< 競馬結果:宝塚記念、ドリームジャーニーが2年半ぶりのGI制覇 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

競馬結果:宝塚記念、ドリームジャーニーが2年半ぶりのGI制覇
宝塚記念、ドリームジャーニーが2年半ぶりのGI制覇(netkeiba)
http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=37546&category=A

 28日、阪神競馬場で行われた第50回宝塚記念(3歳上、GI・芝2200m)は、池添謙一騎手騎乗の2番人気ドリームジャーニー(牡 5、栗東・池江泰寿厩舎)が、道中は中団の後方をディープスカイを前に見る形で追走。直線に向いて大外から一気に突き抜けると、3番人気サクラメガワンダーに1.3/4馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは2分11秒3(良)。単勝1.6倍の圧倒的1番人気に推されたディープスカイは中団から伸び切れず、さらにクビ差の3着に敗れた。
 勝ったドリームジャーニーは、父ステイゴールド、母がJRA3勝のオリエンタルアート(その父メジロマックイーン)という血統。これまでに06年朝日杯フューチュリティS(GI)、07年神戸新聞杯(GII)、08年小倉記念(GIII)、08年朝日チャレンジC(GIII)などを制しており、今年4月の大阪杯(GII)ではディープスカイとの叩き合いをクビ差制して快勝。前走の天皇賞・春(GI)でも3着に好走しており、今回が朝日杯FS以来、約2年半ぶりのGI制覇となった。通算成績21戦8勝(重賞6勝)。


宝塚記念、全着順(netkeiba)
http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=37548&category=A

1 ドリームジャーニー 2:11.3
2 サクラメガワンダー 1.3/4
3 ディープスカイ クビ
4 カンパニー 1/2
5 スクリーンヒーロー 1/2
6 アルナスライン ハナ
7 マイネルキッツ 1.1/4
8 スマートギア 1.1/4
9 モンテクリスエス クビ
10 アドマイヤフジ クビ
11 エリモエクスパイア 2.1/2
12 インティライミ 1.1/4
13 コスモバルク 3
14 ヒラボクロイヤル 1.1/2


 狙ったサクラメガワンダーは2着になりましたが、もう1頭狙ったスクリーンヒーローは5着。近走を考えれば好走しているけど、残念。実はスクリーンヒーローが逃げるかなと予想していました。コスモバルクは最近ずっと逃げていなかったし、スピードも衰えていたので。まあ二番手あたりでも予想的には問題ないと思っていたけど、思ったよりペースが普通に流れたのは意外でした。それで一団となって最後は瞬発力勝負。そうなるとまあこんなもんでしょう。
 ディープスカイは圧倒的一番人気でしたが、勝ち切れない現状をよく表した一戦となりました。ディープインパクトのように他馬とは明らかに能力が違う、という馬ではないのでこの程度だろうし、これからも勝ったり負けたりしていくんじゃないかな。勝ったドリームジャーニーは展開に左右される面もあるけど、中距離ならこれからも上位争いしていくはず。サクラメガワンダーも同じく。ただ、これら3頭の大外をウオッカが駆けて差し切っていそうで、やはり秋もウオッカが主役かなとも思ったりしました。秋の各馬のローテーションはわかりませんが。

競馬予想・結果など | 【2009-06-29(Mon) 13:48:01】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する