< 【飯田橋】飯田橋 大勝軒 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【飯田橋】飯田橋 大勝軒
【飯田橋】飯田橋 大勝軒

 今回は「中華そば 青葉 飯田橋店」の隣の「飯田橋 大勝軒」へ。東池袋大勝軒系のお店のようですが、本家には行ったことはなく、同系列では北習大勝軒しか行ったことがありません。ただ、北習大勝軒は約10年前、大学時代にかなり通い、100回以上食べた位好きだったので、少し期待しながら行ってみました。ちなみに北習大勝軒は当時、できたばかりだったので空いていましたが、今では超有名店になっていて、午後遅めの時間帯でもかなり行列ができていました。
 お店には14時過ぎに到着。青葉に行ったときとほぼ同じ時間でしたが、こちらも列はなく、すぐに座れました。ただ、こちらの席は8割以上埋まっていたので、こちらの方が少し混んでいるかな。他のレビューを見ると「接客態度が悪い」みたいな書かれ方も少しありましたが、今回は特に気になる点はありませんでした。
 今回注文したのは、もりチャーシュー980円。量が多いと聞いていたので特製もりそば680円で済ますつもりでいたのに、券売機の前に来たら思わず押してしまいました…。
 汁を飲んで、「(北習)大勝軒の味はこれだ」と思いだしてちょっと懐かしくなりました。ただ、何かが足りない。おいしくないことはないんだけど、ちょっと薄いような気もしますし、もうちょっと複雑なおいしさだったような。なお、食後はスープ割もできるようです。ただ、割るほど濃くもないような気もしないではないですが。
 麺は太めで自家製麺だそうですが、茹で過ぎなのか軟らかくていまいち。水で〆ているんだから、もうちょっとコシがあった方がおいしいと思いました。できるかわかりませんが、「硬め」で頼んだ方がいいのかも。麺は確実に青葉の方がおいしい。良い点は、量が多い。大盛りにしなくても、山盛りで来ます。
 チャーシューは7、8枚入っていました。普通においしくて、量も多くて、これならプラス300円も納得。ただ、切り方がかなり雑で、薄いものもあれば、厚すぎて噛み切るのが大変なのもあったり。チャーシューを頼んでいてこれだけ枚数があれば別にいいんだけど、普通の特製もりそばだとおそらく1枚なので、それが薄かったりしたらちょっと悲しいかも。厚かったらラッキーだけど。雑といえば、具材の入れ方も雑で、チャーシューより下に玉子(半分)や海苔(1枚)があって、完全に浸かる状態でした。玉子は味のついていないゆで卵で、黄身は半熟ではないけど柔らかい状態だったのだけど、汁に浸かっていたので少し落ちてしまっていました。
 と厳しめのことを書いてしまいましたが、北習大勝軒と比較しての部分が多々あるので、一般的に考えればそこそこおいしいと思います。それに普通の特製もりそばなら680円で山盛りの麺が食べられ、コストパフォーマンスは高いと思います。わざわざ食べに行くお店ではないですが、学校や会社の近くにあったらたまに食べてもいいかなと思うはずです。ちなみに私は、飯田橋大勝軒>青葉 飯田橋店です。

ラーメン・グルメ | 【2009-03-04(Wed) 17:10:04】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する