< 【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
7月の連休に「白州・尾白の森名水公園 べるが」に行ってきました。といってもここには何度も行ったことがあり、またこの公園内にある「尾白の湯」は既にブログに載せています。サントリーの南アルプスの天然水の工場がある「名水の里」白州の地に、名水百選にも選ばれた「尾白川」に隣接して造られているので、水遊びなど水をテーマにした公園になっています。ちなみに「尾白川」は「おじろがわ」ではなく「おじらがわ」と読むそうです。変換では出てきませんが…。
 入園料は1人200円。5歳以下は無料です。入園券を持っていけば尾白の湯が安くなるので、遊んだあとは温泉に入ることにします。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが

 べるがの案内図。クリックすると大きくなります。幼児は親水池付近で、もう少し大きくなると尾白川堰堤(えん堤)で遊ぶという感じだと思います。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 親水池付近を全体的に写してみました。ここだけでも十分広い公園です。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 これがメインの親水池。子どもたちは水着になって中を歩いたり水鉄砲をしたりして遊んでいます。途中、霧吹き噴水があったりもします。水の出てくる上の段ほど冷たく、日の当たる時間が長い下の段の水ほど温かくなっていて、自然と水のことが学べるかも。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 親水池の中にある回転噴水。見ての通り、回転しながら上から水を降らせる噴水ですが、子どもたちは中に入ったり出たり、楽しんでいます。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 親水池の近くには、ターザンロープというのかな、ロープにつかまって遊ぶ遊具もあります。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 また、すべり台(プレイブースター)も。滑るところも登るところもいくつかあって、これだけでも結構遊べます。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 親水池付近にはもう1つすべり台があります。が、風雨に曝されているからかあまり滑りにくく、子どもにもあまり人気がないような。一度子どもと一緒に滑ってみたら、お尻がかなり痛い(^^; 左側にはロッククライミングのようなものもあります。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 お昼は「森のカフェレストラン 灯鳥(ぽとり)」へ。土日ランチはオーガニックランチビュッフェでした。種類もそこそこあったし、味もおいしかったし、オーガニックで素材にこだわっていて身体にも良さそうだし、満足ではありますが、やっぱりちょっと高めかな。お昼ごはんは外でおにぎりとかも良いとは思いますが、腐らせないようにご注意を。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 息子の好きなポテトやから揚げ(中はお麩)、娘の好きな玉子料理やカレーもありました。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 レストランの中には、なぜかハンモックが2つあります。こちらは2人が乗れる大きなハンモック。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 また、このレストランの中になるのか外になるのかよくわかりませんが、吹き抜けのような場所に楽器や絵本、塗り絵なども置いてあります。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 レストランの前には池があって、鮎(だったはず)のつかみ取りもやっていました。子どもだけでなく、大人も結構います。つかんだ鮎はその場で焼いて食べられるようです。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 レストランの横には、「森と水の展示館」があります。この地域の自然や水について学べるところだったはずですが、何度も中に入っている割にはあまりじっくり見たことがないかも。。。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 この展示館はこの鉄骨の階段「森の回廊」と繋がっていて、上に登ると森の上の方が見られ、虫や鳥とかの生態も見られるようになっています。ただ、床は格子のようになっていて下が見えるので、高所恐怖症の私には結構怖かったり。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 森の回廊を更に奥に行くと、散策路が続いています。「森の散策路」は案内図を見る限りかなり長いようです。ちょっと幼児連れには辛いかも。「水路の見える散策路」方面に向かうと尾白川堰堤があります。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 尾白川堰堤です。滝のように水が流れ落ちています。ダムの中に入って、水が落ちるところを見られるようです。「ようです」というのは下まで降りて見ていないので。子ども2人とも遊び疲れて、ここは撮影のために1人で来ていたり。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 滝の下はこのようになっています。プールのようにはいきませんが、泳いでいる子どももいます。川なので、川魚などもいるようです。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 すべり台もあります。楽しそうで、何度も繰り返している子どもも。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 小さいながらもダムらしく、ダムの上にはこういうのもありました。平成10年3月完成だそうです。

【山梨県北杜市(旧白州町)】白州・尾白の森名水公園 べるが
 最後は、尾白の湯の温泉で疲れを癒して帰宅。

観光地・遊び場所の感想 | 【2009-08-18(Tue) 17:01:17】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する