< 競馬結果:秋華賞、ブエナ降着!レッドディザイアが3冠最終戦制す、など kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
競馬結果:秋華賞、ブエナ降着!レッドディザイアが3冠最終戦制す、など
ブエナ降着!レッドディザイアが3冠最終戦制す/秋華賞(netkeiba)
http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=40593&category=A

 18日、京都競馬場で行われた第14回秋華賞(3歳牝、GI・芝2000m)は、四位洋文騎手騎乗の2番人気レッドディザイア(牝3、栗東・松永幹夫厩舎)が、中団の内追走から早めに抜け出し、同じく中団の内追走から馬群を割って追い込んだ1番人気ブエナビスタの追撃をハナ差抑え優勝した。勝ちタイムは 1分58秒2(良)。
 なお、2位入線のブエナビスタは4角で外側に斜行し、1.1/4馬身差の3位入線ブロードストリートの進路を妨害したため3着に降着。ブロードストリートが2着に繰り上がっている。
 勝ったレッドディザイアは、父マンハッタンカフェ、母グレイトサンライズ(その父Caerleon)という血統。今年1月のデビューから2連勝でエルフィンS(OP)を勝利。続く桜花賞(GI)では1/2馬身差、オークス(GI)ではハナ差でいずれもブエナビスタに敗れ、秋初戦の前走・ローズS(GII) はブロードストリートの2着に敗れていた。今回、初めてブエナビスタに先着を果たし、重賞初制覇を牝馬3冠最終戦の大舞台で飾った。通算成績6戦3勝(重賞1勝)。

1 レッドディザイア 1:58.2
2 ブロードストリート ハナ+1.1/4
3 ブエナビスタ 2位降着
4 クーデグレイス 3/4
5 ミクロコスモス 3/4
6 ジェルミナル 1.1/2
7 ワンカラット クビ
8 アイアムカミノマゴ 1.1/4
9 ラインドリーム クビ
10 デリキットピース クビ
11 ハシッテホシーノ クビ
12 モルガナイト 1.1/2
13 パールシャドウ ハナ
14 ヴィーヴァヴォドカ 1.1/2
15 イイデエース ハナ
16 ホクトグレイン 1/2
17 ダイアナバローズ 4
18 ワイドサファイア 大差


ムードインディゴが重賞初制覇/府中牝馬S(netkeiba)
http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=40590&category=A

 18日、東京競馬場で行われた第57回府中牝馬S(3歳上牝、GIII・芝1800m)は、田中勝春騎手騎乗の7番人気ムードインディゴ(牝4、栗東・友道康夫厩舎)が、道中後方追走から徐々に進出し、直線坂上で先頭に立つと、大外から追い込んだ3番人気ベッラレイアに2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分44秒6(良)。さらに1.1/2馬身差の3着には11番人気レジネッタが入り、1番人気カワカミプリンセスは6着に敗れている。
 勝ったムードインディゴは、父ダンスインザダーク、母リープフォージョイ(その父Sharpo)。半姉にチャペルコンサート(オークス-GI・2着、父サンデーサイレンス)がいる血統。
  07年12月のデビュー戦(中京、芝1800m)を制し、翌年の忘れな草賞(OP)で2勝目を挙げた。その後勝ち星には恵まれなかったものの、08年ローズS(GII)、秋華賞(GI)ではともに2着に好走している。今回が重賞初勝利となった。通算成績15戦3勝(重賞1勝)。
 鞍上の田中勝春騎手は、アブソリュートで制した東京新聞杯(GIII)に続く今年のJRA重賞2勝目で、通算43勝目。管理する友道康夫調教師は、サクラメガワンダーで制した金鯱賞(GII)に続く今年のJRA重賞4勝目で、通算では11勝目となった。

1 ムードインディゴ 1:44.6
2 ベッラレイア 2
3 レジネッタ 1.1/2
4 ピエナビーナス クビ
5 リトルアマポーラ 2
6 カワカミプリンセス 1/2
7 ニシノブルームーン 1/2
8 サンレイジャスパー クビ
9 マイネカンナ クビ
10 チェレブリタ 1/2
11 レッドアゲート 3/4
12 トールポピー クビ
13 エフティマイア 1.1/4
14 ヤマニンエマイユ 1/2
15 ウェディングフジコ 3/4
16 エリモファイナル クビ
17 ブラボーデイジー クビ
18 ブーケフレグランス 2


 秋華賞は前2頭が思ったより競り合って、どの馬も競馬がしやすいようなペースに。で、結局実力通りの3頭が上位に来て、展開のまぎれは無しに。まあそれはしょうがないんだけど、赤字とはいえ一応押さえで買ったレッドディザイア―ブエナビスタの馬連が当たった、と思ったら降着になってしまいました。ついていない。クーデグレイスは展開に恵まれませんでしたが、それでも4着は頑張った方です。G3くらいなら出られれば勝てそう。もう1頭の軸だったホクトグレインは全然駄目でした。
 府中牝馬Sはムードインディゴが圧勝。そういえば昔推してて、結構買ってたんだよなぁ…。カワカミプリンセスは良い感じに4角過ぎて先頭に立ったのに、そこからの伸びが案外。まだ復調途上なのか、距離が足りないのか。ブラボーデイジーは全く駄目でした。逃げれば良かったのに、途中抑えて口を割ったりして、ちょっと中途半端な騎乗だったかも。

競馬予想・結果など | 【2009-10-19(Mon) 13:05:14】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。