< 生キャラメルを作ってみた。 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
生キャラメルを作ってみた。
 先週、「生キャラメルのレシピ・作り方メモ」というのを書きましたが、実際に作ってみました。レシピや作り方は前回の通りです。

生キャラメルを作ってみた。 材料

 材料(生クリーム、バター、水あめ、蜂蜜)は近所のスーパーで購入。砂糖はたくさん家にあったのでそれを使い、たくさん作りたかったので生クリーム(というか植物性のホイップだけど)は2つも。全部で約1,500円もかかってしまいました。失敗は許されない。(※ただし、生クリーム以外は量が多くて余るはずなので、2回目以降は生クリームを買うだけで作れるようになります。バニラビーンズもあると更においしくなります)

生キャラメルを作ってみた。材料を入れたところ。

 バター以外の材料を入れたところ。分量は生クリーム400ml、砂糖200g、水あめ200g、蜂蜜200g(後述しますが、分量は変えた方がよさそうです)。入れたばかりなので生クリームの白色しか見えません。底に砂糖や水飴が溜まっています。混ざるように、弱火をかけながらひたすらかき混ぜます。

生キャラメルを作ってみた。かき混ぜて5分後

 かき混ぜて5分後。材料全部が混ざりきって、色も薄い琥珀色になりました。かき混ぜても粘り気はあまりありません。

生キャラメルを作ってみた。かき混ぜて20分後

 20分後。沸騰し出したのか、色が白っぽく、クリーム色になってきました。

生キャラメルを作ってみた。30分後、沸騰

 30分後。手が疲れてきてあまりかき混ぜなかったら、どんどん水位が増えてこぼれそうに。かき混ぜるスピードを上げたら、火を消したり何かを入れたりせずに水位が下がりましたが、これで手抜きできないことも判明。こういうこともあるので、鍋は深めのものが良さそうです。

生キャラメルを作ってみた。45分後

 45分後。色がだいぶキャラメルっぽい色になってきたような気がします。粘り気も増してきました。

生キャラメルを作ってみた。1時間後、火を止める直前

 1時間後、火を止める直前です。45分後と同じくらいの色かな。

生キャラメルを作ってみた。火を止めて、バターを入れる

 火を止めてバターを入れ、かき混ぜたところ。バターは50gにしました。沸騰が収まると、キャラメル色がはっきりと出てきました。この時点で味見してもかなりおいしく、期待してしまいます。

生キャラメルを作ってみた。生キャラメルを型に入れる

 熱い生キャラメルを型に入れます。量が多くて、容器は1つでは入りきらず、2つに。これを冷蔵庫に入れます。

生キャラメルを作ってみた。生キャラメル出来上がり!

 冷蔵庫に1時間、では固まりきらなかったため、一晩寝かせたところしっかり固まりました。で、食べてみると「おいしい!」。だけど、容器から生キャラメルを少し取ると、その部分に透明なものが流れてきます。たぶん水あめの量が多くて混ざり切らなかった模様。また、少しザラザラ感があり、おそらく砂糖も全部は解け切らなかったんだと思います。嫁さん曰く、もう少し溶けやすいものを使った方がよさそう、とのこと。また、1時間にこだわらず、量も多かったのでもう少し火にかけても良かったかも。
 とはいえ、やはりおいしくて、大量に作れて幸せな気持ちになります。だって、普通に市販されているのを買ったら12粒1,000円とかですが、この量は120粒とかあるんじゃないかという多さなので。ただ、材料を見ても甘いものばかりで、あまりにたくさん一度に食べると確実に太るだろうなとも思いました。
 で、前回のレシピ・作り方を少し作りやすく改良。番組サイトが更新されて、やはり作り方は前回書いたのとほぼ同じでしたが、水あめの量は少なくした方が作りやすそうで、味も大きな差はないと思うので、少なくしてみました。また、バニラビーンズを入れるというのは聞き逃していたので、入れてみました。まあ無くてもおいしいとは思うけど。

【改良版 生キャラメルのレシピ・作り方】

材料:
・生クリーム…200ml
・蜂蜜…100g
・砂糖(グラニュー糖など溶けやすいもの)…100g
・水飴…50g
・バター…25g
(・バニラビーンズ…少量)
※材料はおおまかです。適当に調整してください。

作り方:
1.生クリーム、蜂蜜、砂糖、水飴(、バニラビーンズ)を鍋に入れ、最初は強火にして、沸騰しそうになったら弱火にする。
2.ひたすら1時間位かき混ぜる。
(量や鍋の大きさに応じて時間は適当に。生クリーム200mlで最初強火で沸騰させたら、弱火は40分程度でも良さそう)
3.キャラメル色も濃くなり、粘り気が強くなってきたら火を止めて、熱いうちにバターを入れてかき混ぜる。
(あまり火にかけ過ぎると生じゃないキャラメルになります。ここの加減が少し難しいかも)
4.型に入れて冷蔵庫で冷やす。
5.固まったら出来上がり。

2009.06.05追記
 生クリーム200mlでこの分量で作ったらおいしくできたけど、火にかけすぎて生じゃないキャラメルができた(^^; ということで、作り方を少し修正。→と思ったら、切るのは硬いけど、口に入れたらちゃんと解けた。ということで、半生キャラメルでした。これはこれでおいしい。

遊び・行動・日記 | 【2009-06-02(Tue) 14:15:55】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。