< 【東京都江戸川区】地下鉄博物館 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 先々週の祝日月曜日、江東区にある若洲公園と若洲海浜公園に行った後、東京メトロ東西線の葛西駅すぐ近くにある「地下鉄博物館」に行ってきました(※通常の月曜は休館日。祝日の場合は翌日が休館日に)。到着は16時頃。その前に公園に行ったとはいえちょっと遅かった。
 車で行ったのですが、地下鉄博物館から線路沿い(高架沿い)を駅を離れるように行って突きあたりを回り込んで駅に戻るように行くとすぐに駐車場があります。台数は10台ぐらい?地下鉄博物館を見た人なら無料で時間制とかも無いようですが、地下鉄博物館の終了時間が17時に対して、駐車場の終了時間は17時5分(10分だったかも)。その時間が過ぎると車を外に出せなくなるとのこと。幼児の徒歩だと駐車場から地下鉄博物館まで5分弱ぐらいかかるので、かなりギリギリです。しかもよりによってその途中に公園があって、アスレチック遊具とかかなり充実しているので、遊びたいと言われたり・・・。
 もちろん地下鉄東西線の葛西駅からならすぐです。息子のように電車好きなら電車に乗って来るのもよかったかなとも思いましたが、公園経由だったのと、我が家から東西線ってかなり大変なんですよね・・・。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
  入場料は大人210円、子ども100円(4歳以上)。入り口は地下鉄の改札のようになっています(この画像は入ったところ)。入場券も切符のよう。
 以下、画像が多いので追記部分へ。

 
【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 館内に入ると、赤と黄色の電車がまず見えます。赤は丸ノ内線第1号車の301号車、黄色は日本で初めての、東洋唯一の地下鉄だった銀座線1001号車だそうです。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 赤い方の電車に入ったところ。今とそんなに大きく変わりません。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 こちらは黄色い方。日本で一番古い地下鉄だけあってレトロな感じです。こちらには人形も乗っています。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 「おことわり」もレトロな感じ。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 人形の運転手さんも乗っています。ドアは開けられません。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 観光地でよくあるパネルの駅員さんバージョンがあったのでパチリ。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 赤と黄色の電車の間には自動改札機が。お金を入れる必要がありますが、ちゃんと戻ってきます。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 ただ、たぶん昔のを再現したんだと思いますが、改札機に幼児では手が届きません。もうちょっと低い位置にしてくれると良いんだけどなぁ。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 地下鉄の博物館らしく、廊下には線路が書かれています。壁には色んな昔のポスターなどが貼られています。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 これは地下鉄の駅がどうなっているのか断面がわかる装置。ボタンを押すと地面が割れて地下が見えるようになります。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 これは地下鉄工事のやり方の解説だったかな。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 これはクイズコーナー。他にもパソコンを使って色々調べられたりなど、小中学生あたりの子どもはかなり楽しめて勉強にもなりそうな感じでした。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 イベントも随時行われているようです。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 これも電車の中ですが、この電車は運転席の中まで入れ、動かすことができます。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 運転手順はこちら。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 運転できる、といっても本当に電車が動く訳ではなく、運転席の前に電車の車輪が見えるようにあって、それが動きます。他にもドアの開け閉めとかできたかな。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 メインパノラマですが、行ったときには全て終わってしまっていました。Nゲージみたいな電車が動くのかな?

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 下に小さな穴があって、そこからパノラマの中に入ることができます。でも子ども1人がやっとぐらいですが。電車が動いているときならもっと楽しいかも。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 千代田線6000系シミュレータだそうです。揺れたりするため、小学生か中学生以上。子どもたちができないため素通りしましたが、今思うとちょっとやってみたかったかも。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 こちらは幼児でもできるシミュレータ。3台あって、それぞれ違う路線の模様。発進してスピードをあげて、スピードを一定にして、止まるという3つぐらいの動作だけですが、みんな真剣になってやっています。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 こちらはパノラマほど大きくはありませんが、Nゲージみたいな電車をハンドルで動かせるというもの。息子はこれが一番だったようでなかなか離れませんでした・・・。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 ホールでは地下鉄に関する話だけでなく、色んな話も上映されているようです。

【東京都江戸川区】地下鉄博物館
 ミュージアムショップには電車にちなんだお菓子やグッズがいっぱい。ちなみに新幹線グッズもたくさんありました。地下鉄博物館なんですが・・・。
 ということで、電車好きな息子にはもちろん、普通な娘にも体験型のものが結構あったので楽しめました。おそらく電車の話とかクイズとかがわかるようになる小中学生になってからまた行ったら、更に楽しめるはずです。それに勉強にもなるし、入場料も高くないし、親としてはむしろ行かせたくなるような施設かも。

観光地・遊び場所の感想 | 【2010-04-02(Fri) 16:25:16】
Trackback:(1) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

52 地下鉄博物館 一般210円 東京メトロ東西線「葛西」駅高架下です。 写真撮影:OK (展示物の撮影はどうぞご自由にお撮りください) 大きな地図で見る 葛西臨海水族園に行く途中で寄りました。HPの雰囲気は子供向けですが、レトロな地下鉄の展示もあって、意外と大?...
【2010-05-18 Tue 14:10:29】 | ぐるっとパスで東京観光
Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する