< やっぱり凄かった!任天堂の修理・サポート kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

やっぱり凄かった!任天堂の修理・サポート
 実は違う題で書こうと思っていたら、最後にどんでん返しが。それは追い追いとして、時系列的にWiiを修理に任天堂に出した流れをこれから書いてみます。
 昨年末、WiiカラオケJOYSOUNDを買って、我が家でカラオケやったりして、そのあとWii Fitをやろうとしたら、途中でエラーが出てしまう。「ディスクに問題があります」みたいなメッセージが出て、電源を切る以外にやれることがない。それで他のソフトを入れても同じようになってしまう。任天堂のサイトとか見ても、完全に故障でWii本体を修理に出さなきゃならないようなことが書かれている。
 で、この時点で原因はほぼわかっていた。というのも、その1か月位前に息子が、なめた飴の棒を残っている飴ごとWiiのディスクを入れるところに差し込んで遊んでしまって、その差し込み口が飴でギトギトになったことがあったから。当然中も汚れ、使えないだろうなと思ったら使えたのでそのままにしておいたんだけど、やっぱり駄目になったんだと思う。
 ただ問題は、保証書を無くしてしまったこと。練馬かどこかに行った帰りにたまたま通りかかったスーパーで買ったので、なんて店で買ったかすら覚えていない。でも検索して調べてみたら、無くてもなんとかなりそうなので、オンライン修理受付から修理を依頼。申込みをした日は1月11日(日)。ここで申し込んだ後、受付番号が書かれた紙を印刷するか自分で書き込むかして、それもWii本体とともに宅配で送って、直ったら送り返される、というのが流れ。修理代金は返却されるときに代金引換で支払う。ちなみに今回のケースでどの程度支払いそうか調べてみたら、修理参考価格の「ディスクを読まない」のうち「ドライブユニット 7,800円」あたりかななんて思いながら、1万円程度は保証書も無いし覚悟しなきゃなと思っていた。なお、見積もりの連絡を求める方法もあるが、それだと時間が多少かかるので、今回はお任せで依頼。
 それで連休が終わって、送る箱も確保して、宅配便で送ったのが1月14日(水)。お届けは翌日の1月15日(木)の予定に。検索して調べた時、任天堂の修理は「スピーディ」だとか「神サポート」だとか、絶賛するブログとかが多数あったので、かなり期待してしまった。なんだけど、15日が過ぎても連絡がない。予定では、届いたときにメールで連絡が来るはずなんだけどと思いながらも、今はメールで届いたと連絡はしていないのかななんて思っていたら、なんと1週間後の1月22日(木)に「届きました」と連絡が。いくらなんでも遅すぎ。一般家庭と違って不在ということはないだろうし、どうしたんだろう。宅配便の荷物お問い合わせシステムで調べても、ちゃんと1月15日に届いているはずなのに。届いたまま置かれて、中身を確認するのに約1週間かかったということなのかな。
 その後さらに1週間待ったら、今度は1月28日(水)に「修理品を発送しました」のメールが。そこには修理価格も、修理して直ったのかも書いていない。まあ大丈夫なんだろうと思いつつ、ちょっと不安も。修理に約1週間かかるのは、「スピーディ」と言うほどかは微妙だけど、悪くないと思う。ただ、やっぱり届いたとのメールがあんなに遅かったので、この時点ではブログに「神サポートではなかった 任天堂の修理受付」みたいなタイトルにしようかななんて思っていたり。
 それで家に届いたのが1月29日(木)。仕事から帰ってきたら、すでに届いていました。「いくらだった?」と聞いても「わからない」。代金引換だったはずなので変だなと思いつつ、箱を開けてみたら、修理明細があって、「同じ状況(エラー)にならない」「念のためドライブユニットを交換した」「修理代金 0円」。え?ドライブユニットを交換したのに、無料?これで一気に、あのタイトルで書く気がなくなりました。相変わらず無料に弱い自分。念のため試しにWii FitとWii Sportをやってみたけど、どちらも問題なくできる。ということで、少し時間はかかったけど、最初に任天堂に送ったときの宅配便のお金だけで、保証書もないのに修理ができてしまいました。今回のケースでは「神サポート」は言い過ぎだけど、でも「やっぱり凄かった!」。

<他の修理・サポート体験談>
Panasonic(パナソニック)のデジカメLUMIXの修理・サポートを体験
ビクターのデジタルビデオカメラの修理・サポートを体験
 

遊び・行動・日記 | 【2009-01-31(Sat) 09:45:15】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する