< 女子サッカーが凄いことに kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

女子サッカーが凄いことに
 今、17歳以下(U-17)の女子サッカーのワールドカップがニュージーランドで開催されており、日本代表も戦っています。それで今日、予選グループが終了したところですが、なんと日本は全チーム中唯一の予選全勝で1位通過。しかも最新の(全年代ですが)FIFAランキング1位のアメリカに3-2で競り勝ち、フランスには7-1と子ども扱い。最終戦のパラグアイに至っては、主力メンバーをほとんど温存し、前半20分にレッドカードで1名退場者を出してかなりの時間、1名少ない人数で戦ったにも関わらず7-2。強すぎます。
 残念ながら地上波ではやっていないようですが、ネット動画は(得点シーン中心のハイライトですが)このページ(アメリカ戦)このページ(フランス戦)このページ(パラグアイ戦)、あるいはこのページからJapanの試合を選択すると見られます。いつまで見られるのかわかりませんが・・・。フランス戦を見ると実力差があり過ぎて、これが本当に日本代表なのかと疑ってしまうくらい。男子の日本代表の試合を見慣れているからかもしれませんが。アメリカ戦の3-2も、相手の1点目は日本のDFの足をかけていて、更にキーパーチャージしているので、本来は得点にならないはずのものだし。
 次からは決勝トーナメント。準々決勝はDグループ2位のイングランドですが、ナイジェリア戦のハイライトを見る限りあまりスピードも無く、ナイジェリアに押されっぱなし。キーパーのファインプレーとラッキーな一発で勝ったという感じ。全年代ですがFIFAランキングでも日本の方が2つ上なので、かなり勝算がありそうです。準決勝に行くと、北朝鮮とデンマークの勝者になりますが、どちらかというと北朝鮮かな?どちらにせよそれなりに強い国ですが、この年代なら十分勝てそうな気も。決勝はたぶんドイツかアメリカですが、そこまできたら地上波でやってほしいなぁ。この年代を見ていると、女子サッカーではありますが「日本がワールドカップで優勝!」なんて夢が現実となる日も近そうに思えます。

Seven-up Japan stay perfect(英文)
http://www.fifa.com/u17womensworldcup/matches/round=249936/match=300052901/summary.html


「なでしこ妹」強い、U―17W杯で米・仏破り8強入り(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/sports/soccer/representative/news/20081104-OYT1T00717.htm

 ニュージーランドで開催中のサッカーの女子U―17(17歳以下)W杯で、日本代表が快進撃を続けている。
 先月30日のグループリーグ初戦で、北京五輪でも優勝した女子サッカー大国、米国に3―2と逆転勝ち。続く2日のフランス戦では、圧倒的な攻撃力を見せて7―1と大勝、2連勝で早くも準々決勝進出を決めた。
 創造性に富んだプレーぶりに、「ドイツと並ぶ優勝候補」との声まで出ている。
 国際サッカー連盟(FIFA)が開いた初のU―17世代の女子のW杯。大会前、日本の下馬評はさほどでもなかったが、フランス戦の勝利の後、FIFAの公式ホームページは、「若いナデシコたちの目を見張るような、純粋で独創的な戦いぶり」と絶賛した。
 この試合では、FW吉良知夏(鹿児島・神村学園高)が26分からの8分間で立て続けに3得点。FIFAの女子大会で最も短時間でのハットトリックを達成したが、彼女以上に世界を驚かせているのが、15歳ながらこのチームの「背番号10」を背負うFW岩渕真奈(日テレ・メニーナ)だ。
 1メートル53、44キロと小柄だが、既になでしこリーグでもプレーしており、重心の低さを生かした巧みなドリブルと効果的なパス、シュートで日本の攻撃をつかさどっている。大敗したフランスの監督は、「まだ15歳と若いが、女子サッカー界の未来のスターだ」とその才能に舌を巻いた。
 日本は5日にグループリーグ最終戦となるパラグアイ戦に臨むが、その後の決勝トーナメントでどこまで勝ち進めるか、注目される。



ニュース | 【2008-11-05(Wed) 17:51:56】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する