< SMAP・草なぎ剛氏の公然わいせつ事件と政府部門の損害 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

SMAP・草なぎ剛氏の公然わいせつ事件と政府部門の損害
鳩山総務相「許さない」草なぎ容疑者を「最低人間」(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/04/24/03.html

 公然わいせつの疑いで逮捕された草なぎ剛容疑者(34)が出演する地上デジタル放送普及のCMを制作しているデジタル放送推進協会は23日、NHKと民放全局にCMの放送中止を要請した。地デジを推進する総務省などは、草なぎ容疑者をメーンキャラクターから外す方向で検討に入った。鳩山邦夫総務相は「最低の人間だ」と批判し、ポスターなどすべて取り換える考えを示した。
 デジタル放送推進協会(Dpa)は、「メーンキャラクターを務めている草なぎ剛容疑者が、公然わいせつ容疑で逮捕されたことはまことに遺憾だ」とのコメントを発表。NHKと全国の民放127局にCMの放送中止を要請し、各局はこれに従うことを決めた。
 草なぎ容疑者は「世代を選ばない好感度がある」として、06年に地上デジタル放送普及キャンペーンのメーンキャラクターに起用され、CMやポスターなどに登場。Dpaによると、契約は単年度で毎年協議して更新。現在の契約は6月末までで、広報担当者は「次回以降も更新し、2011年の地上デジタル完全移行まで続けてもらう予定だった」と説明。契約に違約金の条項はなかったといい「そのような問題が起こるとは考えていなかった」と話した。
 今後の対応は、関係各方面と協議の上で判断する。地デジのCMは、Dpaが各局に1年間に1000本以上放送するよう要請。NHKと全国の民放127局の合計128局が対象で、年間CMオンエア本数は単純計算で12万8000。新年度がスタートしたばかりの4月下旬の段階で打ち切りとなれば、その多くが飛ぶ計算となる。
 また、地上デジタル完全移行までちょうど2年となる7月24日に行うイベントにも、出演を依頼する予定だったという。
 地デジを推進する総務省によると、昨年度は草なぎ容疑者を起用したポスター5万枚、チラシ60万枚、パンフレット40万部を作製。費用は計600万円だった。今年度もチラシやパンフレットを作製予定だったが、草なぎ容疑者を起用しないものへの差し替えなど今後の対応を検討中。同省の滝野欣弥事務次官は会見で「メーンキャラクターとしての起用を見直す必要がある」と述べた。
 鳩山総務相は、記者団に「めちゃくちゃな怒りを感じる。絶対に許さない」と怒りをあらわに。「国民に(テレビの買い替えなどで)負担をかけるアナログ放送停波のキャラクターなのに恥ずかしい。最低の人間としか思えない」と厳しく批判し、地上デジタル放送普及への影響は「ゼロとは言えない」と話した。


 昨日に引き続き、SMAPの草なぎ剛氏の話。といっても草なぎ氏自身については公然わいせつという罪を犯したとはいえ、覚せい剤などの違法薬物を使った訳でもなく、誰かに見せることを意図して脱いだ訳でもなく、常習していた訳でもなく、酒に酔って脱いで大声で叫んでいたという迷惑ではあるが軽微な犯罪レベルなので、一定期間の謹慎は必要だとは思うけれどそれ以上特に何かとは思いません。また、鳩山邦夫総務大臣も「最低の人間だ」という発言を撤回し、「最低の行為だ」と言い直したようです。「最低の人間だ」は言い過ぎではありますが、所管大臣としてそのくらい強く言いたくなる気持ちもわかります。
 それで地デジのテレビCMですが、「社団法人デジタル放送推進協会(Dpa)」がやっているようです。この社団法人の常勤の常務理事は総務省からの天下りですが、収支予算書等を見る限りでは収入の多くは会費収入(会員は放送局やテレビ等のメーカーなど)に拠っていて、テレビ受信者支援センターというCMとは関係なさそうな総務省からの委託事業のみ補助金が入っているという程度のようなので、今回の件で損害が発生したとしても税金が結果的に追加して使われるということはなさそうです。ちなみに上記の記事によると違約金の条項はなかったそうなので、新たなメーンキャラクターを起用するための費用をこの社団法人が更に追加しなければならなくなるでしょう。ここから急に誰か選ぶんだったら、今までやっていたザ・たっちにでもすれば?とか適当なことを言ってみたり。
 で、総務省自身が直接関与しているものは、昨年度分として「ポスター5万枚、チラシ60万枚、パンフレット40万部を作製。費用は計600万円」だそうです。今年度分を既に作っていたり、作業に取り掛かっていたりするかはわかりませんが、昨年度分はまだ在庫があったり、ポスターが掲示されていたりするようです。「自治体の手持ち分や在庫分は廃棄される可能性が高い」とのことなので、600万円以内が今回の事件による損害になります。こちらに違約金条項があったかはわかりませんが、無かったのなら最大600万円が結果的に税金から使われることになるということでしょう。何十兆円もの予算のうちの、最大でもたった600万円とは言え、今回の件で本来より多く税金を必要とすることになってしまったら、それは残念なことです。
 もちろん、目に見える損害以外の損害もあるとは思います。地デジの普及を進めなくてはならない時期にCMを打てず、ポスターなどの撤去作業に追われるというのは明らかにマイナスです。また、これまでの広報活動もある程度無駄になってしまったかもしれません。むしろこちらの損害の方が大きいかも。
 現時点でわかる範囲内で、今回の事件と政府部門の損害について考えてみました。正直、ポスター等の枚数と印刷費、デザイン料、それを自治体等に送る郵送料とかを考えると600万円というのは低いような気もしないではないのですが・・・。それにしても政府の関係する広報活動って、年金未納問題のときの江角マキコ氏や社会を明るくする運動の大仁田厚 前参議院議員、義家弘介参議院議員とか、ちょっと考えただけで何件も問題になったものが思い出されます。

ニュース | 【2009-04-24(Fri) 17:04:45】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント
こんにちは。
草なぎさんの事件そのものは、まぁ私自身も人のことを言える立場ではないので、やっちゃったか・・・くらいですが、やっぱり世間に与えた影響が大きいですね。
一般人なら笑ってすむ話なんですが、草なぎさんの場合はそうはいきませんから。
きっと600万ではすまないでしょうね~
政府としては大変なことになったと思ってるでしょうね。
2009-04-27 月 12:35:48 | URL | 年金未納について考える #- [ 編集]

こんにちは!
やったことと世間に与えた影響、政府の政策にまで影響してしまったというギャップが凄いですよね。
私もあまり人のこと言えない立場なので、草なぎ氏についてはむしろ「芸能人って大変だな」と思う程度なんですが。
2009-04-27 月 13:31:01 | URL | kenji145 #MgXvyZ2Y [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する