< 【市ヶ谷】麺や 庄の kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【市ヶ谷】麺や 庄の
【市ヶ谷】麺や 庄の

 市ヶ谷駅近くの「麺や 庄の」に行ってきました。実は3回位食べたことがあって、前回行ったのは3年位前。てっきりブログに書いたことがあると思っていました。
 到着は今日の14時15分位。前に5人います。で、並ぶ時は前の2人までは室内で待てるんだけど、それ以降の人は外で待ちます。外にもいすが2つあるんだけど、異常に暑い。いや、夏なんだから暑いのは当たり前なんだけど、それにしても暑い。おかしいなぁと思っていたら、前に進んだ時にわかったんだけど、待つ場所の向かい側にエアコンの室外機が6基くらいあって、全部こっちを向いている。こりゃ暑いわけだー。20分ほど待って入店。列5人で20分はちょっと長め。

【市ヶ谷】麺や 庄の

 公式サイトが只今制作中のようなので、メニュー画像を貼っておきます。クリックすると大きくなります。価格は気持ち高い感じはしますが、都心なのでこんなもんでしょう。特製ラーメンや特製つけ麺、創作ラーメンが1000円以内で収まっているのは嬉しいところ。

【市ヶ谷】麺や 庄の

 今回は特製つけ麺980円を注文。昼の部は15時閉店で、その直前に来たからか「こってり」のスープは売り切れで、ラーメンもつけ麺も「あっさり」のスープとのこと。無い物はしょうがないので、あっさりで頼み、注文から10分以上待って、出来上がり。入店して座った時は、これまで並んでいたのが嘘のように客足が途絶え、空席もできてきた割にはかなり待ちました。
 スープは豚骨、鶏、魚介がペースのようで、ほのかにかぼすか柚子か何か柑橘系の果物を入れているようで、爽やかなおいしさです。とはいえ、あっさりだけどちゃんとコクもあって、食べた満足感もしっかりあります。このつけ麺のあっさりスープは普段もやっているのかわかりませんが、かなりおいしいです。
 麺はつけ麺らしく中太麺でむちむちした食感です。ただ、冷やして締めた割にはあまりコシがありません。つけ麺の麺はコシがあるものの方が好きなので、ちょっと減点。麺の量は結構あります。大盛にしようかと迷ったけど、普通でお腹いっぱいになったので、しなくて正解でした。
 具はレベルが高いです。チャーシューは1枚だけど、大きな炙りチャーシュー。味付けは控え目なので、肉の味がよく味わえ、またスープにつけるとその味と肉の味とでおいしく食べられます。味玉はしょうゆ系の味がしっかりとついていて、黄身は半熟。教科書通り、お手本のような味玉で、もちろんおいしいです。他には水菜や玉ねぎなどの野菜、メンマなどが入っています。
 最後はつけ麺定番のスープ割りを。頼むと店長さんらしき人が部下らしき店員さんに何かを言って、店員さんが「すみません」。何か店長さんに謝っています。この時点で既に昼の部閉店の15時過ぎたところなので、客がいなくなった後にやればいいのに・・・。目の前でやられると、あまり気分の良いものではありません。
 それで頼んでから2分以上たって、スープ割りが完成。ちょっと時間がかかり過ぎ。しかも普通、つけ麺のスープ割りって、今まで飲んでいたスープの中に薄めのスープを継ぎ足すだけのはずなのに、何かかなり作業をやっていました。それで到着したスープは、ネギとかが追加されているのはうれしいんだけど、スープ自体は最初に渡したときよりも減っています。普通は継ぎ足すから増えるはずなのに、減るのはなんか残念な気分がします。ただ、届いたスープはやっぱりおいしい。飲むと残念な気分もかなり吹き飛びます。
 ということで、スープや具がおいしく、おそらくラーメンにしたら更においしかったかもと思いましたが、十分満足できました。その一方で、待ち時間が各所でかなりかかっていて、今回のような14時台でこれだと、一番客の多い12時台とかは大変だろうなとも思いました。時間に余裕が無い時には行くべき店では無さそう。

【市ヶ谷】麺や 庄の

 なお、このお店では「創作ラーメン」が月ごとか何かで作られていて、現在はこの画像の2つでした。2つ隣に座った女性(女性1人で来る人も結構いました。入りやすいのかも)が冷やし潮ラーメンを食べてて、食後に感想を聞かれ(その女性はこのラーメン3回目だそうで、かなり気に入っている模様。おいしいのでしょう)、最後に「今日のVivaVivaV6という番組でこのラーメンが放映されます」って言っていました。Yahooの番組欄を見ると、下記のように書いてあります。下線部分が「麺や 庄の」の部分だと思いますが、このように今日、テレビに出るのだそうで(久本に潮ラーメンというのがちょっと引っかかりますが・・・)、明日以降、更に混むかもしれません。行くのが今日でよかったかも。

 2組のゲストがそれぞれV6メンバーとチームを組み、テーマに沿ったアンケートランキングのお店の人気メニューを実際に試食し、順位を当てる『VVV6  東京Vシュラン2』。今回は、久本雅美とフルーツポンチをゲストに迎え、暑い夏にぴったりのメニュー“冷やし中華"をテーマにお送りする。久本は三宅健と、フルーツポンチは岡田准一とチームを組み、雑誌カメラマンが選ぶ“冷やし中華"ランキングのベスト3を実際に試食。その順位を推理する。 まず一行が訪れたのは“こだわり麺"が人気の中華料理店。モチモチシコシコの手打ち麺を8種類もの豪華な具材で覆えばできあがり。この逸品に、一同の反応は!?続いて訪れたのは、連日行列必至のラーメン店。中でも大人気の創作冷やし中華は、梅と焼き穴子を添えた玄米風味の個性豊かな逸品。舌鼓を打つ一同の前に、常連客に人気のトッピングが運ばれてきて…?さらに、フカヒレをふんだんに使った女性に大人気の超豪華冷やし中華も登場。また、番組の終盤に行われるサプライズ企画にもご注目を! 大人気の創作冷やし中華からフカヒレを使ったゴージャス冷やし中華までずらり勢ぞろいする中、久本とフルーツポンチ、そしてV6メンバーは、果たしてリアルランキングをみごと当てることが出来るのか!?乞う、ご期待!!



ラーメン・グルメ | 【2009-08-07(Fri) 18:19:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する