< 【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森
 先週の連休の日曜、山梨から少し高速で遠征して、長野県塩尻市にあるチロルの森に行ってきました。今回、実家の親たちが塩尻付近のワイナリーに行きたいとのことで、途中まで一緒に行って、子供たちも遊べるところというのを探してくれたので、それに従ったというだけだったのですが、行って大正解!子供はもちろん、大人まで楽しんでしまいました(ただし、屋外のものがほとんどなので、雨天は避けた方が良いかと思います)。
 入園料は大人800円、子供400円ですが、子供は4歳から小学生までなので、我が家は無料に。さらにインターネット割引きを持っていったので、大人は入園料+遊具回数券チロル5(300円分の回数券が5枚)が1600円×2人分で入園しました。インターネット割引きはかなりお得なので、忘れずに持っていった方がよいと思います。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 入園ゲート

 こちらは入園ゲート。駐車場はたっぷりあります。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 入園ゲート前のソフトクリーム屋さん

 入園ゲート前には、ソフトクリーム屋さんがあります。他にもたこ焼きか何か売ってたような気もしますが、食事は園内にたくさんあるので。ソフトクリームも園内にありますが、味はお店によって違うかも(チョコソフトのある店もあったので)。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 ソフトクリームを食べる

 ソフトクリームを凄い顔で食べてます。こういうところのらしく、ミルクがたっぷり使われている感じがしておいしかったです。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 入口付近

 入園ゲートを入ったところです。ここは季節がいいと、バラやラベンダーできれいだそうですが、今回は11月下旬ということでほとんど花は咲いていません。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 石窯ピザ屋

 到着がお昼だったので、まず食事に。食事をするところはいくつもありましたが、今回は石窯ピザに。実際に焼いているところが窓から見られます。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 石窯ピザ

 左がきのこピザ、右がシーフードミックスピザ。他にはベーコンミックスピザがあったかな。出来立てで、具もしっかり乗っていておいしい!たしかそれぞれ1200円だったはず。屋外のテーブルで食べました。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 レストランと体験コーナー

 同じ一角に、レストランと体験教室コーナーもあります。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 体験教室コーナー

 体験教室ではパン作りやアイス作りなどがあり、値段とともにそれぞれ何分程度かかるかも書かれています。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 ウルグアイラウンド

 そういえばレストランも含め、色々な建物にこのようなものが貼ってありました。農業の補助事業として、このチロルの森は作られているみたいですね。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 牛乳ができるまで

 同じく石窯ピザの一角に、牛乳やチーズ、ヨーグルトなど乳製品のできるまでが表された建物もあります。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 牛乳ができるまで

 こちらは牛乳ができるまでを窓から見たところ。工場にあるような機械が所狭しと置かれているのですが、それぞれの機械に説明もなければ、動いてもいないし、明かりもついていないので暗いしで、正直言って見るべきところではありません。こういう農業(酪農)を知ってもらう建物も作るから、公園全体の補助をしてねというようなアリバイ的建物なのかも。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 うさぎなど動物の餌

 次は、動物ふれあい広場へ。入園ゲートに「ふれあいわんにゃん広場は11月4日で本年の営業を終了しました」みたいなことが書いてあって、冬場はやっていないようで残念と思っていましたが、行ってみたら(たぶん)犬・猫とふれあうのができないだけで、うさぎや羊、ヤギなど他の動物とはふれあえるようでした。よかった。これは動物の餌で、1つ100円。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 うさぎに餌やり

 子どもはウサギが好きで、真っ先にウサギ小屋へ。下からちょろっとでてきているのがウサギです。小屋の下から餌をあげていますが、実際は開けて中に入れた模様。結構ドアがきつかったので、入れないと思い込んでしまいました。。。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 ヤギに餌やり

 ヤギに餌をやっています。最初はおっかなびっくりでしたが、パクって食べる様子が楽しくて、すぐに餌が無くなってしまいました。ちなみに手袋は置かれており、餌やり時にするようにと書かれています。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 ヒツジに餌やり

 こちらはヒツジ。餌やりはもちろん、もこもこの毛を触って大喜び。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 ヒツジと戯れる

 こんなふうに中に入って餌をやったりすることも。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 牛の乳搾り

 時間制で、牛の乳搾りもやっていました。この季節で人が少ないからか、一人が結構長く絞っていたような。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 乗馬体験

 乗馬体験もあります。普通の馬に小さいポニーもいて、親子乗馬もできるようです。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 遊具

 入園ゲートから動物ふれあい広場などへ行く途中には、遊具がいくつもあります。結構大きい子向けのものもあり、ここでお金をかけずに遊ぶことも。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 芝すべり

 次は遊びのエリアへ。目玉は芝すべり。人工芝の坂をそりで滑るだけという単純なものですが、子供だけじゃなく大人も楽しい遊び場です。上の娘はもう何回やったかわからないくらい。下の1歳の息子も親と一緒に乗って楽しみました。ただ、滑ったあとは歩いて登らなくてはならず、その道が少し滑りやすいので、滑りにくい靴を履いていった方がいいと思います(普通の靴なら大丈夫だと思いますが、よりによって革靴で行ってしまい、失敗しました)。なお、雨の降った後はスピードが出やすかったり滑りやすかったりするためか、場合によっては中止の時もあるようです。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 芝すべり

 人工芝の色が変わる前後で自然と止まるようにできているようで、普通に滑っている分には安全だとは思います。なお、チケット1枚(300円)でそり1つが20分間借りられますが、空いている時期だったからか受付では誰が借りたかとか借りた時間だとかは全く見ていませんでした。たぶん20分以上滑ることも・・・。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 アーチェリー・バズーカ砲

 芝すべりの横には、アーチェリーやバズーカ砲があります。ただ、あまりやっている人はいなかったかも。さらに横には小さなゲームセンターのような場所もありました。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 ゴーカート

 こちらはゴーカート。券2枚で乗れ、2人乗りです。普通の車と同様、足でアクセルとブレーキをし、そこそこスピードもでるので小さな子供だけでは無理ですが、一人大人が乗れば大丈夫です。片側だけにアクセルとブレーキがありますが、ハンドルは両側にあるので子供も満足。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 バッテリーカー

 子供だけで乗れるバッテリーカーもあります。1回100円かな。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 パターゴルフ

 こちらはパターゴルフ。大人や大きい子供向けかな。券1枚で9ホールもできるそう。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 おもしろ自転車

 こちらはおもしろ自転車。ジャンプすると進みます。他にも何種類かありましたが、前に伊豆で遊んだところよりは種類が少なかったような。小さな子供だけで乗れるような自転車も無かったし。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 チューチュートレイン

 こちらはチューチュートレイン。遊びのエリアと動物ふれあい広場を繋いでいます。片道券1枚だったはず。最後に乗ろうと思ったら、結構早くに終わってしまい乗れませんでした。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森 足漕ぎボート

 券が余ったので、つい最近他の公園で乗ったばかりの足漕ぎボートへ。池はそれほど広くはありませんが、カルガモが泳いでいます。結構漕ぐのに疲れます。
 ちなみに3人乗りは券3枚、4人乗りは券4枚だったかと思いますが、券4枚渡して乗って、しばらく漕いだ後に降りたら、「券4枚出したよね?ゴーカート乗っていいよ」との声が。従業員の方がサービスして、ゴーカート2台に乗せてくれました。他にも券2枚のはずが1枚にしてくれたところもあったりなど、空いている時期だからかわかりませんが、かなりサービスがありました。運が良かったんだと思いますが。

 それで11月は17時まででしたので、16時過ぎにお土産物でも買いながら帰ろうと思いましたら、すでに16時でかなりの店が閉まっていました。お菓子のお土産物屋は空いていたので買って帰りましたが、あまり商魂逞しくないのか、のんびりしているのか。お客さんがたくさん入っているというわけではないのに、大丈夫なのでしょうかとこちらが心配になってしまいます。
 午後から最後まで遊びましたが、子どもは一日居ても飽きないほど、遊ぶ場所がたくさんあります。チケット制ですが、結局最初のチロル5を2つ、券10枚だけですみましたし、余程のことがない限りそれほどお金を使いすぎることもないかと思います。子どものいる家族にはかなりおすすめできる遊び場所です。また、花の季節ならもっとよかったと思いますが、大人でも結構遊べるはずです。子ども連れが多かったですが、若干カップルもいました。のんびりとデートするには良さそうな感じもします。今回は時間がなくて買いに行けませんでしたが、石窯パンとか自家製ミルク製品とかもあるようです。


2009.10.8追記
 9月のシルバーウイークにまた行ってきました。同じところは省くとして…。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森

 パン工房で食べたホットドック。自家製ソーセージが2本入っています。でかい!

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森

 カフェテリアレストラン(アップフェルバーム)の横で期間限定(?)でやっていた木工クラフトに挑戦。これは木の台座を選んでいるところ。この上に載せるドングリやら松ぼっくりやらがたくさん置いてあって、自分で選んで好きなようにボンドでつけて、色を塗ったりします。
 娘と嫁さんの女性チーム、息子と私の男性チームに分かれてやったところ、案の定息子は飽きてしまい、私ひとりでやることに。写真どころではなくなったので、途中経過の写真はありません…。何とか作り終わり、ちゃんと接着するように帰り際まで保管してもらいます。

【長野県塩尻市】信州塩尻農業公園 チロルの森

 これができあがり。男性チーム(左)は息子が大の新幹線好きなので、森の中を走る新幹線をイメージして作りました。先頭車両はどんぐりで作りましたが、左の白いのはまずまずできたのに対し、右は青く塗るつもりがイメージと違うペンだったためあまりわからず。女性チームは色遣いとかきれいに作っています。こっちは結構早くできたかな。

2010.5.24追記
 ゴールデンウィークの5/4に行ってきました。今回のお目当てはプリキュアショー。ゴールデンウィーク期間中のみチロル5は発売しないというだけあって、かなり混んでいました。チロル5があっても待ち時間が長かったりして使い切れないかもしれないので、発売しないのはむしろ良心的かも。芝すべりは1時間以上待ちました。といっても整理券が配られるので、並んで待つ必要はありませんでしたが、他のゴーカートとかは並ぶ必要があるので結構待っていたようです。今回のようにショー目当てじゃない限り、他の日にした方が落ち着いて遊べると思います。

チロルの森 プリキュアショー
 今回のプリキュアショーは午前と午後1回ずつありましたが、午前は1時間以上前に来たのにかなり後ろの方に。時間が経つにつれ更に混雑してきました。なお、午後はそれほどではなく、午後にしておけばよかったかなとちょっと思ったり。気になったのは子どもを乗せていないのに、ベビーカーやバギーを立てたままにしている人。結構いましたが、ここまで混んでいるのですから後ろの人を思えばたたんだり倒したりすればいいのに・・・と思いました。うちの前にはそういう人はいなかったのでよかったですが。

チロルの森 プリキュアショー
 ショー自体は無料ですが、終わった後にサインと握手してもらうためにはサイン色紙1枚500円を買う必要があります。好きなキュアブロッサムにサインしてもらっていて、緊張状態の娘^^

チロルの森 プリキュアショー
 キュアアクアと握手なんですが、既に撮影会になっていました。むしろ良かったのですが。ちなみに大混雑で、ここまで30分ぐらい並びました。まだ列は続いていて、終わりまで1時間近くかかったようです。サイン会の並び場所がわかったら、その近くに座った方がよいかも。その場所がわかりにくいのですが・・・。

観光地・遊び場所の感想 | 【2008-11-27(Thu) 20:32:14】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する