< 2015年07月 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【静岡県西伊豆町】黄金崎公園(馬ロック)
【静岡県西伊豆町】黄金崎公園(馬ロック)
 黄金崎クリスタルパークの後、まだ時間があったので、黄金崎公園へ。ここは通称「馬ロック」と呼ばれる岬があります。それが上の画像ですが、確かに馬に見えます。よく見ると上の林がたてがみになっていて、目のようなくぼみもあったりして、見ているうちにもう馬にしか見えなくなります。
 この日は16時前。まだ日がしっかりとある時間帯でしたが、夕日の時間帯に見ると馬が金色に輝くように見えるそうです(そのために黄金崎という名になったのかな?)。このときはまだ明るいのですが、岩の色が通常とは違っていて、明るくても見る価値があったと思います。
 


“【静岡県西伊豆町】黄金崎公園(馬ロック)”の続きを読む>> 
観光地・遊び場所の感想 | 【2015-07-31(Fri) 21:22:40】
Trackback:(0) | Comments:(2)
【静岡県西伊豆町】黄金崎クリスタルパーク
【静岡県西伊豆町】黄金崎クリスタルパーク
 7月の連休初日、思ったより早く到着したので時間が余り、また行く予定にしていた洞窟めぐり遊覧船が波のためにやっていなかったため、土肥金山の後に黄金崎クリスタルパークに寄ることにしました。以前、西伊豆のこの地域はガラスの原料の硅石が取れたのだそうです。
 突然行くことにしたので全く下調べ無し。後からホームページを見たら割引券がありました。印刷して持って行けばよかった・・・。なお、今回は美術館の方はお金もかかるので無し。ちょっとガラス工芸を作って、宿に行こうと思っていたのですが・・・。
 
“【静岡県西伊豆町】黄金崎クリスタルパーク”の続きを読む>> 
観光地・遊び場所の感想 | 【2015-07-29(Wed) 21:53:02】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【静岡県伊豆市】西伊豆 土肥金山
【静岡県伊豆市】西伊豆 土肥金山
 7月の連休の初日、西伊豆の土肥金山に行ってきました。特に娘が鉱物に興味を持っていて、夏休みの自由研究にいいかなと思っていたのですが、「石の絵を描く」とのこと。もくろみは外れましたが、楽しそうなので行ってきました。
 ホームページの割引券を持って行けば見学が安くなりますが、見学と砂金拾いのセット割(割引券不要)の方がお得なため、見学だけの人以外は印刷して持って行く必要はありません。以下、画像多いので追記へ。
 
“【静岡県伊豆市】西伊豆 土肥金山”の続きを読む>> 
観光地・遊び場所の感想 | 【2015-07-27(Mon) 21:24:23】
Trackback:(0) | Comments:(0)
【ふるさと納税】ふるさと納税で西伊豆に旅行(+熱海)
 7月の連休で西伊豆方面へ旅行に行ってきました。それぞれの観光地についてはおいおい書くとして、今回は初のふるさと納税をして、その景品の旅行券で旅行したのです。
 西伊豆町はふるさと納税をすると、その半額分の旅行券を景品として贈ってくれます。今回は6万円ふるさと納税したので3万円分。ふるさとチョイスで申し込み後、1週間ぐらいで西伊豆町から旅行券が届きました。ふるさと納税は次の年に返ってくるものなので、実質負担は2,000円のみ。それにプラス、じゃらんで申し込んだので残りの金額はリクルートポイントを使い、結局追加で頼んだ夕食時のビールとジュース代のみで泊まることができました。
 ちなみに初日の朝は6時半に出発。東名高速の大和トンネル渋滞を早めに抜けようと思ってでしたが、7時過ぎでもやっぱり渋滞。でも一番混む時間帯は避けられたので、多少はよかったかな。沼津経由で西伊豆へ。途中、多少混んだりもしましたが、10時には土肥金山に到着しました。
 初日は土肥金山、黄金崎クリスタルパーク、黄金崎、大浜海岸と行き、しおさいの宿 かごやで宿泊。2日目は洞窟めぐり遊覧船に乗る予定が、ここ10日間ぐらい波が高く船が出せないということで断念。狭い洞窟の中を通るため、波が高いと壁にぶつかってしまうため駄目なのだそう。仕方がないので天窓洞を徒歩で見て、三四郎島のトンボロ現象も波で諦めていたところ、聞いてみたら大丈夫とのこと。歩いて渡ることができました。
 その後、沢田公園露天風呂に入り、熱海へ。中日のこの日は途中まではあまり混んでなく(山道が多かったせいもありますが)、順調。でもやっぱり熱海近辺は渋滞でした。親戚の別荘マンションを借りたのですが、駐車場がないために探しました。結構。結局、駅前のコインパーキングに駐車。8:00~20:00は最大1,500円、20:00~8:00は最大500円ですが、(電話で確認しましたが)最大料金の適用は1回のみ。注意が必要です。
 3日目はマリンスパあたみでプールに入り、15時頃から帰宅。覚悟はしていましたが、渋滞に思いっきりはまりました。失敗したのが、ガソリンが無かったこと。2日目から「ガソリンそろそろ入れよう」とか話していたのに、すっかり忘れてしまいました。ガソリンが点滅していることに気づいたのが真鶴道路に入ったところ。そもそも大渋滞の真鶴道路に入ったことが間違いで、迂回路の方が明らかに早く進んでいたのですが、最初の3kmを1時間ぐらいかかる渋滞にはまってしまい、ドキドキでした。ナビでは真鶴道路の中間あたりにガソリンスタンドがあったのですが、行ってみたら既にレストラン(?)に変わっていて、結局出るまでありませんでした。点滅してからも普段は30km以上走ったりできるので普通なら全く問題ないのですが、あそこまでの大渋滞で途中で止まってしまったらととても心配になりました。
 なんとか小田原で給油して、西湘バイパス、新西湘バイパスへ。給油時点で18時ぐらいかな。この2つの道路って、道路交通情報センターの渋滞情報では全く渋滞していないように出ていても、思いっきり渋滞しています。でも真鶴道路の渋滞に比べたら全然で、19時半頃に藤沢あたりで夕食。ファミレスは混んでいるだろうと思い、お好み焼き食べ放題にしたら大成功。待たずに食べられておいしくて思ったより安い。旅行帰りの日に食べ放題はちょっとヘビーでしたが。食後、戸塚から高速で帰宅。ここは空いていました。到着は21時半頃。食事に1時間半ぐらいかけましたが、それを含めて帰りに6時間かかってしまいました。次に伊豆方面へ行くときには帰りの道路をもうちょっと考えなくては。
ふるさと納税 | 【2015-07-23(Thu) 21:39:40】
Trackback:(0) | Comments:(0)
アマゾンプライムデーとエスカレーターの安全利用を呼びかけるキャンペーン
Amazon「プライムデー」、1日の販売数が過去最高を記録
http://ascii.jp/elem/000/001/030/1030162/

 アマゾン ジャパン(株)は17日、15日に開催されたAmazon最大のセール「プライムデー」の1日あたりの販売数が世界9カ国で3440万点に上り、昨年のブラックフライデー(感謝祭後の金曜日)の実績を超え、過去最高を記録したと発表した。(以下略)


 アマゾンプライムが全然使えないと以前書きましたが、今回はプライム会員限定のセール。CMもやっていたので結構期待していましたが、やっぱり駄目でした。
 まず、ほとんどの商品が開始1分以内で売り切れ。残っている商品も良く見ると、「これより安い商品があります」みたいに書かれている、値引率がいまいちな商品だったり。そして、これが休日なら狙いの商品を頑張って待とうと思いますが、この日は平日。仕事中なのでその時間に張り付いていることなどできません。なら夜の商品を狙えばと思うと、夜はなぜか財布やバッグなど商品ラインナップに偏りが。必要じゃないので選べません。
 ということで今回もアマゾンプライム会員を生かせず。せめて休日にやってくれれば、早い者勝ちに負けるのは諦めがつくのですが。


鉄道事業者51社局など、エスカレーターの安全利用を呼びかけるキャンペーン
http://news.mynavi.jp/news/2015/07/21/523/

 全国の鉄道事業者などによるエスカレーターの安全利用を呼びかけるキャンペーンが21日からスタートした。ポスター掲出やディスプレイ広告の掲載、ポケットティッシュ配布による啓発などを行い、利用者に「手すりにつかまろう」などのメッセージを伝える。
 同キャンペーンは、鉄道事業者51社局と羽田・成田両空港、日本民営鉄道協会などが日本エレベーター協会と共同で実施するもの。駅や各施設でエスカレーターでの単独転倒事故をはじめ、走りながら上り下りしたために他の利用者に衝突し、転倒させる事故なども発生しているという。エスカレーターで歩行用に片側を空ける習慣も、ケガなどの理由で片側を空けられないない利用者にとって危険な事故につながる場合があるとのこと。
 こうした状況を踏まえ、すべての利用者が安心してエスカレーターを利用できるように、「みんなで手すりにつかまろう!」とのメッセージを記載したB1判の統一ポスターを制作。8月31日までのキャンペーン期間中、駅や各施設でいっせいに貼り出す。
 なお、JR東日本グループは同一デザインのB3判ポスターも独自に制作。キャンペーン期間中、グループ内28社の商業施設などに貼り出し、エスカレーター安全利用を呼びかける。


 今朝、とくだねでこのニュースを見ました。それで今日の仕事は外回りでメトロとJRを使っていたので、気にしてポスターや何か取り組みをやっているのか見ましたが、何もない。ポスターも見当たらない。最初は上り下りを階段にしたり気をつけていましたが、誰一人気をつけないというか知らないという状況に馬鹿馬鹿しくなり、普段通り左に並び、歩きたいときは歩くようにしました。
 このニュースを見たときに、長年の習慣を変えるためにはエスカレーターのところに係員を配置して呼びかけをしたりしなきゃ駄目だろうなと思いましたが、そんなところは一切なく、それどころかポスターも一箇所も見当たらないというのがわかり、本気で習慣を変えるつもりはないのだなと理解しました。今日は新宿や大手町、銀座など、JRやメトロの主要な駅いくつも使ったのですが。
 おそらくこれは、エスカレーターで何か事故でも起きたときに、鉄道事業者はこういうように事故防止に努力してきましたよーと免罪符にするためにやっているのかなと邪推してしまいました。まあそれが合っているのかどうかはわかりませんが、少なくとも本気で習慣を変える気がないことは事実だと思います。

遊び・行動・日記 | 【2015-07-22(Wed) 00:17:21】
Trackback:(0) | Comments:(0)
Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する