吸っていて、食べる時には結構太く感じました。ちょっと軟らかめでしたし。量が通常より多めなのはよかったです。また、今回はチャーシュー麺ではなかったのでチャーシューは標準の枚数でしたが、中くらいの大きさのものが2枚入っていました。味もおいしく、ちょっとうれしいところです。
 結論としては、麺は改善の余地があるかなとも思いますが、十分おいしいラーメンだと思います。よく通る道にあるので、夕飯が無い日の選択肢の一つには入りました。
ラーメン・グルメ | 【2008-11-27(Thu) 23:55:47】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森
 先週の連休の日曜、山梨から少し高速で遠征して、長野県塩尻市にあるチロルの森に行ってきました。今回、実家の親たちが塩尻付近のワイナリーに行きたいとのことで、途中まで一緒に行って、子供たちも遊べるところというのを探してくれたので、それに従ったというだけだったのですが、行って大正解!子供はもちろん、大人まで楽しんでしまいました(ただし、屋外のものがほとんどなので、雨天は避けた方が良いかと思います)。
 入園料は大人800円、子供400円ですが、子供は4歳から小学生までなので、我が家は無料に。さらにインターネット割引きを持っていったので、大人は入園料+遊具回数券チロル5(300円分の回数券が5枚)が1600円×2人分で入園しました。インターネット割引きはかなりお得なので、忘れずに持っていった方がよいと思います。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 入園ゲート

 こちらは入園ゲート。駐車場はたっぷりあります。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 入園ゲート前のソフトクリーム屋さん

 入園ゲート前には、ソフトクリーム屋さんがあります。他にもたこ焼きか何か売ってたような気もしますが、食事は園内にたくさんあるので。ソフトクリームも園内にありますが、味はお店によって違うかも(チョコソフトのある店もあったので)。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 ソフトクリームを食べる

 ソフトクリームを凄い顔で食べてます。こういうところのらしく、ミルクがたっぷり使われている感じがしておいしかったです。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 入口付近

 入園ゲートを入ったところです。ここは季節がいいと、バラやラベンダーできれいだそうですが、今回は11月下旬ということでほとんど花は咲いていません。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 石窯ピザ屋

 到着がお昼だったので、まず食事に。食事をするところはいくつもありましたが、今回は石窯ピザに。実際に焼いているところが窓から見られます。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 石窯ピザ

 左がきのこピザ、右がシーフードミックスピザ。他にはベーコンミックスピザがあったかな。出来立てで、具もしっかり乗っていておいしい!たしかそれぞれ1200円だったはず。屋外のテーブルで食べました。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 レストランと体験コーナー

 同じ一角に、レストランと体験教室コーナーもあります。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 体験教室コーナー

 体験教室ではパン作りやアイス作りなどがあり、値段とともにそれぞれ何分程度かかるかも書かれています。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 ウルグアイラウンド

 そういえばレストランも含め、色々な建物にこのようなものが貼ってありました。農業の補助事業として、このチロルの森は作られているみたいですね。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 牛乳ができるまで

 同じく石窯ピザの一角に、牛乳やチーズ、ヨーグルトなど乳製品のできるまでが表された建物もあります。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 牛乳ができるまで

 こちらは牛乳ができるまでを窓から見たところ。工場にあるような機械が所狭しと置かれているのですが、それぞれの機械に説明もなければ、動いてもいないし、明かりもついていないので暗いしで、正直言って見るべきところではありません。こういう農業(酪農)を知ってもらう建物も作るから、公園全体の補助をしてねというようなアリバイ的建物なのかも。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 うさぎなど動物の餌

 次は、動物ふれあい広場へ。入園ゲートに「ふれあいわんにゃん広場は11月4日で本年の営業を終了しました」みたいなことが書いてあって、冬場はやっていないようで残念と思っていましたが、行ってみたら(たぶん)犬・猫とふれあうのができないだけで、うさぎや羊、ヤギなど他の動物とはふれあえるようでした。よかった。これは動物の餌で、1つ100円。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 うさぎに餌やり

 子どもはウサギが好きで、真っ先にウサギ小屋へ。下からちょろっとでてきているのがウサギです。小屋の下から餌をあげていますが、実際は開けて中に入れた模様。結構ドアがきつかったので、入れないと思い込んでしまいました。。。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 ヤギに餌やり

 ヤギに餌をやっています。最初はおっかなびっくりでしたが、パクって食べる様子が楽しくて、すぐに餌が無くなってしまいました。ちなみに手袋は置かれており、餌やり時にするようにと書かれています。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 ヒツジに餌やり

 こちらはヒツジ。餌やりはもちろん、もこもこの毛を触って大喜び。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 ヒツジと戯れる

 こんなふうに中に入って餌をやったりすることも。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 牛の乳搾り

 時間制で、牛の乳搾りもやっていました。この季節で人が少ないからか、一人が結構長く絞っていたような。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 乗馬体験

 乗馬体験もあります。普通の馬に小さいポニーもいて、親子乗馬もできるようです。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 遊具

 入園ゲートから動物ふれあい広場などへ行く途中には、遊具がいくつもあります。結構大きい子向けのものもあり、ここでお金をかけずに遊ぶことも。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 芝すべり

 次は遊びのエリアへ。目玉は芝すべり。人工芝の坂をそりで滑るだけという単純なものですが、子供だけじゃなく大人も楽しい遊び場です。上の娘はもう何回やったかわからないくらい。下の1歳の息子も親と一緒に乗って楽しみました。ただ、滑ったあとは歩いて登らなくてはならず、その道が少し滑りやすいので、滑りにくい靴を履いていった方がいいと思います(普通の靴なら大丈夫だと思いますが、よりによって革靴で行ってしまい、失敗しました)。なお、雨の降った後はスピードが出やすかったり滑りやすかったりするためか、場合によっては中止の時もあるようです。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 芝すべり

 人工芝の色が変わる前後で自然と止まるようにできているようで、普通に滑っている分には安全だとは思います。なお、チケット1枚(300円)でそり1つが20分間借りられますが、空いている時期だったからか受付では誰が借りたかとか借りた時間だとかは全く見ていませんでした。たぶん20分以上滑ることも・・・。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 アーチェリー・バズーカ砲

 芝すべりの横には、アーチェリーやバズーカ砲があります。ただ、あまりやっている人はいなかったかも。さらに横には小さなゲームセンターのような場所もありました。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 ゴーカート

 こちらはゴーカート。券2枚で乗れ、2人乗りです。普通の車と同様、足でアクセルとブレーキをし、そこそこスピードもでるので小さな子供だけでは無理ですが、一人大人が乗れば大丈夫です。片側だけにアクセルとブレーキがありますが、ハンドルは両側にあるので子供も満足。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 バッテリーカー

 子供だけで乗れるバッテリーカーもあります。1回100円かな。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 パターゴルフ

 こちらはパターゴルフ。大人や大きい子供向けかな。券1枚で9ホールもできるそう。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 おもしろ自転車

 こちらはおもしろ自転車。ジャンプすると進みます。他にも何種類かありましたが、前に伊豆で遊んだところよりは種類が少なかったような。小さな子供だけで乗れるような自転車も無かったし。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 チューチュートレイン

 こちらはチューチュートレイン。遊びのエリアと動物ふれあい広場を繋いでいます。片道券1枚だったはず。最後に乗ろうと思ったら、結構早くに終わってしまい乗れませんでした。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 足漕ぎボート

 券が余ったので、つい最近他の公園で乗ったばかりの足漕ぎボートへ。池はそれほど広くはありませんが、カルガモが泳いでいます。結構漕ぐのに疲れます。
 ちなみに3人乗りは券3枚、4人乗りは券4枚だったかと思いますが、券4枚渡して乗って、しばらく漕いだ後に降りたら、「券4枚出したよね?ゴーカート乗っていいよ」との声が。従業員の方がサービスして、ゴーカート2台に乗せてくれました。他にも券2枚のはずが1枚にしてくれたところもあったりなど、空いている時期だからかわかりませんが、かなりサービスがありました。運が良かったんだと思いますが。

 それで11月は17時まででしたので、16時過ぎにお土産物でも買いながら帰ろうと思いましたら、すでに16時でかなりの店が閉まっていました。お菓子のお土産物屋は空いていたので買って帰りましたが、あまり商魂逞しくないのか、のんびりしているのか。お客さんがたくさん入っているというわけではないのに、大丈夫なのでしょうかとこちらが心配になってしまいます。
 午後から最後まで遊びましたが、子どもは一日居ても飽きないほど、遊ぶ場所がたくさんあります。チケット制ですが、結局最初のチロル5を2つ、券10枚だけですみましたし、余程のことがない限りそれほどお金を使いすぎることもないかと思います。子どものいる家族にはかなりおすすめできる遊び場所です。また、花の季節ならもっとよかったと思いますが、大人でも結構遊べるはずです。子ども連れが多かったですが、若干カップルもいました。のんびりとデートするには良さそうな感じもします。今回は時間がなくて買いに行けませんでしたが、石窯パンとか自家製ミルク製品とかもあるようです。


2009.10.8追記
 9月のシルバーウイークにまた行ってきました。同じところは省くとして…。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森

 パン工房で食べたホットドック。自家製ソーセージが2本入っています。でかい!

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森

 カフェテリアレストラン(アップフェルバーム)の横で期間限定(?)でやっていた木工クラフトに挑戦。これは木の台座を選んでいるところ。この上に載せるドングリやら松ぼっくりやらがたくさん置いてあって、自分で選んで好きなようにボンドでつけて、色を塗ったりします。
 娘と嫁さんの女性チーム、息子と私の男性チームに分かれてやったところ、案の定息子は飽きてしまい、私ひとりでやることに。写真どころではなくなったので、途中経過の写真はありません…。何とか作り終わり、ちゃんと接着するように帰り際まで保管してもらいます。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森

 これができあがり。男性チーム(左)は息子が大の新幹線好きなので、森の中を走る新幹線をイメージして作りました。先頭車両はどんぐりで作りましたが、左の白いのはまずまずできたのに対し、右は青く塗るつもりがイメージと違うペンだったためあまりわからず。女性チームは色遣いとかきれいに作っています。こっちは結構早くできたかな。

2010.5.24追記
 ゴールデンウィークの5/4に行ってきました。今回のお目当てはプリキュアショー。ゴールデンウィーク期間中のみチロル5は発売しないというだけあって、かなり混んでいました。チロル5があっても待ち時間が長かったりして使い切れないかもしれないので、発売しないのはむしろ良心的かも。芝すべりは1時間以上待ちました。といっても整理券が配られるので、並んで待つ必要はありませんでしたが、他のゴーカートとかは並ぶ必要があるので結構待っていたようです。今回のようにショー目当てじゃない限り、他の日にした方が落ち着いて遊べると思います。

チロルの森 プリキュアショー
 今回のプリキュアショーは午前と午後1回ずつありましたが、午前は1時間以上前に来たのにかなり後ろの方に。時間が経つにつれ更に混雑してきました。なお、午後はそれほどではなく、午後にしておけばよかったかなとちょっと思ったり。気になったのは子どもを乗せていないのに、ベビーカーやバギーを立てたままにしている人。結構いましたが、ここまで混んでいるのですから後ろの人を思えばたたんだり倒したりすればいいのに・・・と思いました。うちの前にはそういう人はいなかったのでよかったですが。

チロルの森 プリキュアショー
 ショー自体は無料ですが、終わった後にサインと握手してもらうためにはサイン色紙1枚500円を買う必要があります。好きなキュアブロッサムにサインしてもらっていて、緊張状態の娘^^

チロルの森 プリキュアショー
 キュアアクアと握手なんですが、既に撮影会になっていました。むしろ良かったのですが。ちなみに大混雑で、ここまで30分ぐらい並びました。まだ列は続いていて、終わりまで1時間近くかかったようです。サイン会の並び場所がわかったら、その近くに座った方がよいかも。その場所がわかりにくいのですが・・・。
観光地・遊び場所の感想 | 【2008-11-27(Thu) 20:32:14】
Trackback:(0) | Comments:(0)
再結成(復活)して欲しいバンド・グループランキング
【goo】再結成して欲しいバンド・グループランキング(11/14)
【オリコン】“復活してほしい”バンド、グループランキング(11/23)
 偶然かどうかわかりませんが、gooとオリコンがかなり近い日に似たようなランキングを発表したので、二つのランキングを並べてみました。gooは30位まである一方、オリコンは10位までという違いはありますが、どちらも自社のアンケートサイトで調べたものになります。
順位gooランキング
(自社アンケートサイト調べ)
オリコンランキング
(自社アンケートサイト調べ)
1位BOφWY(ボウイ)JUDY AND MARY
2位オフコースBOΦWY
3位プリンセス・プリンセスZONE
4位REBECCA(レベッカ)19
5位JUDY AND MARYユニコーン
6位ユニコーンプリンセス・プリンセス
7位チェッカーズTHE YELLOW MONKEY
8位THE BLUE HEARTSLUNA SEA
9位THE YELLOW MONKEYREBECCA
10位LINDBERG(リンドバーグ)チェッカーズ
11位BARBEE BOYS 
12位WANDS 
13位聖飢魔II 
14位ピチカート・ファイヴ 
15位LUNA SEA 
16位T-BOLAN 
17位19 
18位フリッパーズ・ギター 
19位はっぴいえんど 
20位ZONE 
21位たま 
22位thee michelle gun elephant 
23位BLANKEY JET CITY 
24位PSY・S(サイズ) 
25位大事MANブラザーズバンド 
26位サニーデイ・サービス 
26位FIELD OF VIEW 
28位GO-BANG’S 
29位ナンバーガール 
30位MOON CHILD 

 こんな感じです。正直言うと、最初にそれぞれの記事を読んだときは「gooランキングの方が正確で、オリコンはまた何かやったのかな」とか思ったりしたのですが、こうやって並べてみるとどちらもそれほど違和感がない感じがします。オリコンの方が若い人が多くて、gooの方が上の年代まで幅広く回答していそうな感じはしますが。
 gooの1位のBOφWYも、オリコン1位のジュディマリも、どちらも人気のあるうちに解散したグループで、今も歌い継がれているので納得です。gooの2位オフコースはオリコンランキングには入っておらず、ここらへんが年代の差を感じさせます。オリコンの3位のZONE、gooでは20位ですが、なぜオリコンでこんなに上位なのかがよくわかりません。ファンの方には悪いですが、一般的な感覚からすると一発屋だと思うので、復活して曲が売れるとは思えません。同じことはgoo25位の大事MANブラザーズバンドにも言えますが、こちらはだいぶ下なので。
 で、自分が投票するならREBECCA、JUDY AND MARY、BARBEE BOYS、PSY・S、ナンバーガールのどれかかなぁ。レベッカは小中学校時代ずっと聞いてて、自分の音楽のスタートのような存在なので、復活できるならかなりしてほしいとは思います。今歌ったらどんな感じになるんだろう?とも思います。ジュディマリもいいけど、今現在YUKIの歌を聴ける機会も多いからなぁ。バービーは最近ちょびちょび復活してるので、何ヶ月かでも中期的スパンで活動すればいいのに。サイズは中学か高校くらいだったと思ったけど、かなりはまりました。売れている時に突然いなくなったのでびっくりしましたが、今、チャカがぜんまいざむらいの歌を歌っているとは、この記事見て懐かしくなって調べてから初めて知りました。あと、松浦雅也がパラッパラッパーも。ゲーム持ってたのに。ナンバーガールは実は解散の記事が出てから初めて聞いたようなにわかなんですが、演奏はとても気持ちいいです。
 それでこういう記事があると、「また聞いてみたい」という気持ちになりますが、今までだったら思うだけで終わるか、レンタルショップとかに駆け込むかのどちらかでした。それが今やユーチューブとかですぐに昔の映像を見たりできるんですね。あんまり動画閲覧サイトは使ってないので、今回こういう記事があって検索して、こんなにあるということにちょっと感動しています。でもよく使う人には常識なんだろうけど。ということで、最後に好きな歌の動画を適当に貼ったりしてみます。

レベッカ - MOON [PV] - 1988
REBECCA-RASPBERRY DREAM
REBECCA CHEAP HIPPIES
 レベッカはどれもいいんですが。服装とかPVの作り方とかはやはり年代を感じさせます。

JUDY AND MARY 小さな頃から
Over Drive - Judy and Mary
Hello Orange Sunshine - JaM
 ジュディマリは最初の頃の方が好きだったり。

BARBEE BOYS - 目を閉じておいでよ
バービーボーイズ - 女ぎつね ON THE RUN
BARBEEBOYS chibi
Barbee Boys - 1990.04.08 #2 ノーマジーン
 どれも定番の曲ばかりですが、今はこういう男女のツインボーカルってあまり無いですね。

PSY・S Angel Night
FRIENDS OR LOVERS ・ PSY・S
PARACHUTE LIMIT ・ PSY・S
 今聞いてもこんなにうまい歌い手はいないと思うし、音もいいし、ドリームコンビという感じだったかも。お互いが元クラスメイトとかもうちょっと仲良かったら、もうちょっと続いたのかも。

NUMBER GIRL - TATTOOあり
Number Girl-透明少女(LIVE)
NUMBER GIRL-鉄風、鋭くなって PV
 いいですね。
 
ニュース | 【2008-11-26(Wed) 18:50:29】
Trackback:(0) | Comments:(2)
【山梨県北杜市(旧白州町)】尾白の湯
【山梨県北杜市(旧白州町)】尾白の湯

 元湯鈴木旅館を引き返し、行ったのが尾白の湯。ここは何度か行ったことがありましたが、「白州・尾白の森名水公園 べるが」の中にあります。この「べるが」は水遊びのできる公園で、遊具もあったりなど暖かい季節はかなり親子連れで賑わいます(別の機会にブログに掲載しようと思います)。
 尾白の湯に行くには、この「べるが」の中を通るのでべるがの入園料が1人200円必要ですが、尾白の湯を利用する場合は入園券を見せるか何かすれば入浴料から200円が引かれたはず。ただ、今回は夜でしたし、べるがの入園料無料キャンペーン中でしたので、入園時は素通りでしたが。なお、入ってすぐのところに駐車場がありますが、そこからだと尾白の湯(ちなみに「べるが」も)は遠いので、駐車場を突っ切って、尾白の湯のすぐ近くの駐車場を利用することをおすすめします。ちなみにですが、尾白の湯やべるがに行くすぐ手前に「尾白の森」の矢印がありますが、それはキャンプ場のようで、公園や温泉への道ではないのでご注意下さい(何回も行ったことあるのに、今回間違った^^)。

尾白の湯 室内

 こちらが受付と売店。まだできて新しく、室内はとてもきれいです。

尾白の湯 白州庵

 室内にある食事処 白州庵。普通の軽食程度です。日中は尾白の湯には入らずに利用することもできます。ただ、夏場の人の多い時期だったからかもしれませんが、結構待った記憶が。

尾白の湯 白州・尾白川天然水

 この形に何の意味があるのかはわかりませんが、左にある田中収教授の言葉の通り、白州は名水の地で、温泉にも名水が使われています。

尾白の湯 田中収教授の推薦文

 この地域の公共温泉恒例の田中収教授の推薦文ですが、今回はお風呂の中にしか無く、かなり湯気で見えにくくなっています。ちょっと読めないかな。
 内風呂は大浴場と寝湯、打たせ湯、サウナがあり、外の露天風呂は2ヶ所。大浴場のところには、「温泉と名水を1:9で割っているが、この温泉は濃いので、それでも普通の温泉の何倍もの成分が含まれています」というようなことが書かれています。大浴場以外の寝湯、打たせ湯も同じくのようです。塩分が強く、口に触るとしょっぱさを感じます。色は透明です。
 外の露天風呂は2種類あり、1つは「釜無川の湯(白湯・名水露天風呂)」となっていますが、湯は大浴場等と同じもののようです。もう1つがおそらく目玉の「八ヶ岳の湯(赤湯・源泉露天風呂)」で、こちらは名水では割らずに、源泉のままで入ることができるものです。色も赤銅色のような赤みがかった水の色で、なめるとかなりしょっぱいです。「含有成分が1リットルあたり3万ミリグラムを越える日本最高級の超高濃度の天然温泉」(田中収教授)だそうで、他の風呂が空いていても、ここだけはいつも満杯だったりするほど人気になっています。今回は連休最終日で、しかも小雨が降っている日だったのですぐに入れましたが、夏の混んでいる日には釜無川の湯で様子を見て、誰かが出たらすぐにそこに入るとかした日もありました。
 なお、露天風呂はどちらも屋根がありません。少々の雨ならまだ我慢できますが、大雨の中で屋根なしの風呂に入るのは厳しいので、お天気には気をつけた方がよいかと思います。

尾白の湯 温泉成分表

 こちらは温泉成分表と田中収教授の推薦文(短いバージョン)。温泉成分の詳しいことはわかりませんが、源泉露天風呂は色も赤っぽい色で、口につくと明らかにしょっぱいという温泉らしい温泉なので、「温泉に入ったー」という満足感は高いのではないかと思います。昼間は「べるが」で遊んで、夕方疲れたら尾白の湯に入るというのもおすすめですし、子どもも変わった湯の色のお風呂に喜ぶのではないかと思います。
観光地・遊び場所の感想 | 【2008-11-25(Tue) 19:54:35】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【山梨県北杜市(旧武川村)】薮の湯 元湯鈴木旅館
【山梨県北杜市(旧武川村)】薮の湯 元湯鈴木旅館

 9月に「薮の湯 みはらし」に行きましたが、同じ「薮の湯(藪の湯・大藪鉱泉)」のもう1つの「藪ノ湯 元湯鈴木旅館」にも行ってみようと思い、11月24日というまたもや連休の最終日の夜に行ってきました。行き方は「みはらし」とほぼ同じですが、川沿いの道を左折して、橋を渡ってしばらくして「みはらし」の大きな看板(真っ直ぐ行くように指示があるもの)が出てきたら左折すると、上のような「元湯鈴木旅館」の看板が出てくるというかなりわかりにくい場所。ただでさえ奥地にあるので、「みはらし」くらい曲り角に看板があるとわかりやすいのですが。
 それで到着してみると、なんか建物全体が暗い。受付にある呼び出しボタンを押してみると女将さんか誰かが出てきましたが、温泉に入りたい旨伝えると、沸かしていないので10~20分かかるとのこと。あまり喜ばれない客のようでしたので、またの機会にということにしました。結局、違う温泉に行くのに(たぶん)20分以上かけることになってしまったのですが。
 前回、「みはらし」に行ったときも連休最終日で空いているような感じでしたが、こちらはおそらくお客さんが一人もいなかったのではないかと思われます。どちらにせよ、行く前に電話(0551-35-2525)で確認した方がよいでしょう。薮の湯は「甲斐駒ケ岳山麓、大武川沿いに湧く、明治2年に発見された湯治場。胃腸病に効く。カルシウムの含有量が多い。」という特徴があるそうで、この元湯鈴木旅館は源泉の持ち帰りもできるそうですので、またチャレンジしたいと思っています。ただ、宿の人の良さは「みはらし」の方が上かも。
観光地・遊び場所の感想 | 【2008-11-25(Tue) 18:53:31】
Trackback:(0) | Comments:(0)
大麻問題と大学教育
早大生2人と東京理科大生、大麻草をオランダから日本に密輸しようとし逮捕・起訴
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00144158.html

慶大生 大麻売買の疑い 神奈川県警2人を逮捕 キャンパス内で
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008103002000234.html

「関西学院大の学生から買った」 大麻所持の同志社大生
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081104/crm0811042354039-n1.htm


 まだ他の大学の記事もあったかもしれませんが、大学生の大麻問題報道が止まりません。どことは言いませんが、残念ながら我が母校もその一つになってしまいました。
 こういう事件が起きると、大学の何々長とか何々理事だとかが出てきて、謝罪会見するというのが定番となっているようですが、正直、ちょっと違和感もあります。今回のケース、例えば早稲田大学の場合では、

 会見した藁谷(わらがい)友紀常任理事らは冒頭「このたびはご迷惑をおかけしました」と謝罪。続けて「遺憾に思っており、再発防止に取り組みたい」と述べ、全学生を対象に、大麻など薬物の使用歴を学内専用のポータルサイトで調査する方針を明らかにした。さらに各キャンパスで薬物の乱用防止を目的にした講習会を開催するほか、薬物使用の禁止や危険性を訴える広報誌を配布する。(毎日新聞

17日午前11時すぎ、早稲田大学は、会見で「全学生に対し、メール等を通じて個別に違法薬物に関する警告文を発信し、周知の徹底を図ります」と述べた。(FNN)

 公表しなかったことは謝罪に値するのかもしれませんが、その後決まって「再発防止に取り組みたい」って、本当に取り組めるんでしょうか。まあ、そういわないとマスコミが許さないというのもあるかもしれませんが、できることといったらアンケート、メール、講習会、広報誌・・・。あと考えられるのは、掲示板に貼り紙をしたり、入学式のときに学長の言葉に一言入れる程度でしょうか。メールは一斉メールで迷惑メールみたいなものだし、講習会だってどの程度の参加者が集まるのかわかりません。実効性のある取り組みになるとは到底思えません。
 少人数制の大学とか学部とかなら違うのかもしれませんが、大規模な大学では週4時間程度の語学のクラス程度しかなく、3年次以降はそれも無くなってしまいます。ホームルームのようなものもなく、必ず1単位は道徳教育を毎年取るだとかしない限りほとんど学生に伝わりもしないのではないか、と自分の経験上思ってしまいます。
 ただ、正直言うと、大学にそんな取り組みをする必要ってそもそもあるのでしょうか、という疑問もあります。これが小中高の児童・生徒の事件だったら学校にも責任の一端はあるかと思いますが、大学教育はそういう道徳的なものを教育する場ではなく、そのようなものは小中高の教育の中でしっかりと学んできた後、専門的な知識を深める場所のはずです。大麻を所持してはいけない、大麻を使ってはいけないということは大学で教育するまでもなく、当然、小中高の教育の中で学ばれるべきものです。海外からの留学生には別途、大麻に限らず日本の法律について学ぶ場も必要かもしれませんが、大学教育に「再発防止」を求めるのは少々酷ではないかなと思ってしまいます。
ニュース | 【2008-11-18(Tue) 18:59:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
飛び得事件がほぼ1年に

お客様各位

昨年末より航空券をお立替頂きました、お客様には大変ご迷惑おかけいたしまして、
誠に申し訳ございません。
11月10日のご返済期につきましは、以前からの支援スポンサーとの折衝に於いてもう少し
時間がかかることになりました。
度重なる勝手なお願いですが、12月24日に延期をさせて頂きたくお願い申し上げます。
尚、弊社よりお送りいたしました、債権誓約書はそのままお手元に、お持ちくださいますよう
お願い申し上げます。

顧問 後藤民夫
代表取締役 駒澤孝光
平成20年11月7日


 過去、なぜか何度も書いてきた飛び得問題ですが、やはりまた返済延期だそうです。前にも書いたかもしれないけど、事業を停止していて、事業を行う資格も剥奪されていて、世間に悪い評判だけが流れていて、資金も枯渇している会社にどこの誰が支援するのか私には計りかねますが、「支援スポンサーとの折衝に時間がかかる」のだそうです。何ヶ月折衝すればいいのやら。昨年末に事件が起きたので、これでほぼ1年が経過しようとしています。1年の間に、どの程度の方々が救済されたのでしょうか。どの程度の方々が泣き寝入りしてしまったのでしょうか。
 ちなみに久々にサイトを見たら、トップページが見やすくなっていました。別に読みたくないから見やすくなんてしなくても、とも思いますし、そんなことやる暇があったら、とも思ってしまいます(ただ、返済延期の告知も見やすくなっている点は良いのですが)。
ニュース | 【2008-11-10(Mon) 20:16:25】
Trackback:(0) | Comments:(0)
U-17サッカー女子ワールドカップ、準々決勝で敗退・・・
 前回、「女子サッカーが凄いことに」で優勝するかもと書いたりしましたが、日曜朝に行われたイングランドとの準々決勝で、2回リードするもどちらも前後半の終了間際に追いつかれ、PK戦で負けて敗退してしまいました。こういうことって書くとこうなるのかな、なんて。
 でも、たまたまネットで後半だけ見ることができましたが、悪い試合ではなかったと思います。体格に勝るイングランドに当たり負けはしていたけど、技術では上回っていて、最後の2点目もたまたま凄いロングシュートがイングランドに出てしまったという感じだし。後半40分くらいになって相手陣地にいるときに「もっと時間稼ぎしろ」と思ったけど、そこからパスミスで取られたり、突破を狙って取られたりしなければとも思いましたが、このチーム自体ほとんどバックパスをしないで攻め続けるチームだったので、若いときはこれで良くて、この経験がフル代表になったときに生きるかなとも思っています。というか、もう思うしかないんだけど。
 ちなみに今回ネットで見ることができたのは、ネット中継をやっていたわけではなくて、誰かが見ているテレビをhttp://www.justin.tv/経由で見たというもの。正直、仕組みもよくわからないんだけど、こんなこともできるなんて凄い。
ニュース | 【2008-11-10(Mon) 20:01:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
女子サッカーが凄いことに
 今、17歳以下(U-17)の女子サッカーのワールドカップがニュージーランドで開催されており、日本代表も戦っています。それで今日、予選グループが終了したところですが、なんと日本は全チーム中唯一の予選全勝で1位通過。しかも最新の(全年代ですが)FIFAランキング1位のアメリカに3-2で競り勝ち、フランスには7-1と子ども扱い。最終戦のパラグアイに至っては、主力メンバーをほとんど温存し、前半20分にレッドカードで1名退場者を出してかなりの時間、1名少ない人数で戦ったにも関わらず7-2。強すぎます。
 残念ながら地上波ではやっていないようですが、ネット動画は(得点シーン中心のハイライトですが)このページ(アメリカ戦)このページ(フランス戦)このページ(パラグアイ戦)、あるいはこのページからJapanの試合を選択すると見られます。いつまで見られるのかわかりませんが・・・。フランス戦を見ると実力差があり過ぎて、これが本当に日本代表なのかと疑ってしまうくらい。男子の日本代表の試合を見慣れているからかもしれませんが。アメリカ戦の3-2も、相手の1点目は日本のDFの足をかけていて、更にキーパーチャージしているので、本来は得点にならないはずのものだし。
 次からは決勝トーナメント。準々決勝はDグループ2位のイングランドですが、ナイジェリア戦のハイライトを見る限りあまりスピードも無く、ナイジェリアに押されっぱなし。キーパーのファインプレーとラッキーな一発で勝ったという感じ。全年代ですがFIFAランキングでも日本の方が2つ上なので、かなり勝算がありそうです。準決勝に行くと、北朝鮮とデンマークの勝者になりますが、どちらかというと北朝鮮かな?どちらにせよそれなりに強い国ですが、この年代なら十分勝てそうな気も。決勝はたぶんドイツかアメリカですが、そこまできたら地上波でやってほしいなぁ。この年代を見ていると、女子サッカーではありますが「日本がワールドカップで優勝!」なんて夢が現実となる日も近そうに思えます。

Seven-up Japan stay perfect(英文)
http://www.fifa.com/u17womensworldcup/matches/round=249936/match=300052901/summary.html


「なでしこ妹」強い、U―17W杯で米・仏破り8強入り(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/sports/soccer/representative/news/20081104-OYT1T00717.htm

 ニュージーランドで開催中のサッカーの女子U―17(17歳以下)W杯で、日本代表が快進撃を続けている。
 先月30日のグループリーグ初戦で、北京五輪でも優勝した女子サッカー大国、米国に3―2と逆転勝ち。続く2日のフランス戦では、圧倒的な攻撃力を見せて7―1と大勝、2連勝で早くも準々決勝進出を決めた。
 創造性に富んだプレーぶりに、「ドイツと並ぶ優勝候補」との声まで出ている。
 国際サッカー連盟(FIFA)が開いた初のU―17世代の女子のW杯。大会前、日本の下馬評はさほどでもなかったが、フランス戦の勝利の後、FIFAの公式ホームページは、「若いナデシコたちの目を見張るような、純粋で独創的な戦いぶり」と絶賛した。
 この試合では、FW吉良知夏(鹿児島・神村学園高)が26分からの8分間で立て続けに3得点。FIFAの女子大会で最も短時間でのハットトリックを達成したが、彼女以上に世界を驚かせているのが、15歳ながらこのチームの「背番号10」を背負うFW岩渕真奈(日テレ・メニーナ)だ。
 1メートル53、44キロと小柄だが、既になでしこリーグでもプレーしており、重心の低さを生かした巧みなドリブルと効果的なパス、シュートで日本の攻撃をつかさどっている。大敗したフランスの監督は、「まだ15歳と若いが、女子サッカー界の未来のスターだ」とその才能に舌を巻いた。
 日本は5日にグループリーグ最終戦となるパラグアイ戦に臨むが、その後の決勝トーナメントでどこまで勝ち進めるか、注目される。


ニュース | 【2008-11-05(Wed) 17:51:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する