< 24万hit分のアクセス募金、ハイチ大地震向けに実施! kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

24万hit分のアクセス募金、ハイチ大地震向けに実施!
 相変わらず物凄い遅くなった上に、もう少しで25万hitもという段階ではありますが、24万hit分のアクセス募金を実施しました。遅くなり申し訳ございませんでした。
 それで今回は、先日起きたハイチでの大地震に対する募金にさせていただきました。色んな団体で行われているので迷いましたが、GiveOne経由で認定特定非営利活動法人ジェン(JEN)「ハイチ地震被災者 緊急支援のお願い」に5000円を寄付しました。日本赤十字社と最後まで迷いましたが、やっぱりトップページ開いて藤原紀香氏の顔を見ていたらこちらを選んでしまっていました・・・。あと、募金し終わってから、国連世界食糧計画(WFP)も良かったかなぁとか思い出していたり。

申し込み完了画面

 で、追記でほんの少しニュースも。

ハイチで地震、死傷者多数…救出活動難航(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100113-OYT1T00644.htm

 米地質調査所(USGS)によると、カリブ海の島国ハイチで12日午後4時53分(日本時間13日午前6時53分)、マグニチュード(M)7・0の地震があった。
 首都ポルトープランスなどで病院や民家などが倒壊し、多数の死傷者が出ている模様だ。
 AFP通信は、「死者は数百人に上る恐れがある」とする地元医師の見方を伝えた。地元からの報道によると、大統領府や国会、国連ハイチ安定化派遣団の建物にも損害があった。被災地では、がれきの下敷きになった人々の悲鳴やうめき声が響き、行方不明の家族を捜そうとする人々で大混乱しているという。電話はほとんど通じず、救出活動は難航。英BBC放送は、「死者は数千人に及ぶ」とする救援団体関係者の発言を伝えている。USGSによると、震源はポルトープランスの南西約15キロ。震源の深さは約10キロ。


救援難航にいら立つハイチ被災者、遺体を積み上げ抗議(ロイター)
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-13360120100115

 12日に強い地震が発生したハイチの首都ポルトープランスでは、進まない救援活動にいら立ちを募らせた被災者らが、路上に犠牲者の遺体を積み上げてバリケードを作って抗議している。
 外国からの支援が空港に到着し始めたものの、被災者には救援物資がまだ届いていない。地震発生から48時間以上たった現在も、数万人の被災者が水や食料を求めており、がれきの下敷きになった親族の救助を待っている。
 米タイム誌の写真家ショール・シュワルツ氏は、ロイターに「住民が遺体で道路を封鎖し始めた。悲惨な状況になってきている。人々は助けが得られないことに業を煮やしている」と語った。
 ハイチ赤十字は、地震による死者が4万5000―5万人、さらにハイチの全人口の3分の1に当たる300万人が、けがを負ったり家を失くした状態との見方を示している。
 ポルトープランスの空港では、救援物資を満載した航空機が到着してきているものの、荷降ろし作業が追い付かず、航空当局は緊急の便以外の発着を制限している。
 救援活動に当たるスタッフらは、数万人に上る負傷者の多くが骨折や大量の出血で苦しんでおり、1―2日内に応急処置をしなければ犠牲者の数が急増すると警告。ハイチで児童養護施設を運営し、救急隊員としての資格も持つ米沿岸警備隊のポール・コーミア氏は「ここからの24時間が山場だ」と述べた。

 テレビのニュース映像も見ましたが、凄い状況のようです。島国なので陸地から救援物資をもっていくという訳にもいかず、またそもそも政治が混乱していた上に主要な政府機関も倒壊してしまっているようで、救援は難航しているようです。

ヤフー、「ハイチ地震救援金」のインターネット募金受付を開始(RBB NAVi)
http://www.rbbtoday.com/news/20100115/64969.html

 日本時間13日午前7時ごろマグニチュード7.0の大地震に見舞われたカリブ海地域のハイチでは甚大な被害が発生し、死者は10万人を上回るとの見方も出ているという。
 ヤフーは、社会貢献事業の一環として提供する「Yahoo!ボランティア」において、この地震で被災された方々を支援するための救援金受付を、インターネット募金で開始した。義援金募集期間は2月12日までで、日本赤十字社を通じて被災者の支援活動に活用される。
 募金方法は、インターネット上で募金コンテンツの壁紙を購入することで、その購入金額の全額が募金される。募金額は1口(500円)から200口(100,000円)まで。壁紙代金に含まれる消費税をYahoo! JAPANが負担することで、支払い額すべてが義援金となる。
 また、Yahoo! JAPAN ID保有者がネットショッピング等で獲得できる「Yahoo!ポイント」でも募金を受け付ける。1回の募金ポイント額は1ポイントから100,000ポイントまでで、1ポイント=1円で計算される。


ハイチ地震でWFPが緊急募金受け付け(神奈川新聞)
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1001140033/

 国連世界食糧計画(WFP)はハイチ地震の被災者支援のため、緊急募金の受け付けを始めた。
 現地で食糧支援を行っているWFPによると、被災地は壊滅的な被害を受けており、大規模な支援が必要という。
 募金は、ゆうちょ銀行への振り込みで受け付けている。口座名義は「国連WFP協会」、口座番号は「00290―8―37418」で、通信欄に「ハイチ」と明記する。
 問い合わせは、WFP電話0120(496)819。


【ハイチ大地震】日本ユニセフ協会、義援金受け付け開始(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100114/amr1001141304013-n1.htm

 日本ユニセフ協会は14日、大地震で多数の死者が出ているハイチ向けの義援金受け付けを始めた。
 郵便振替で口座名義は「財団法人日本ユニセフ協会」。口座番号は「00190-5-31000」。通信欄に「ハイチ」と明記すれば手数料は免除される。問い合わせはフリーダイヤル(0120)881052。
 国連児童基金(ユニセフ)は、浄水剤などの支援物資1万人分を現地に空輸。被災地ではユニセフ現地スタッフが支援活動を始めており、今後毛布や医療キットなどの支援物資も到着する予定という。


ハイチ地震に便乗したオンライン詐欺に注意--シマンテックが警告(CNET Japan)
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20406725,00.htm

 シマンテックは、南米ハイチで発生した地震被害に便乗し、寄付を求めるスパムメールによるオンライン詐欺が発生していると警告している。
 ハイチでの地震発生後、オンラインでの支援活動が広がっている。Twitter経由で寄付を訴えるなど、さまざまな取り組みが進められているが、そうした中、犯罪者達はこれを悪用し、オンライン詐欺攻撃を仕掛けてきているという。
 報告によれば、こうした災害などに便乗した詐欺行為はこれまでも行われており、今回のハイチ地震においても、同様の犯罪行為が発生しているという。過去に、アフリカからの資金洗浄の手伝いを求める詐欺事件が発生したいわゆる「419詐欺」を念頭に、シマンテックでは「419スタイルの詐欺」と指摘している。
 実際の攻撃は電子メールを送信する形で行われている。英国赤十字社を名乗り、寄付を求める内容だ。しかし、文面にある「ウエスタンユニオン銀行」は、英国赤十字が寄付受付に利用しておらず、連絡先メールアドレスも無関係のものだという。
 「これで送金されたお金はハイチの誰をも助けることがなく、サイバー犯罪者のポケットに収まるだけだ」(同社)
 シマンテックでは、信頼できる慈善団体がメールで個人情報を尋ねることはないとして、「メールによる個人情報などの問い合わせに回答しない」「メールなどの疑わしいリンクはクリックしない」よう、注意を促している。

 GiveOne以外でも、各団体で緊急募金が実施されているようです。Yahooポイント貯まっているからYahoo(日本赤十字社)へとか、子どもを助けたいから日本ユニセフ協会だとか、既に食糧支援を行っているWFPだとか、募金を考えている方はご自由に選んでいただければと思います。なお、Yahooはもちろん、日本ユニセフ協会やWFPもインターネット募金ができるようです。
 一方で、最後の記事にあるように、メール等による募金詐欺も出てきているようですのでご注意ください。

募金・サイト更新 | 【2010-01-15(Fri) 17:33:18】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する