< 生乳1000トンを生産過剰で処分 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

生乳1000トンを生産過剰で処分
生乳1000トンを生産過剰で処分-ホクレン農業協同組合(サンスポ)
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200603/sha2006031905.html

 北海道内の生乳を集荷・販売する「ホクレン農業協同組合連合会」(札幌市)は、生産過剰となった生乳約1000トンを処分して有機肥料にすることを決め、18日から苫小牧市内の産業廃棄物処理場で作業を始めた。
 この日の処分量は34トンで、今月中に3業者に依頼して処分を終える予定。農水省によると生乳生産者団体のこうした廃棄は初めて。一方でホクレンは同日、道内直営店で牛乳1リットルパック購入者に200ミリリットルパックを無料で付けるキャンペーンを始めた。

 しょうがないことですが、もったいないとしか言いようがありません。他のどこかの記事に書いてあった「生産過剰だから減らせというが、牛は蛇口じゃない。絞らなければ何とか炎になってしまう」という話が印象的でした。アミノ酸飲料など他の飲み物が増えてきた上に、牛乳=高脂肪などダイエットや健康に悪いイメージがついたからのようです。ローカロリーかもしれませんが工場で成分をそれぞれ混ぜて工業的に作っていそうなアミノ酸飲料とかよりも、基本的に自然食品である牛乳の方が健康に絶対よいのではないかと思うのですが。よくわかりませんが。
 とりあえず我が家も今まではアミノ酸飲料などのペットボトルばかり買っては飲んでいましたが、最近はそれはほとんど買わず、牛乳ばかり買って飲んでいます。デザートビネガーの牛乳割りを飲めば、健康にもよいし、ダイエット効果もあるし、どちらも自然食品だしで、もうアミノ酸飲料なんていらないって感じなので。もっとデザートビネガーが流行れば牛乳も復権するかも?なんてこの記事を見て思ってしまいました。


ニュース | 【2006-03-20(Mon) 23:52:58】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する