< 三井不動産など複合施設、12年春開業 お台場に「劇場型都市空間」 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

三井不動産など複合施設、12年春開業 お台場に「劇場型都市空間」
三井不動産など複合施設、12年春開業 お台場に「劇場型都市空間」(サンケイビズ)
http://www.sankeibiz.jp/business/news/100416/bsd1004160501002-n1.htm

 東京のお台場に“新名所”が誕生する-。三井不動産、大和ハウス工業、サンケイビル、フジテレビの4社は15日、東京・台場のフジテレビ本社近くに位置する東京臨海副都心地区(東京都江東区青海)にイベントなども開ける複合施設を建設する、と発表した。約3万3000平方メートルの広大な敷地を生かし、オフィスのほか、ファッションや飲食店、娯楽施設などが入る。フジテレビがプロデュースする大型イベントも開催。16日に着工し、2012年春の開業を予定する。
 建設する複合施設「青海Q街区計画(仮称)」は地下1階、地上9階建の商業施設と、地下1階、地上21階のオフィス部分で構成する。開発コンセプトは「劇場型都市空間」で、施設中央に「フェスティバル広場」を配置し、年間を通して大型イベントを開く予定。ゆりかもめ「台場駅」、りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩1分とアクセスも良く、多くの人でにぎわいそうだ。
 環境面では屋上を緑化して庭園として開放するほか、屋上での野菜栽培も計画。太陽光発電や風力発電設備など地球環境に配慮した。開発業務を三井不動産、施工管理を大和ハウスが手掛ける。
 施設完成後は、商業施設の運営を三井不動産、オフィス部分の管理運営をサンケイビル、イベント企画や情報発信をフジテレビが行う。

 今日、たまたま出勤前に見ていた「めざましテレビ」でやっていました。昔やっていた「お台場冒険王」のようなものもここでやるようになるのでしょうか。正直「お台場冒険王」とか行ったこともないのでよくわからなくて、テレビで毎日宣伝されていたので名前だけ耳に残っているという状態なのですが、テレビのキャラクターとかが出るようなものなのだとしたら、子どもがもう少し大きくなったら行くようになったりするのかもしれません。
 それはともかく、「お台場冒険王」のときも思いましたが、テレビ局が自社関係のイベントの宣伝を番組を使って何度も放送するのってどうなんでしょうと思ってしまいます。電波の利用を独占的に認められているテレビ局が、自社のイベントを宣伝してイベントで収益を得ているというのはおかしいんじゃないかと。その宣伝部分はイベントの方の会計からCMと同じように宣伝費が支払われているのならよいのですが、おそらくそうではないでしょう。そのイベントに行く分、本来他の地域に行くはずだった客を奪っている訳で、他の地域は同じような宣伝をやろうとしたら物凄い額の宣伝費を取られるはずです。そういう意味でもフェアではなく、「何万人が来場」とか「本日最終日」とか言うのをなんだかなぁと思いながら見ていたことを思い出しました。

ニュース | 【2010-04-16(Fri) 14:13:36】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する