< 【大井町】中華そば のりや kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【大井町】中華そば のりや
【大井町】中華そば のりや

 大井町のヤマダ電機近くにあるラーメン店「のりや」。よく通る道なので気になっていましたが、昨晩はじめて入ってみました。事前に何も調べずに行ったので何が売りなのかわからず、適当に、売りっぽい「ねぎそば」に店名でもある「のり(岩のり)」と好きな味玉をトッピングして頼みました。普通の中華そばが630円で、ねぎそばはプラス100円、それに岩のりプラス150円、味玉プラス100円で980円。価格は安い方ではないかと。チャーシューはプラス200円だったはず。行った時間は22時程だったにも関わらず、お店にはひっきりなしにお客さんが。この時間帯では並んではいませんでしたが、お昼とかは並ぶのかも。
 味は和歌山ラーメンの系統らしく、コクのあるとんこつしょうゆ味です。前に新横浜のラーメン博物館の井出商店で感じたような変なくせのある味はなく、コクがあって濃いんだけど食べると結構あっさりしているという、食べやすい味になっていると思います。だからかわかりませんが、1人で来ている女性も結構いました。おいしいと思いますが、なぜかくせになるような味ではないかなとも思います。こってり濃いラーメンが好きな人には物足りないかも。トッピングのねぎも岩のりも入れるとおいしくなり、合っています。特にねぎはおすすめ。岩のりは無くてはいけないものではないですが、あったらあったでおいしいです。入れても汁の味を変えません。味玉は半熟ですが、ちょっとしょっぱめでした。麺は中細麺だと思いますが、水分をかなり吸っていて、食べる時には結構太く感じました。ちょっと軟らかめでしたし。量が通常より多めなのはよかったです。また、今回はチャーシュー麺ではなかったのでチャーシューは標準の枚数でしたが、中くらいの大きさのものが2枚入っていました。味もおいしく、ちょっとうれしいところです。
 結論としては、麺は改善の余地があるかなとも思いますが、十分おいしいラーメンだと思います。よく通る道にあるので、夕飯が無い日の選択肢の一つには入りました。

ラーメン・グルメ | 【2008-11-27(Thu) 23:55:47】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する