< 新エネループは旧エネループと充電器の互換性はある模様 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

新エネループは旧エネループと充電器の互換性はある模様
繰り返し使用回数が約1500回へ--三洋電機「eneloop」に新商品(朝日新聞)
http://www.asahi.com/digital/cnet/CNT200910060048.html

 三洋電機は10月6日、約1500回の繰り返し使用が可能な充電池「eneloop」の新商品を発表した。11月14日から発売する。
 eneloopは2005年に発売された充電式ニッケル水素電池だ。今回は負極材料に高耐久超格子合金の使用や、高強度・薄型外装缶の採用により、約1500回の繰り返し使用回数を実現しているとのこと。これら新技術により、満充電後3年経過しても約75%のエネルギーを維持できるという。
 また、工場出荷時の充電エネルギーとして太陽光発電による「グリーン電力」を利用。「energy(エネルギー)」の「loop(循環)」というコンセプトも進化させているとした。
 新製品としては、単3形および単4形の充電器および充電器セットがリニューアルされた。新ラインアップは単3形が2個入りパック「HR- 3UTGA-2BP」、4個入りパック「HR-3UTGA-4BP」、8個入りパック「HR-3UTGA-8BP」、12個入りパック「HR- 3UTGA-12BP」の4製品。単4形が2個入りパック「HR-4UTGA-2BP」、4個入りパック「HR-4UTGA-4BP」、8個入りパック「HR-4UTGA-8BP」の3製品だ。希望小売価格は単3形の2個入りパックが1155円、単4形の2個入りパックが945円で、その他の製品はオープン価格となっている。

新エネループは旧エネループと充電器の互換性はある模様
エネループ
 我が家もエネループを使っています。ほぼ全てエネループにしようとも思いましたが、時計のように長期間少ない電力を使うものの場合は従来の乾電池の方が良いらしいので、一部乾電池も使っています。とはいえ、時計の電池が無くなったときに限ってエネループの在庫しかなかったり、よく使う子どものおもちゃの電池が無くなったときは乾電池しかなかったりするので、現実は結構バラバラだったりもしますが…。
 我が家で困っているのは、最初に単3形と単4形のエネループと、単3形と単4形兼用の充電器を買ったんだけど、その後嫁さんが単2形のエネループを買ってきてしまったこと。それまでは単3形の上にかぶせることで単2形として使える変換アダプター(スペーサー)を使っていたので、単3形を買えばいいのに間違ってしまいました。当然、充電器は単2形には対応していないので充電できません。単2形のエネループは1つで1,000円以上するので、このままではかなり高い単2形電池になってしまいます。だからと言って単2形対応の充電器は4,000円程度するので、単2形1つのために買い足すには結構勇気が要ります。更に売っているお店も少なかったり…。大型電器店でも結構無かったりします。楽天で買う方が確実かな。
 で、新しいエネループが発売されるそうで、性能が上がっているようです。とはいえ、一般ユーザーには繰り返し使用回数が1000回でさえそこまで使うのは難しそうなのに、1500回に上がったところであまり変わらないような感じもします。3年経過しても約75%というのはありがたいケースもありそうですが、普通の乾電池より少し高いエネループをそんなに余らせたままにしておく家庭もあまり無いような。そんな贅沢な(?)使い方ができるような家庭だったら、毎回充電する手間が必要なエネループなんて使わずに、買えばすぐに使える乾電池を使うような気もしないでもありません。まあ環境とか考えて使うということもあるとは思いますが。そうはいっても、価格は据え置きなので、性能が向上したというのは良いことだとは思います。
 それで気になったのは、これまでの古いエネループの充電器で新しいエネループを充電できるかどうか。また逆に、新しいエネループの充電器で古いエネループを充電できるかどうか。まずできるだろうなとも思いつつ、充電器がリニューアルされているのにその辺の互換性がどのニュースにもプレスリリースにも掲載されていないので、念のため三洋電機(プレスリリースに記載の番号は留守電になるので、本社の代表番号へ)に電話して聞いてみました。で、担当課に回してもらって聞いたところ、どちらも大丈夫とのこと。これまで通りの充電時間で新しいエネループも古い充電器で充電できたりなど、互換性はきちんとあるそうです。まず大丈夫とは思ってはいましたが、聞いてひと安心しました。

ニュース | 【2009-10-07(Wed) 11:51:56】
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント
こんにちは。通りすがりのものです。

私も充電器の互換性は気になっていました。ナイス質問&日記ですね!

三洋もちゃんと広報すればいいのにねぇ。
2010-02-01 月 11:09:36 | URL | mick #- [ 編集]

こんにちは!
私もエネループをかなり使っていて心配だったので聞いてしまいましたが、そう言っていただけてうれしいです。

>三洋もちゃんと広報すればいいのにねぇ。
ほんとですよね。
プレスリリースの下の方に小さくででも書いておいてくれれば良かったのにと思います。
2010-02-01 月 11:17:13 | URL | kenji145 #MgXvyZ2Y [ 編集]
買った後で「旧型の充電器は使えるのか?」と気づき、検索したところここにめぐりあいました。
貴重な情報ありがとうございます。
2011-11-29 火 07:39:33 | URL | 通行人 #- [ 編集]
私も互換性が気になっていたので、
電話して調べていただき、
ありがとうございました。
2011-12-15 木 07:24:07 | URL | なべ #z8Ev11P6 [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する