< ヨナ「金」、真央「銀」…安藤は5位 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
ヨナ「金」、真央「銀」…安藤は5位
ヨナ「金」、真央「銀」…安藤は5位(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2010/news/skate/news/20100226-OYT1T00254.htm

 バンクーバー冬季五輪第14日の25日(日本時間26日)、フィギュアスケート女子のフリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位の浅田真央(19)(中京大)は合計で自己ベストの205・50点を出し、銀メダルに輝いた。
 金メダルはSP首位の金妍児(キムヨナ)(韓国)で、世界最高得点を大幅に更新する228・56点をマークした。この種目で日本勢は、2006年トリノ五輪優勝の荒川静香に続くメダル獲得。
 今大会の日本勢のメダルは、銀2、銅2の4個となった。
 浅田のフリーは、五輪女子で史上初めて2度の3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)に成功したが、中盤にミスも出て、完璧(かんぺき)な演技を見せた金妍児には及ばなかった。
 SP4位の安藤美姫(トヨタ自動車)は5位でメダルに届かず。鈴木明子(邦和スポーツランド)は8位入賞。
 日本選手が男女とも3人ずつ全員入賞したのは五輪史上初めて。


【フィギュア】安藤、メダルは逃すも氷上のクレオパトラを演じきる(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/vancouver2010/news/100226/oai1002261406025-n1.htm

 わずかにメダルに届かなかったが、4年間で培った強い意思で完成した演目を披露した。安藤は代名詞の4回転ジャンプも、世界女王に輝いたときに成功した2連続3回転も外した。SP4位で迎えた勝負のフリー。エメラルドグリーンとゴールドをあしらった鮮やかな新衣装で、女王クレオパトラを演じることに徹した。
 幕開けの3回転-2回転を決めて勢いに乗り、計11度のジャンプを決めるほぼノーミスの演技。慎重になってややスピードを欠いたが、ほおに手を当てたり、女性らしい振り付けも見せ、今季自己最高の合計188・86点をたたき出した。
 初出場だった前回トリノ五輪は女子でただ一人、成功させていた4回転にこだわったが、転倒して15位。「(出場の)夢をかなえただけに終わり、達成感がなかった」と悔いだけが残った。
 2度目の大舞台で「自分の演技をやり遂げたい」。その思いは遂げた。「半分以上満足している。4年前より自分なりに成長できた」と感慨を口にした。

 今日はフィギュアスケート女子のフリー。仕事中にも関わらず、途中から思わず見てしまいました。
 私はこの記事を読んでからすっかり安藤美姫選手のファンになっていたので、安藤美姫選手がメダルを取れなくて残念でした。でも、ほぼノーミスの演技は素晴らしかったと思います。順番が先でその後の選手たちの基準点みたいになってしまったので、もうちょっと後の演技ならもっと点が上がったかもと素人的には思ったり。まあ記事にあるようにスピードとかジャンプの難易度を下げたこととかもあるのでしょうが・・・。
 で、金妍児選手が金メダルで、浅田真央選手が銀メダル。金妍児選手の得点が高すぎる気もしますが、ほぼ完璧な演技の金妍児選手と比べて、浅田真央選手はやはりミスもあったので、この金・銀の差はしょうがないかな。でも、浅田真央選手も途中まではトリプルアクセルを連続で成功させたりして、「もしかして」と夢も見られました。
 安藤美姫選手は現在22歳。次は・・・微妙かな。浅田真央選手は19歳で次も十分でしょうから、是非リベンジして欲しいものです。

ニュース | 【2010-02-26(Fri) 17:01:43】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。