< 【山梨県北杜市(旧武川村)】アグリーブルむかわ 食事処さくら kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【山梨県北杜市(旧武川村)】アグリーブルむかわ 食事処さくら
【山梨県北杜市(旧武川村)】アグリーブルむかわ 食事処さくら
 ゴールデンウィークは恒例の山梨へ。到着した日の昼食は「アグリーブルむかわ」にある「食事処さくら」で食べました。2年ぶり2回目ぐらいかな。場所は「眞原の桜並木」の前にありますが、もちろん当日は既に桜は完全に散っていました(とはいえ、近くにはまだ散っていない桜もちらほらありましたが)。実家の別荘からかなり近いのですが、一般の方が国道20号から行こうとするとちょっと難しいかも。結構奥の方にあります。
 「アグリーブルむかわ」は農業体験ができる村の宿、という感じかな?その中に「食事処さくら」はあります。営業時間はたしか昼のみ、11時半から14時ぐらいまでだったはず。正確ではないので要確認を。
 今回はそばの芽皿そばを注文。1,050円。メニューを見ると「そばだけで1,050円?」と思ってしまいますが、出てくるとそば以外にも小鉢がたくさん。食材も山うどやらタケノコやらいわゆる田舎料理が色々出てきて、味もとてもおいしいです。聞くところによると、食材はほとんど近くで収穫したものとのこと。そりゃ美味しい訳です。そば自体ももちろんおいしく、そばの芽は山盛りに乗っていてお得感があり、大満足でした。
 ちょっと国道20号からは距離がありますが、フレンドパークむかわで遊んだり、むかわの湯に行く前に立ち寄ったりするのにおすすめです。なお、もりそばなど他のメニューにももちろん小鉢はつきます。どれも1,050円なのですが、もりそばはそばの芽皿そばの具がのっていないだけのように見えて(実際は違うのかも知れないけど)、それなら具がたくさん乗っているそばの芽皿そばとかの方がお得なような気もします。


ラーメン・グルメ | 【2010-05-07(Fri) 21:08:25】
Trackback:(1) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2011年04月18日(月) 日本三大桜 【 山高神代桜 】 を見に行って来ました。 4月18日は愛犬チョコ(チワワ♂)の誕生日だったので どこかへ連れて行ってあげたいと考えていたところ 4月16日の『もしもツアーズ』で取り上げられ即決。 思い立ったが吉日。 ...
【2011-04-26 Tue 15:21:11】 | ぷちセレ部log
Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する