< 2009年03月 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【品川】なんつッ亭 弐 品川店
【品川】なんつッ亭 弐 品川店

 品川駅線路沿いの品達にあるなんつッ亭 弐 品川店に行ってきました。月曜の14時頃到着でしたが、席は6割程度埋まっているだけですぐに座れました。品達の中でもダントツの人気だったのでいつも長蛇の列で、以前行った時は時間をずらしても30分位待ったのですが、今は人気も落ち着いてきたようです。といっても12時台とかピーク時は並ぶとは思いますが。
 今回頼んだのはラーメンに味玉、のり、半ライスの「王道セット」1,000円。普段、半ライスなんて頼まないのにセットだから頼んでしまった。でもよく見てみたら、味玉ものりも半ライスも100円。ラーメンは700円だから全然割引きとかになっていない。それだったら麺大盛りにすればよかった…。値段は品川駅前なのでこんなもんだろうとは思うけど、ちょっと騙されたような気分。
 そこそこ待って、ラーメンが出来上がり。隣のつけ麺の人は更に待っていたので、忙しい時に利用するのはあまりおすすめできないかも。スープは豚骨ベースにマー油がかかっているというもの。「うまいぜベイビー」とか「ガツン」とかお店に書いてあるものを読んでいるとかなり濃厚なこってり系かと思いきや、結構クリーミーであっさり食べられます。マー油の焦げた苦味とかうまみもうまく調和して、とてもおいしいです。私個人はかなり好みの味ですが、ただ優等生的にうまく収まり過ぎていて、万人がおいしいという味には仕上がったけど「クセのある味」ではないかも。公式サイトを見ると「品川店では若干サッパリした味付けにし、様々な味覚のお客さま全員に、なんつッ亭のラーメンの醍醐味を味わって頂けるよう工夫をこらしております」と書いてあるので秦野の本店ではもっと個性があるのかもしれませんが、そこが若干物足りないかな。おそらく超こってりが好きな方とかには軽すぎると思います。
 味玉は白くて最初「ただのゆで卵?」と思いましたが、食べてみたらほんのり甘みが。スープにも合うし、とてもおいしく仕上がっています。中は半熟より少し固い程度。のりはこのスープによく合い、セットになるのもわかります。チャーシューは普通のと角切りのの2つ入っています。特段という訳ではないですが、普通においしいです。あと具材はネギともやしが入っています。もやしは珍しいですが、特に問題ないです。麺は中細のストレート。博多とんこつより少し太い感じで普通においしいですが、ちょっと量は少なめかも。男性なら大盛りにした方がよさそう。ちなみに私は今回半ライスがセットだったので大盛りにはしませんでしたが、腹八分目程度でした。半ライスはテーブルに置いてある食べ方の中に、最後にスープにいれておじやにすると書いてあったので入れてみました。悪くはないけど、やっぱり麺の方がおいしいかなという感じでした。
 結論としてはとてもおいしいラーメンで機会があればまた行って食べたいと思いますが、癖になるという程ではないので、「あそこのラーメンを食べなければ今日はなんか納まらない」というような気分になることはなさそうです。

【品川】なんつッ亭 弐 品川店

2009.08.17追記
 8月11日の昼に家族でまた行ってきました。12時半頃到着で「列が無い。ラッキー」と思って入ったら、店内に列が10名くらいいて、15分か20分程度待ちました。テーブル席が2つあるだけでなく、子ども連れにはシールを渡してくれたりなど店員さんの雰囲気もすこぶる良い感じです。子ども連れでラーメンってなかなか難しいんだけど、ここは入って気まずい気分を味わうこともなく普通に食べられました。この普通が結構難しいのです。
 それはともかく今回はつけ麺に。家族全員つけ麺で、親はチャーシューつけ麺に。値段とか細かいことは完全に忘れてしまいましたが、味はかなり魚介系のダシが効いたスープで、上にマー油も乗ってはいるんだけど、あまり味は感じられません。今年になって味を改良して、マー油の濃い味から魚介系の味に替えたと書いてありましたが、もう少しマー油が濃い方が個性があっておいしいかも。これはこれでおいしいんだけど、並ぶほどではないかな。
 麺は中太麺でコシはほとんど無く、モチモチというかムチムチというかした食感です。こういうのが好きな人もいるんだろうけど、私はつけ麺の麺はコシが強い方が好きなので、ちょっといまいち。
 子どもの残した分まで食べて、最後はスープ割りにして完食までしたので、もちろんおいしいです。ただ、並ぶ苦労までして食べるラーメンと考えると、やっぱり普通のラーメンの方かな。
ラーメン・グルメ | 【2009-03-31(Tue) 14:52:09】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【栃木県那須郡那須町】りんどう湖ファミリー牧場
 連休2日目はりんどう湖ファミリー牧場へ。連休唯一、1日中晴れているとの予報の日だったからか、朝10時位に行ったところ入場券を買うためにかなりの行列が。次の日(雨の日)通りがかったら全然並んでなくて車も少なかったので、やはり晴れの日に集中する模様。ちなみに行ったのは2回目。前に行ったのは結婚前で、「子どもがいたらこういうところはいいかも」と言っていたので再び、という感じでした。とはいえ、家族連れはもちろん、デートでも十分楽しめます。
 入場料は大人1,500円、3歳以上小学生まで800円ですが、インターネット割引を印刷していくと安く購入できます。ただ、もしかするとホテルによってはもっと安い割引券を売っているところもあるかもしれないので、宿泊した際には確認した方がいいかも。で、我が家が購入したのは、2人分は普通に入場料のみで、1人分だけ「とくとく乗物券付き入園券」に。入場料プラス3,200円分の乗物券がついてくるというお得なもので、実は最初、3人ともこのセット券にするか迷ったのですが、結果的にはこれで正解。お金を使わないで遊べる遊具も多く、15時位には娘も疲れて眠くなってしまって、結局3,200円分を全て使えず余らせてしまいました。もったいないけどしょうがない。ということで、券は余らせないようにどんどん使ってもいいかも。なお、ロードトレインは1人400円ですが、1回だけでなく1日中使えるので、最初のうちに乗っておくと移動が便利です。ちなみに2歳以下は無料ですが、3歳から乗ることができるものが結構あります。2歳と3歳でかなり差があるので、無料と800円と分かれているのかも。
 結論としてはやっぱり家族連れだと更に良かった、という感じです。お金が結構かかるかなと思いましたが、セット券を使いきらない位なので。幼稚園児位だとやはり疲れて遊ぶにも限度がありそう。小学生とかだともっと体力があるし、中学生以上だと少し高めのゴーカートやウルトラバギーとかもあるのでちょっとかかりそうだけど。那須には拠点がある訳ではないので山梨のようにそうちょくちょく行くことはできませんが、行くことになったらまた遊ぶ候補地になることでしょう。
 最後に一つ気になったのは、自動販売機がどれも動いていなかったこと。缶コーヒー150円とこういうところらしく少し高めですが、それ以前にどれも停止していました。なぜ?時期の問題かもしれませんが、置くのなら動かしてほしいと思いました。花粉症の時期、薬で眠気がかなり来るのにコーヒーが飲めないのはきつかった…。

【栃木県那須郡那須町】りんどう湖ファミリー牧場 入場ゲート

 入場ゲート。入場券を買うために少し列ができています。

【栃木県那須郡那須町】りんどう湖ファミリー牧場 ジュニアサーキット

 これはジュニアサーキット。3歳以上、身長130cm未満が乗れます。順番が後だったからか、車の後部座席しか空いてなくて残念と思ったら、子ども向けジェットコースターみたいに結構速く動いてびっくり。

【栃木県那須郡那須町】りんどう湖ファミリー牧場 メリーゴーランド

 メリーゴーランド。定番ですが、子どもは喜びます。

【栃木県那須郡那須町】りんどう湖ファミリー牧場 プリンソフト

 メリーゴーランド横の喫茶店でプリンソフト。焼プリンの上にソフトクリームが載っているというだけですが、どちらも乳製品(ジャージー牛乳使用だったはず)だけあっておいしい。ちなみに昼食はこの近くで売っているお好み焼きですませました。

【栃木県那須郡那須町】りんどう湖ファミリー牧場 グランドステージ

 週末にはグランドステージでイベントが行われている模様。行った当日はシンケンジャーのショーでした。娘の好きなプリキュアは次週。残念。

【栃木県那須郡那須町】りんどう湖ファミリー牧場 キディランド「オストの砦」

 これはキディランド「オストの砦」というアスレチック遊具。無料ですが、登ったり滑ったりが楽しく、結構長くいました。

【栃木県那須郡那須町】りんどう湖ファミリー牧場 ロードトレイン

 これはロードトレイン。30分間隔で来るようですが、移動しようというときにちょうど来るという感じでした。移動の目安にもなるし、1回乗れば1日中何度でも乗れるので、早めに乗っておいた方が便利だと思います。広い園内を歩いて回るのも良いですが、かなり広いので相当疲れます…。

【栃木県那須郡那須町】りんどう湖ファミリー牧場 機関車トーマス

 これは機関車トーマスの乗物。電車好きの息子のために娘も乗ったのに、最近Youtubeでトーマスの怖い話を見た息子は怖がって乗らず。男の子なのに怖がりです(^^;

【栃木県那須郡那須町】りんどう湖ファミリー牧場 ジャイアントスライダー

 これはジャイアントスライダー。子どもに大人気です。子どもは長い滑り台を滑って楽しそうですが、右と左どちらの滑り台から降りるか直前までわからず写真やビデオ撮影が難しい、親泣かせの遊具だったりもします。

【栃木県那須郡那須町】りんどう湖ファミリー牧場 ジャイアントスライダー

 3歳以上、身長125cm以下という制限があります。制限時間8分でこれまで遊んでいた組は全員出て、並んでいた組と入れ替わるという方法です。

【栃木県那須郡那須町】りんどう湖ファミリー牧場 子牛のミルクあげ

 子牛にミルクをあげています。みんながかなりあげていたからか、既にお腹いっぱいの子牛もいるようで、最初なかなか寄ってこないし、こっちが寄っていっても飲もうとしないしで結構難しい。最後はなんとかあげられて安心。

【栃木県那須郡那須町】りんどう湖ファミリー牧場 生まれたばかりの子牛

 これは生まれたばかりの子牛。まだ生後3日程度で、こんなに見せていいのかと心配する位。この子牛のいる牛舎には大きな牛や馬、ヤギなどもいました。

【栃木県那須郡那須町】りんどう湖ファミリー牧場 乳牛の乳搾り体験

 乳牛の乳搾り体験もやっています。その他、引き馬やちびっこ乗馬などもあります(前日に乗っているのでやりませんでしたが)。

【栃木県那須郡那須町】りんどう湖ファミリー牧場 長靴飛ばし大会

 この日は長靴飛ばし大会をやっていました。元気があればやってみたいところでしたが、この時点で既に娘はダウン、パパも花粉症と薬の副作用で疲れ切っていたのでやめました。
 ということで、これで帰ったのですが、前回行ったときはりんどう湖をペダルボートでまわったり、ウルトラバギーやゴーカートに乗ったり、アーチェリーをしたりでした。1日で全てを遊び尽くすのは至難の業なので、あらかじめメインで遊ぶものを考えておいて、それを中心に予定を組み立てていくと効率よく遊べるかも。行き当たりばったりだと移動にも時間がかかるので、結構体力を消耗します。
観光地・遊び場所の感想 | 【2009-03-30(Mon) 19:35:11】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【栃木県那須塩原市】板室温泉 ホテル板室
 連休1日目の宿泊は板室温泉 ホテル板室へ。那須どうぶつ王国からは山道で、約1時間くらいかかったかも。次の日のりんどう湖は15分程度でしたが。
 実は2日目の宿泊が結構高めのところを選んだので、1日目はできるだけ安い所にしようと探して選んだのがここ。子どもは食事・布団無しにしたので1万円台前半で済みました。周りと比較すると、この値段で朝夕食事付きで温泉もあるというのは非常に安かったんだけど、その分少し心配もあったり。でも行ってみたら十分満足。とてもお得なホテルでした。

【栃木県那須塩原市】板室温泉 ホテル板室 部屋

 部屋は和室6畳+踏込みにしました。ユニットバスとトイレもついています。新しい訳ではないけど特に問題もありません。壁は夜、かすかに隣の声が聞こえ、朝はもう少しはっきり聞こえるという感じでした。気になるほどではないけど、気にする人には合わないかも。子ども連れも多いので、子どもの泣き声位なら問題はないと思いますが…。

【栃木県那須塩原市】板室温泉 ホテル板室 温泉露天風呂

 これが男性の露天風呂です。壁とかが高くて近いので、それほど景色がよい訳ではないかな。なお、内風呂もあって、どちらも温泉になっています。岩のあるところから打たせ湯のように落ちてくるお湯が温泉の源泉の模様。少しぬるめです。無色透明で匂いもほとんどありません。

【栃木県那須塩原市】板室温泉 ホテル板室 温泉成分表

 これは温泉成分とかの表(クリックすると大きくなります)。板室温泉は全国80数か所しか無い国民保養温泉地の指定を受けているそうです。ただ正直、初日の早朝に起きて出かけたとか花粉症の薬を朝に飲んだとかの影響もあるかもしれないけど、疲れが取れたーという感じにはならなかったかも。ここらへんは個人差があると思いますが。

【栃木県那須塩原市】板室温泉 ホテル板室 夕食

 これは夕食。値段を考えれば十分。ご飯はお櫃で来て、夜も朝もおかわりできる(隣の夫婦2人は6杯分もおかわり頼んでました)ので、食事無しの子どもにコンビニとかで用意しなくても、ご飯におかずを分けてあげれば十分だったりします(子ども用にお茶碗とかも出してくれます)。

【栃木県那須塩原市】板室温泉 ホテル板室 朝食

 これは朝食。牛乳は1本180円で追加。ご飯に載せる佃煮や梅干しとかも取り放題です。

 なお、客層はお年寄り夫婦か家族連れといった感じで、若いカップルはあまりいませんでした。また楽天の口コミ情報を見てから行ったのですが、無いと書いてあった冷蔵庫は置いてありました(新たに置かれたのかな?部屋によるのかな?)。ドライヤーやくしは部屋にはなく、温泉の洗面所に1つドライヤーがあり、それを使いました。小さいドライヤーやくしは持って行った方が便利だとは思います。料理が冷たいっていうのはあまり気にならなかったなぁ。18時半と早めの時間に食堂に行ったからかな。そこらへんは同じ料理を一気に作るから安いんだろうし、しょうがないかも。味は普通です。
 ということで、少し心配していたことは杞憂に終わり、リーズナブルで満足。那須方面に旅行に行くけど宿泊費は安く抑えたい、という方には良いのではないでしょうか。
観光地・遊び場所の感想 | 【2009-03-27(Fri) 20:43:18】
Trackback:(0) | Comments:(0)
WBC日本代表 選手・成績一覧
 WBC、凄かったですね。素人なのであまりしゃべるとボロが出そうでやめときますが、見いってしまいました。我が職場のあるビルでも、延長戦のイチローのヒットの際には拍手や歓声が至るところで。仕事中でも、みんな野球を見ていたのでしょう。
 で、野球素人としては、WBC日本代表選手をチームごとに分け、WBCでの成績もごく簡単なものを載せておくと今年のプロ野球を見る時に便利かなと思って、いくつかのスポーツ新聞の記事を合わせてWBC日本代表 選手・成績一覧を作ってみました。あまり細かいものは抜きに、主要なデータのみですが、素人的にはこの程度の方が見やすいはず。結構スポーツ紙のって細かすぎたりするので。

<巨人>
内海 哲也(26):投手:1戦 防御率3.38
山口 鉄也(25):投手:4戦 防御率0.00
阿部 慎之助(29):捕手:4戦 打率.167
小笠原 道大(35):内野手:9戦 打率.250
亀井 義行(26):外野手:3戦 打率1.000

<阪神>
藤川 球児(28) :投手:4戦 防御率0.00
岩田 稔(25) :投手:2戦 防御率0.00

<ヤクルト>
青木 宣親(27) :外野手:9戦 打率.324

<横浜>
村田 修一(28) :内野手:7戦 打率.320
内川 聖一(26) :外野手:6戦 打率.333

<広島>
石原 慶幸(29) :捕手:1戦 打率-
栗原 健太(27):内野手:2戦 打率.000

<西武>
涌井 秀章(22):投手:3戦 防御率2.70
中島 裕之(26):内野手:7戦 打率.364
片岡 易之(26):内野手:7戦 打率.308

<日本ハム>
ダルビッシュ 有(22):投手:5戦2勝1敗 防御率2.08
稲葉 篤紀(36):外野手:8戦 打率.318

<ソフトバンク>
杉内 俊哉(28):投手:5戦1S 防御率0.00
馬原 孝浩(27):投手:5戦 防御率3.60
川崎 宗則(27):内野手:5戦 打率.429

<楽天>
岩隈 久志(27):投手:4戦1勝1敗 防御率1.35
田中 将大(20):投手:4戦 防御率3.86

<ロッテ>
渡辺 俊介(32):投手:2戦 防御率0.00

<オリックス>
小松 聖(27):投手:1戦 防御率0.00

<MLB>
松坂 大輔(28):投手(レッドソックス):3戦3勝 防御率2.45
城島 健司(32):捕手(マリナーズ):9戦 打率.333
岩村 明憲(30):内野手(レイズ):9戦 打率.286
イチロー(35):外野手(マリナーズ):9戦 打率.273
福留 孝介(31):外野手(カブス):7戦 打率.200
ニュース | 【2009-03-25(Wed) 18:13:57】
Trackback:(1) | Comments:(0)
【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国
 連休初日の3/20は那須どうぶつ王国に。今年の営業はこの日からだったそうですが、それもうなづけるほど寒い!元々那須は避暑地なので気温は低めですが、さらにここは標高が高いようです。しかもよりによって風が強く、たまにみぞれ混じりの小雨が降る日。季節によっては防寒対策はしっかりとって行かれた方がよいかと思います。
 ただ、この那須どうぶつ王国自体は本当に楽しめる施設でした。色んな動物を直に触ったり、餌をやったりなどができ、イベントも多く、一日いることができます。しかも、こういうところの割には安めなのもうれしいところ。入国料(入園料)は大人(中学生以上)が1,800円、幼児(3才~5才)700円(その他、子どもとシニア料金あり)で、公式サイトの割引券を印刷して持っていくと200円引き、あるいはETCカードを持っていくと300円引きになります。我が家はETCを使っているので持っていくと、大人は300円引きになりましたが、幼児は「無料です」と言われ、ただに。この日だけなのか、何日間か続けられるのかわかりませんが、ラッキーでした。入口では3,000円のみで、その後も動物にあげる餌代100円や乗馬代500円程度しかかからず、それで一日いることができる施設のため、比較的リーズナブルだと思います。
 客層は子供連れがやはり多かったですが、カップルも結構いました。ショーなどのイベントも随時行われているので、そういうのをのんびり見ながらデートというのも良いかもしれません。なお、敷地内は2つに分かれていて、その間をバス(無料)で行き来することになります(時期によってはリフトも可能かも)。ショーなどのイベントがどちら側で行われるか確認して、計画的に見た方がよいでしょう。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 入国ゲート

 こちらが入口。この右側には「五峰の湯」という温泉もあるようです(別料金)。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 ふれあいドッグリビング

 こちらは「ふれあいドッグリビング」。中に入ると…

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 ふれあいドッグリビング

 何種類かの犬がいて、子どもたちはなでなで。座っていると、自分から飛び乗ってきたりも。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 スモールアニマルハウス

 こちらは「スモールアニマルハウス」。中にはリスザルなどの小動物がいます。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 スモールアニマルハウス

 「スモールアニマルハウス」の中ではカメが普通に歩いています。ちょっとびっくり。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 キャットハウス

 こちらは「キャットハウス」。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 キャットハウス

 これは毛が凄い滑らかな猫。その他、いろんな種類の猫がいますが、すぐに上に登っていったり猫専用スペースに逃げていったりしてしまうので、犬ほどは触れず。子どもたちはむしろ追いかけっこして楽しんでいます。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 ふれあいドッグパーク

 ここは「ふれあいドッグパーク」。主に大きな犬がいますが、外だし、子どもたちは小さな犬の方が好きなようで、正直あまり人はいませんでした。なお、ここで「レンタル犬」として、20分800円で好きな犬を借りることもできます。唯一、ちょっと高めな値段設定かな。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 水辺の動物館

 こちらは「水辺の動物館」。ペンギンやフラミンゴなどがいます。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 アザラシのランチパフォーマンス

 これはイベントの1つ、「アザラシのランチパフォーマンス」。ちょっとしたアザラシの芸の後、餌を100円(200円だったかな?)で買うと直接アザラシに餌をやれるというもの。抽選とかではなく、並べば餌やりできるというのがうれしい。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 ナステラス

 食事はナステラスというレストランへ。値段はこういうところなので多少は高いですが、全然許せる範囲内で、タンドリーチキン付きカレーライスが900円弱とかだったはず。栃木牛(?)のステーキは2,500円くらいしてたけど。他にもバーベキュー食べ放題とかできるレストランもあったはず。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 北海道犬カイ君

 食事を終えレストランを出ると、目の前の「アニマルスタジアム」に長蛇の列が。よくわからないけど並んではいってみると、超満員でギリギリ入口の中に入れた状態。しばらく待っていると、カイ君という白い犬が登場。CMの犬だと理解して、やっとこの状況がわかりました。でも凄い人気。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 カイ君との記念撮影

 後ろでほとんど見えず、子どもを肩車していてきついので途中退室。時間前に並んでおくと抽選でカイ君との記念撮影ができた模様。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 バードタウン

 こちらは「バードタウン」。このようなフクロウやミミズクなどの鳥がいます。驚くのは、この画像のようにほとんど網とかがなく、触ろうと思えば触れること。「触るな」なども書いてなかったような。でも怖くて誰も触ろうとはしてなかったけど。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 バードタウン

 こちらはインコに100円渡すと100円をさい銭箱に入れ、おみくじを取ってきてくれるというもの。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 わんわんバス

 これまでの地域が「王国タウン」と言うようで、もう1つの地域「王国ファーム」までは無料のわんにゃんバスで行きます。歩いても行けるのかもしれませんが、バスでも数分かかる距離なので結構きついかも。なお、犬のわんわんバスは走行中に「わんわん」、猫のにゃんにゃんバスは「にゃんにゃん」と鳴きながら走っています。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 トナカイファーム

 これは「トナカイファーム」のトナカイ。他にもアルパカやカンガルー、鷲などがいます。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 ふれあい動物広場

 「ふれあい動物広場」です。羊やヤギ、馬などに餌やりしたり触ったりできます。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 うさぎ王国

 こちらは「うさぎ王国」。うさぎに餌をやったりすることができます。うさぎ好きの我が子は楽しそう。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 乗馬・引き馬パーク

 こちらは「乗馬・引き馬パーク」。引き馬は1回500円という価格。娘1人はもちろん、息子と妻の2人乗りでも同じ価格でした。安い。名前の通り、もう少し本格的な乗馬もできるはず。なお、この隣には「ラクダライドパーク」というのもあって、らくだに乗ることもできる模様。

【栃木県那須郡那須町】那須どうぶつ王国 アニマルオンステージ

 屋外のバードパフォーマンスショーを見ようと思っていましたが、みぞれ混じりの雨と風が激しくなり、寒さで断念。今度はにゃんにゃんバスに乗って王国タウンに戻り、アニマルオンステージを見ました。先ほどのカイ君と同じ場所ですが、今度はゆったり座れる人数です。ミニブタやインコなどが出てきてちょっとした芸をします。

観光地・遊び場所の感想 | 【2009-03-24(Tue) 16:26:43】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【栃木県那須郡那須町】那須IC近くの苺、林檎、野菜の直売所 ~高速手前は駄目と言われているのを忘れ~
【栃木県那須郡那須町】那須IC近くの苺、林檎、野菜の直売所 ~高速手前は駄目と言われているのを忘れ~

 三連休で那須に行ってきました。行った所はこれから追い追い書いていくとして、まずは最後に立ち寄った直売所を。場所は上の地図の赤い部分あたり、お菓子の城那須ハートランドから東北自動車道の那須インターチェンジ方向へ行き、二又の交差点の手前にあるかなり小さな直売所です。
 予定より早く帰るので、何か買っていくかー、と軽い気持ちで立ち寄ったのが大失敗。苺は4パック2,800円と2,600円、林檎は1箱1,000円、野菜はそこそこ安くて、玉ねぎ1袋200円とか。で、2,800円のを2,500円にまけると言われ、それと玉ねぎ1袋を購入。店の雰囲気とか何か変なものを感じたんだけど、まけるにやられてしまった自分。単純過ぎ(^^; それでおばさんが「車まで持って行くよ」というのもそのまま受け入れ、運んでもらいました。
 ここまでは苺がちょっと高い位(でも「とちおとめ」なのでちゃんしたのならこの程度するはず)で問題ないんだけど、問題は帰宅してから。そのまま高速乗って帰ったので、約3時間しか経ってないんだけど、1つのパックの苺がカビまみれ。「ちょっと白いのがついている」程度ではなく、苺全体が真っ白というか灰色になっているものまで。3時間程度でそこまでなるはずないし、お店の人も気づいてないはずないレベル。せめて自分が運べば気づいていたかもとちょっと後悔。そもそも自分で見て選んで買わなきゃねぇ。ほかの3パックは大丈夫だったけどあまり質は高くなさそうだし、カビ苺を見た後だとなおさら。
 よく「高速の手前は駄目」と言われているけど、(他の高速手前の場所はわからないけど)本当にここの直売所は大失敗でした。正直、ぼったくりと同じだと思う。ガソリンが高い程度ならあきらめもつくけど、旅行のお土産がこんなだったというのは大ショックだし、取り返しも付かないし、他の人が自分と同じような失敗をしないようという意味も込めて、最初に更新しました。やっぱりちゃんと計画して、ちゃんと見てから買わなきゃと当たり前のことを改めて反省。
観光地・遊び場所の感想 | 【2009-03-23(Mon) 18:02:25】
Trackback:(0) | Comments:(0)
定額給付金
定額給付金

 我が家にも定額給付金の申請書が届きました(品川区)。思ったより早くてびっくり。一人は受け取るけど一人は辞退するとか、同じ家庭内でも分けられるようになっている模様。
ニュース | 【2009-03-19(Thu) 16:48:19】
Trackback:(0) | Comments:(0)
募金関連ニュース:いっきちゃんを救う会・ひろき君を救う会
 募金関連で見つけた最近のニュースです。秋田の「ひろき君を救う会」のウェブサイトはこちら(「ひろき君を救う会」)のようです。募金額達成まであと少しのようです。横浜の「いっきちゃんを救う会」の方は見つかりませんでしたが、昨日記者会見したばかりなのでまだできていないのでしょう。最後の神奈川新聞の記事のように、なんらかの法改正で移植がしやすくなればよいのですが。本当は募金などしなくても国内で保険適用でできるようになれば良いのですが、法的にもそれ以外の面でも様々な障壁があるのは残念なことです。

1歳乳児に心臓移植を 横浜の両親ら募金呼びかけ(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/kanagawa/090317/kng0903172020008-n1.htm

 重い心臓病の拡張型心筋症と診断された横浜市青葉区の山保(さんぽ)一己(いっき)ちゃん(1)の両親と支援者が17日、東京・霞が関の厚生労働省で記者会見し、米国で心臓移植が受けられるよう募金協力を呼びかけた。
 一己ちゃんは米の大学病院から移植の内諾を受けたが、渡航費、手術費などに約1億円かかるという。
 母親の由紀さん(29)は「一己の今のがんばりを未来につなげてあげたいと思った。力を貸してもらいたい」と訴えた。問い合わせは「いっきちゃんを救う会」(電)045・984・8289。


小5男児に心臓移植手術を 家族らが募金呼び掛け(共同通信)
http://www.47news.jp/CN/200902/CN2009022301000298.html

 拡張型心筋症と診断された秋田県羽後町の小学5年、安藤大輝君(11)の父隆基さん(49)らが23日、秋田県庁で記者会見し、米国で心臓移植手術が受けられるよう募金を呼び掛けた。手術や渡航費などに約9800万円かかるという。
 隆基さんは目に涙を浮かべながら「どうかわたしたちの子どもに生きるチャンスを与えてください」と訴えた。大輝君が通っていた羽後町立羽後明成小の同級生も出席し、高橋和樹君(11)は「早く元気になってまた一緒に野球がしたい」と話した。
 隆基さんや主治医によると、大輝君は2005年に拡張型心筋症と診断され、その後病状が悪化、現在は東京女子医大病院に入院中。米コロンビア大病院での受け入れが決まっており、募金が集まり次第速やかに渡米する。大輝君の姉唯さんは同じ拡張型心筋症を患い、04年に15歳で亡くなっている。
 問い合わせは「ひろき君を救う会」、電話0183(56)5061。


法改正に期待寄せ/一己ちゃん募金活動(神奈川新聞)
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryivmar0903324/

 一己ちゃんの受け入れ先の米・ロマリンダ大学病院は、これまで十人超の日本人を受け入れてきたが、渡航してから亡くなったのは昨年十二月の横浜市緑区の中沢聡太郎ちゃん=当時(1)=が初めてだった。苦労して海を渡って来た子供を救えなかったことに、病院側も大きなショックを受けたという。
 同病院は今回、少しでも早く渡航できるようにと、先払い金額を聡太郎ちゃんのときの半額以下の五十万ドル(約五千二百五十万円)に下げた。一己ちゃんと聡太郎ちゃんの主治医を務めている昭和大学横浜市北部病院の富田英医師が米病院側と交渉した成果だ。
 「募金が集まるまで公的機関が無利子でお金を貸してくれたら、すぐ渡航できるのに」と聡太郎ちゃんの両親は願った。しかし、国内法で制限している子供からの臓器提供を受けるための渡航を公的機関が助けるわけにはいかない。「なぜ日本政府は困窮している子供を助けないのか」と米病院の関係者は聡太郎ちゃんの両親に漏らしたという。
 聡太郎ちゃんの両親は、臓器移植法改正を求め署名活動を始めた。富田医師は「法を整備すれば、渡航を助ける公の金銭的援助も可能になるかもしれない」と法改正に期待を寄せている。



募金関連サイト紹介 | 【2009-03-18(Wed) 14:42:05】
Trackback:(0) | Comments:(0)
民主党の現状を前向きに考えてみる
 民主党の小沢一郎代表の西松建設巨額献金事件が連日報道されています。二階俊博経済産業大臣はじめ自民党側の報道もありますが、やはりトップ自身の問題となっている民主党のダメージの方がより強いのは当然でしょう。この事件がどうなのか等は散々報道されていることなので置いておいて、一気に守勢に立たされている民主党の現状を、むしろ前向きになれないか考えてみました。
 この事件が報道される前は麻生太郎首相の支持率が低くて、自民党内からも予算成立後退陣し、総裁選をやって新しい人を選ぶという話が出てきていました。それも、今回の事件報道で飛んでしまったように思えます。まだ話が残っているにしても、事件報道前のように明るい材料が全くない時期ならばその圧力に抗することができないかもしれませんが、今なら解散をちらつかせれば十分抗えるでしょう。もし総裁選後、新しい首相に代わってからこの事件が報道されるようになったとしたら、大変なことになっていたかもしれません。麻生首相のままなので、「どちらがよりマシか」の選択で済んでいるとも言えます。加えて、この事件が出てこなかったとしても、不人気の森首相の後の小泉首相の登場のように、新首相で短期間に形勢が逆転する可能性もないことはないのです。首相が交代しないとなれば、その心配もなくなります。
 また、麻生首相のままで選挙となると、選挙のときにはこれまでの4年間、特に信任を得られるか争うために選挙に打って出た現政権のこれまでが繰り返しテレビで流されることになります。もちろん小沢代表が民主党のトップのままなら、現在報道されている献金事件も流されると思いますが、それ以上に中川昭一前財務・金融大臣のG7会見が繰り返し流されるのです。首相が交代していたら、前政権の話になるのでかなり流される回数は減っていたはずです。選挙期間中に、前回の参議院選挙の際の赤城元農水大臣の絆創膏会見のように、中川前大臣の顔のアップや話しぶりが繰り返しテレビで流されることが、これで確定したとも言えます。献金事件もマイナスですが、画面を見ただけでわかるG7会見の方がイメージ的に大きなマイナスです。既に民主党は総選挙の際のマスメディア対策で優位に立ったとも言えます。
 こう考えていくと、むしろ民主党は今回の事件報道で更に選挙で勝つ可能性が高まったと思えてきて、前向きになれるのではないでしょうか。なれないかな?
ニュース | 【2009-03-17(Tue) 15:16:23】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【有楽町】麺屋ひょっとこ
【有楽町】麺屋ひょっとこ

 今日は明日のお返しの買い物も兼ねて、有楽町へ。駅前の東京交通会館の地下1階にある「麺屋ひょっとこ」に行ってみました。東京交通会館は北海道のアンテナショップがあったり、献血のお願いが結構されてたりする建物です。
 注文したのは和風柚子柳麺700円に大盛り100円プラス。有楽町駅前という立地を考えるとかなり安いです。13時20分頃の到着時は満席でしたが、前には誰もおらず1、2分で席に座れました。着席後は2人位しか来なかったので、13時半を過ぎると並ばずに座れそう。ちなみに席はカウンター7席しかない、かなり小さなお店です。
 注文して結構すぐに出来上がり。スープは透き通った黄金色で、かなりあっさりしています。魚介系の醤油ラーメンのようですが、塩ラーメンと間違うくらい、さっぱりしています。でもおいしい。柚子の風味もほのかにします。ほんの少し、柚子風味のお吸い物のような感じもしますが、ラーメンとしておいしいです。
 麺は少し縮れた細麺。なんてことはないけど、汁と合っています。チャーシューは2枚入っていました。追加してないのに、ちょっとびっくり。しかも厚さは7、8mmくらいのぶ厚さで、さらに箸で切れるほど柔らかい。味も汁に合わせてあっさりめだけど、非常においしい。追加したいくらいでした。玉子は普通のゆで玉子かな。味がほんの少しついていたかも。緑色のはミツバだと思いますが、あまり味がしなかったなぁ。パクチーみたいにもっと主張するハーブを入れてもおいしいかも。でもそれだと和風じゃなくなるか。
 で、汁まで完食しました。汁もあっさりなので、男性なら大盛り位がちょうどいいかも。こってり濃いラーメンをガツンと食べたい、という時には向きませんが、あっさりしたラーメンを食べたいというときにはかなりおすすめです。

【有楽町】麺屋ひょっとこ

 お店はかなり小さく、席も7席位しかありません。12時台は近くにオフィスも多いし、並ぶだろうなぁ。
ラーメン・グルメ | 【2009-03-13(Fri) 15:21:23】
Trackback:(0) | Comments:(0)
薬事法改正によりインターネットで約2/3の薬が買えなくなります。
 前回と関連で、薬の話題。2009年6月から薬事法改正(細かく言うと改正に伴い定められた省令)によりインターネットで薬を買うことが一部できなくなります。具体的には、これまでは一般用医薬品の全てがインターネットで購入できたのが、第一類医薬品、第二類医薬品は駄目になり、第三類医薬品のみがこれまで通り買えるとなるようです。第一類、第二類合わせると約3分の2なので、これまでよりネット通販で購入できる医薬品が約3分の1になるということです。

<一般医薬品の分類>(Wikipedia等を参考に作成)
* 第一類医薬品:副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずるおそれがある医薬品のうち、特に注意が必要なものや、新規の医薬品。これまで医師の処方箋がなければ使用できなかった医薬品のうち、使用実績等の要件を満たしたものを処方箋なしで買えるようにスイッチした「スイッチOTC薬」などが該当し、私が今飲んでいる「ザジテンAL」もそれに含まれる。
* 第二類医薬品:第一類医薬品以外で、その副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずるおそれがある医薬品。今日大半を占める一般用医薬品が含まれている。(風邪薬、解熱・鎮痛剤など)
* 第三類医薬品:上記以外の一般用医薬品。(ビタミン剤や整腸薬、目薬など)


 これに対し、ネット通販大手の楽天やYahoo!などではこの改正に反対し、ネット署名を集める活動を行っているようです(楽天Yahoo!)。楽天やYahoo!ショッピングのページを開くと結構大きくバナーが貼りだされていたり、目立つところにテキストで書いてあったりするので、見たことのある方も多いはず。一方、薬剤師会はじめチェーンドラッグストア業界から富山の薬売りのような置き薬業界まで既存の業界はインターネットによる医薬品の販売は禁止すべきとの声明を出しています(薬業9団体共同声明)。
 ネット通販側の規制反対論を簡単にまとめると、

1.消費者の利便性が損なわれる(高齢や障害、妊婦等で外出が困難、薬局が遠い、人前で買うことに抵抗感のある医薬品など)。
2.通販のメリットが享受できなくなる(好きな時間に購入できる、人目を気にせず選べるなど)。
3.通販でも安全・安心を確保できる(薬局等が行う通信販売は薬剤師等の専門家によるもの、今まで適法だった、対面販売でないことを起因とする健康被害の実例はない、直接手渡しできないから危険だというのは合理性がないなど)。
4.今まで認められてきたのに、突然規制された。


 という感じのようです。楽天を見ると署名総数が3月10日現在で約83万2,000件と出ているので、賛同する方も多いのでしょう。ただ、厳密に言うとネット署名って、国会に提出する自筆あるいは印鑑が必要な請願と違って記録にきちんとした形で残らないものなので、受け取った側がどのように受け止めるかはわからないものだったり。
 一方、規制推進論は審議会の議事録とか全部見るのは大変なので、薬剤師会の意見だけを簡単にまとめると、

1.医薬品には必ず副作用リスクがある。
2.ネット販売では対面ではないので、薬剤師などの専門家によりリスクを未然に回避したり症状や副作用の悪化を防いだり、更には医薬品を販売せずに受診勧奨をしたりする機会を失わせ、危険性が高まることになる。
3.ネット販売では提供されている情報の真偽の判断が困難。明らかに違法なものまでが販売されている。
4.医薬品の販売は、利便性よりも安全性がより確保できる制度のもとで行われることが重要である。


 という感じのようです。
 で、私は今回の規制には賛成。消費者の利便性やメリットが最優先だったら、そもそも薬剤師など廃止して、どこでも買える、誰でも売れるものにすればいい。極論だけど。でもそういうことが許されない位、薬剤師という制度に国民の理解は深いのではないでしょうか。薬剤師という業務独占の資格制度が必要なほど、医薬品には安全性を最優先に求める世論は根強いと私は思っています。
 また細かく言うと、規制反対論の1.は、確かに利便性は損なわれるかもしれません。ただ、安全性>利便性でしょう。例にあげられている高齢者や妊婦などにきちんとした説明もなく医薬品が売られ、飲まれる方が危険ではないでしょうか。2.は確かにメリットを享受できなくなるかもしれませんが、安全性を低めてまで認めるべきほどのものではありません。3.はそもそもネット通販でも安全だというものなので、これが反対論の中核だと思いますが、例えば第一類医薬品は、薬剤師が医薬品の購入者と対面しながら、使用上の注意などを説明した上で販売しなければならないとなっています。これと同レベルのものがネット通販でできるかは、私は疑問です。ネット上でブログを開設したり、フリーメールアドレスを取得したりするときなどにかなり長い規約の同意のチェックを、規約をよく読まずにした経験のある方は私だけではないはず。これと同じように、いくらネット上に説明文が書いてあっても、読まずに購入してしまうかもしれません。なら音声で読み上げて、終わるまで購入できないようにしようとかやったとしても、音を消したり、席を外したりなどいくらでもできます。もちろんネット上では購入者の顔色等を見ることもできません。そう考えると、どうしても薬剤師が対面で販売するのと同レベルの安全性は確保できないように思います。説明が努力義務の第二類医薬品については、販売画面での説明やチェックシートの利用など方法を考えれば、ある程度認めるという選択肢もありかなとは思いますが、第一類までも含めて規制はいらないという意見としては説得力がありません。なお、こういう意見を言うと、読むか読まないかは自己責任だとの意見も出てきそうですが、金融商品取引法でもリスクの高い金融商品を売る際には説明義務を課しています。お金より更に取り返しのつかない身体へのリスクに対し説明義務を厳密に課すことは適切だと思いますし、政治や行政が専門知識のない一般消費者をリスクから規制を使って守るということは当然だと思います。4.はただこれまで法の網目から抜け落ちていた部分だったというだけだと思います。よくわかんないけど。どちらにせよ今まで認められていたものでも問題が起きれば、あるいは起きる可能性が高いと判断されれば、新たに規制が作られるのは当然のことなので、特に意味をなす意見ではありません。
 とはいえ、既存の業界側も全く問題ないとは思わないけどね。薬剤師のいる町の薬局なんかはちゃんとやっているところが多いけど、チェーンのドラッグストアなんかは薬剤師がいるのかいないのかわからないし、聞いてもきちんと答えられなかったりするし。この前に買った第一類医薬品の花粉症薬「ザジテンAL」だって某最大手のドラッグストアチェーンで買ったんだけど、店の入り口に他の薬と一緒に陳列してあって、買うときも何一つ言われなかったし(薬剤師による説明の義務は6月からなので、違反している訳ではないけど)。こういうのを経験しちゃうと、「これとネット通販と、どこが違うの?」と言いたくなるのもわからないでもないという感じもします。もしこのままこの規制が行われるとしても、規制後のチェーンのドラッグストア等が今とほとんど変わらなかったりしたら、ネット通販の解禁を求める声が説得力を増し、また制度が変わるということもありうるのではないかと。規制によって守られる既存業界側も変わらなくてはならないということでしょう。
ニュース | 【2009-03-12(Thu) 17:10:40】
Trackback:(0) | Comments:(0)
第二世代の花粉症薬「ザジテンAL」を飲んでみた
第二世代の花粉症薬「ザジテンAL」を飲んでみた

 花粉症歴20年以上の私。甜茶やシジュウム茶、紅富貴など色々試してはいますが、やはり最盛期には薬に頼らざるを得ません。自分のアレルギー度合はかもがやが最強で、スギがその次、ヒノキやブタクサなどはレベル1で軽いというものですが、今年はスギ花粉が多いようで、まだスギの時期なのにかなりひどい症状になっています(ただ、スギが強い年はかもがやは弱いことが多いので、それを期待)。
 本当は病院で受診すればいいんだけど、なかなか行く時間もなく、結局市販薬にいつも頼っています。それで今まで飲んでいたのは「ストナリニS」。花粉症の薬はどれも眠くなるものばかりなので、効き目が長いこれを夜寝る前に飲んで、その後に眠って眠気を覚まして一日過ごすという方法。朝、薬を飲むよりかはだいぶ良いのは確かだけど、でもやっぱり眠気は来ます。それに効き目も、アレルギー症状そのものを抑えるというよりも、粘膜から出る水分をなくすことによって鼻水を減らすという感じで、鼻水は抑えられるんだけど口も乾いてきます。鼻のムズムズは治りません。ストナリニだけでなく、他の薬もそうでした。これがいわゆる第一世代の花粉症薬の限界なんでしょう。
 それで、今まで医師の処方箋なしでは買えなかった第二世代の薬が何年か前から買えるようになったので、遅ればせながら買って飲んでみました。買ったのは「ザジテンAL鼻炎カプセル」と「ザジテンAL鼻炎スプレー」。行った薬局には、第二世代の薬は他にも「パブロン鼻炎Z」があり、どちらも内服薬は20カプセルで2,000円弱、スプレーは8mlで1,500円弱と同じ値段で悩みましたが、箱に書いてあるものを読んでなんとなくザジテンに。第一世代と比べてやっぱりちょっと高いね。
 で、飲んでみたところ、明らかな差が。鼻のアレルギー症状自体がほぼ完全に治まりました。鼻水も水がターっと流れたりすることはもちろんないんだけど、鼻の奥の炎症が明らかに治まった感じがします。目はひどい状態だったのでまだ完全ではないけど、かなり症状が改善されています。私は顔の肌や耳も来るのですが、それも治まっています。「抗アレルギー薬」の看板に偽りなしでした。それに口の乾きも多少無いことはないんだけど、乾ききってしゃべりづらいほどではなく、唾液もちゃんと出てきます。また、眠気も改善されています。ただ、眠気はやっぱり残されているのと、今までになかった気だるさというか倦怠感が多少出てくるような。特にスプレーを使った後は結構来るので、内服薬+スプレーは余程の時以外は自分は使わない方がよさそう。
 結構薬が効きやすい体質なので、これからは今までと同じく夜寝る前に飲んで、それだけで1日過ごしてみるつもり。ちょっと症状が出だしたら甜茶とかでごまかして。それで症状がなくなってきたら内服薬をやめて、スプレーを持ち歩く。こういう使い方が自分には合っていそうです。コスト的にも1日1カプセルにしたいし。

2009.3.13追記
 夜寝る前1カプセルだけにしてみても大丈夫でした。夜は多少目のかゆみが出てきましたが、鼻など他の部分は問題なし。日中も眠気はかなり大丈夫で、倦怠感もなし。個人差があると思いますが、自分にはこの飲み方が合っていそうなので、これを続けていこうと思います。

2009.4.21追記
 パブロンもあわせて比較した記事を追加しました。
第二世代の花粉症薬「ザジテンAL鼻炎」と「パブロン鼻炎Z」の比較
遊び・行動・日記 | 【2009-03-11(Wed) 16:33:38】
Trackback:(0) | Comments:(0)
初恋の人からお手紙が届きました

kenji145、元気にしてる?
今でも長ズボンの丈は微妙に短いままですか?洗濯で縮んだって必死に言い訳していたkenji145をなつかしく思います。

泣きじゃくる私にkenji145が「別れても連絡するから大丈夫だよ」と慰めつつパッタリ連絡が来なくなったあの日から、もう19年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんです。ひさびさに友達に会ったときにkenji145の話題になってなつかしかったので、思いつくままに手紙でも書こうかなって。

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、私たち、めちゃめちゃな恋愛でしたね。なんだかんだ言っても余裕があるのはいつもkenji145のほうで、私はいつも泣いていたような気がします。そういえばあのころkenji145はよく「おれと別れたあとのおまえが心配だ」と言っていましたね。本当は kenji145のほうがモテていないことは黙っていたのですが(私はわりと告白されていたので)、その後はどうですか?

私はともかくkenji145にとっては初恋の相手が私だったんですよね。そうそう、最初のころのkenji145は、手をつないだときに手汗をびっしょりかいていましたね。家に帰ってからすぐ洗ったけど、kenji145が幸せそうだったからそれでいいんです(笑)。

告白するときのkenji145は、必死で「一生大事にするから」とか酔っ払ったことを言っていましたね。とても嬉しかったのですが、お別れしたときには、やっぱり詐欺だったなぁと思ったものです。後先考えないところはkenji145らしいとも思いました。

全体的に言えば、私はkenji145と付き合えてよかったと思っています。あれでもkenji145なりに一生懸命頑張ってくれたのだろうし、自分もだいぶ寛容さが鍛えられました。どうもありがとう。

いろいろ書きましたが、私はkenji145が大好きでした。これからもkenji145らしさを大切に、そして当時のように猪木のモノマネをみんなに披露しながら(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 将来マッチョになるって言ってましたよね?どうなりましたか?


 え?初恋の人だったのに、手を洗われたり、詐欺だと思われたりしてたんだ…。マッチョも程遠いし…。ていうか、そもそも初恋の人って誰だ?
 これは「初恋の人からの手紙」というサイトで生成された文章。「あなたの恋愛スタンスを分析し、初恋の人からの手紙をお届けします」だそうで、アルファブロガー・アワード2008 ブログ記事大賞を受賞された「ホームページを作る人のネタ帳」さんなどで紹介されていたのでやってみました。色々書いてあるけど初恋が実っている分、現実より良いことが書かれているかも。現実は「誰?」だったり><
遊び・行動・日記 | 【2009-03-10(Tue) 15:32:33】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【飯田橋】飯田橋 大勝軒
【飯田橋】飯田橋 大勝軒

 今回は「中華そば 青葉 飯田橋店」の隣の「飯田橋 大勝軒」へ。東池袋大勝軒系のお店のようですが、本家には行ったことはなく、同系列では北習大勝軒しか行ったことがありません。ただ、北習大勝軒は約10年前、大学時代にかなり通い、100回以上食べた位好きだったので、少し期待しながら行ってみました。ちなみに北習大勝軒は当時、できたばかりだったので空いていましたが、今では超有名店になっていて、午後遅めの時間帯でもかなり行列ができていました。
 お店には14時過ぎに到着。青葉に行ったときとほぼ同じ時間でしたが、こちらも列はなく、すぐに座れました。ただ、こちらの席は8割以上埋まっていたので、こちらの方が少し混んでいるかな。他のレビューを見ると「接客態度が悪い」みたいな書かれ方も少しありましたが、今回は特に気になる点はありませんでした。
 今回注文したのは、もりチャーシュー980円。量が多いと聞いていたので特製もりそば680円で済ますつもりでいたのに、券売機の前に来たら思わず押してしまいました…。
 汁を飲んで、「(北習)大勝軒の味はこれだ」と思いだしてちょっと懐かしくなりました。ただ、何かが足りない。おいしくないことはないんだけど、ちょっと薄いような気もしますし、もうちょっと複雑なおいしさだったような。なお、食後はスープ割もできるようです。ただ、割るほど濃くもないような気もしないではないですが。
 麺は太めで自家製麺だそうですが、茹で過ぎなのか軟らかくていまいち。水で〆ているんだから、もうちょっとコシがあった方がおいしいと思いました。できるかわかりませんが、「硬め」で頼んだ方がいいのかも。麺は確実に青葉の方がおいしい。良い点は、量が多い。大盛りにしなくても、山盛りで来ます。
 チャーシューは7、8枚入っていました。普通においしくて、量も多くて、これならプラス300円も納得。ただ、切り方がかなり雑で、薄いものもあれば、厚すぎて噛み切るのが大変なのもあったり。チャーシューを頼んでいてこれだけ枚数があれば別にいいんだけど、普通の特製もりそばだとおそらく1枚なので、それが薄かったりしたらちょっと悲しいかも。厚かったらラッキーだけど。雑といえば、具材の入れ方も雑で、チャーシューより下に玉子(半分)や海苔(1枚)があって、完全に浸かる状態でした。玉子は味のついていないゆで卵で、黄身は半熟ではないけど柔らかい状態だったのだけど、汁に浸かっていたので少し落ちてしまっていました。
 と厳しめのことを書いてしまいましたが、北習大勝軒と比較しての部分が多々あるので、一般的に考えればそこそこおいしいと思います。それに普通の特製もりそばなら680円で山盛りの麺が食べられ、コストパフォーマンスは高いと思います。わざわざ食べに行くお店ではないですが、学校や会社の近くにあったらたまに食べてもいいかなと思うはずです。ちなみに私は、飯田橋大勝軒>青葉 飯田橋店です。
ラーメン・グルメ | 【2009-03-04(Wed) 17:10:04】
Trackback:(0) | Comments:(0)
Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する