< 【静岡県伊東市】ドルフィンファンタジー kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【静岡県伊東市】ドルフィンファンタジー
 旅行2日目、8月15日(土)は「ドルフィンファンタジー」に行ってきました。1日目に海に行ったら結構満足したのでどこか違うところに行こうと思い、泊まった「伊東温泉 ホテルよしの」にパンフレットがあって行ってみようということに。そのため予約も何もせずいきなり行ったのですが、11時頃到着も11時半からの組は既に一杯で、何とか最終の14時半の組にギリギリ入れてもらえた、という感じでした。なので事前に予約をした方が確実です。
 なお、コースは「触れ合いコース」(1時間3,500円)を選択。3歳以下か2歳以下は無料の模様。もう1つ、「スイムコース」というのもあります。実は宿でもらったパンフレットのは餌やりだけのコース(15分1,500円位?)が載っていて、実はそれをやるつもりでいたら、それは冬季限定なのか廃止されたコースなのか今は無くなっていて、自動的に触れ合いコースになっていました。価格がだいぶ違うので、支払いのときにびっくり。行く前にお土産物を買ったりして財布の中が二人合わせてギリギリで危なかった…。
 

【静岡県伊東市】ドルフィンファンタジー
 交差点の角にある建物が「ドルフィンファンタジー」です。いるかのいる生簀は奥にあって、駐車場も奥なのですが、手続きや着替えはここになるので、子どもたちはここで降ろして、運転手だけ駐車の方が良さそうです。

【静岡県伊東市】ドルフィンファンタジー
 イルカのいる生簀。思ったより広くありません。たまにイルカが背中を見せたりしています。

【静岡県伊東市】ドルフィンファンタジー
 イルカのそれぞれの特徴などの話を聞いた後は生簀に入る準備。水着の上からライフジャケットを着ます。子どもたちはこの頃はイルカに会えるから大喜びでテンションが高めです。

【静岡県伊東市】ドルフィンファンタジー
 岸と生簀の間は小さな筏みたいので移動。少し揺れて変な感じ。生簀に座ると、水面に色々な色の小さな小魚がたくさんいるのが見えます。
 なお、カメラやビデオも持ち込み可能です。生簀の床に置いておけば、誰かが蹴ったりしない限り水に落ちることもありません。ですが、一緒にコースに参加しながらカメラやビデオを撮るのは結構忙しいので、見学(525円)の人が撮影するのが一番だと思います。ていうか、コースに参加すると童心に帰って、自分もイルカに触ったりしたくなります(笑)

【静岡県伊東市】ドルフィンファンタジー
 イルカが目の前で泳いだりジャンプしたりしています。ジャンプの所の撮影はうまくいかなかった…。

【静岡県伊東市】ドルフィンファンタジー
 最初は参加者が手を回すと、それに合わせてイルカの尾も回るという芸。

【静岡県伊東市】ドルフィンファンタジー
 順番は忘れましたが、イルカの餌やりもできます。魚をイルカの開けた口に向かって投げるのですが、口から見える歯が結構怖いです。子どもたちも目の前でそれを見てちょっと怖がってしまい、餌やりもできず、この後のキスもできず、尾びれを触れるという時になんとか無理やり触らせたという感じでした。息子と同じ2、3歳くらいの女の子も参加していましたが、やっぱり同じような模様。こういうのも良い体験と思いますが、思う存分楽しむにはもうちょっと上の方が良かったのかも。ちなみにスイムコースには小学3、4年生くらいの男の子も参加していました。

【静岡県伊東市】ドルフィンファンタジー
 子どもたちが怖がってしまったので、しょうがないのでママがイルカとキス。撮影者が下手なので近づいただけのように見えますが、実際はちゃんと頬にキスをしています。

【静岡県伊東市】ドルフィンファンタジー
 全部で1時間ですが、あっという間です。大人も思わず楽しんでしまいます。というか、大人だけの参加者も結構いるので、子どもだけに向いた体験プログラムという訳ではないと思います。正直、デートとかで使うと良さそうな気も。我が家は二人がもうちょっと大きくなってから、再チャレンジかな。
 「触れ合いコース」が終わった後は、「スイムコース」が生簀の中に入っていきます。ウエットスーツを着てイルカと一緒に泳ぐなんて普通じゃできない体験です。

観光地・遊び場所の感想 | 【2009-08-25(Tue) 08:44:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する