< 【赤坂】ラーメン康竜 赤坂店 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
【赤坂】ラーメン康竜 赤坂店
ラーメン康竜 赤坂店

 赤坂見附駅近くのチェーンのラーメン屋さん「康竜」。もう何回も行っていますが、並ぶほど混まない、平均点以上の味ということで、この日(8月末だったと思う)もすぐ近くに出来た「油そば 東京油組総本店」がかなり並んでいたのでこちらに、という感じでした。
 ここの特徴は、「お客様お好み表」という表に「硬」がいいならそこに丸をしたりして選べるというところ。さらに「自分仕立てラーメン」を選ぶと、その表にあるトッピング8つの中から4つを選ぶことができます。どこかで他のお店もやっていたなぁと思って調べてみたら、桜木町の店に行った「一蘭」だった。過去にはシステムの模倣で一蘭に提訴されたりもしたらしい。それはともかく、こうやって選べるのは楽しいものです。ただ、豚の角煮は、普通「豚の角煮」と聞いて想像するような三次元の立方体に近い四角ではなく、ほぼ二次元の薄べったい四角だったりしますが。味も角煮っぽさがあまりないし。まあ普通のラーメン(700円)と比べて、自分仕立てラーメンはプラス100円(800円)だけなのでしょうがないところです。ねぎとかメンマとか揚げにんにくとかは選ぶと結構多めに入ってきます。味玉は半分だけ。
 それで肝心のラーメンの味ですが、無難においしいという感じです。博多のとんこつ味で博多とんこつとしては少し濃い目だけれども濃すぎることもなく、食べやすい味だと思います。この店ならでは、という個性は感じられませんが、赤坂見附近辺でほとんど並ばずにすぐ入れて、平均点以上のラーメン屋という存在として、「どうしてもラーメンが食べたい。でも(暑くてとか時間が無くてとかで)並びたくない」というようなときに選ぶお店になっています。ちなみに、私がラーメンの味噌系はあまり好きでないこともあるけど、無料トッピングの旨み辛だれは入れない方がおいしいと思います。

ラーメン・グルメ | 【2008-09-24(Wed) 11:42:26】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。