< 【山梨県北杜市(旧武川村)】大武川河川公園フレンドパークむかわ kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【山梨県北杜市(旧武川村)】大武川河川公園フレンドパークむかわ
【山梨県北杜市(旧武川村)】大武川河川公園フレンドパークむかわ
 ゴールデンウィーク中の5月2日の午前中には「大武川河川公園フレンドパークむかわ」へ行きました。ここはキャンプやバーベキューのための利用も多い公園ですが、今回は公園のアスレチック遊具などで遊ぶための来園です。実は実家の別荘からかなり近い位置にあって、「北杜市むかわ“米・米”まつり」には2回ほど行ったことがありましたが、普段のときに行くのは初めて。遊具も色々あって、思ったより結構遊べました。近いし、これなら何度も遊びに行けそうかな。
 ただ、これはゴールデンウィーク中で混んでいたからかもしれませんが、駐車場が遠かった。入ってすぐのところに駐車場があるのですが、そこはキャンプとかやる人のためのようで、遊具で遊んだりするための車は舗装されていない細い道を通って公園裏側まで行って、そこに駐めることに。その駐車場から公園内まではそれほど遠い訳ではありませんが、広い公園の端に着いて、アスレチック遊具があるのは逆側の端(入り口近く)なので結構かかります。まあ駐車場も入園料も無料なので、しょうがないですが・・・。(キャンプやバーベキューはそれぞれ有料)
 以下、画像も多いので追記へ。

【山梨県北杜市(旧武川村)】大武川河川公園フレンドパークむかわ
 アスレチック遊具は入り口付近にあります。これぐらいあれば結構遊べます。

【山梨県北杜市(旧武川村)】大武川河川公園フレンドパークむかわ
 こちらは2歳の怖がりな息子にもちょうどよいアスレチック遊具。とはいえ、全部制覇はできませんでしたが(^^; 4歳の娘は全部できました。

【山梨県北杜市(旧武川村)】大武川河川公園フレンドパークむかわ
 これはタイヤのブランコ。他にも木のトランポリン(?)もあって、結構子どもも楽しんで跳んでいました。

【山梨県北杜市(旧武川村)】大武川河川公園フレンドパークむかわ
 一番珍しいのはこれかな。ターザンロープかと思ったらちょっと違います。

【山梨県北杜市(旧武川村)】大武川河川公園フレンドパークむかわ
 ゴンドラに乗って行き来できる遊具なのです。力のある大きな子はロープを引っ張って一人で移動できます。うちのような幼児だと親やお友達が手伝ってたかな。ちなみに昔の画像を見ると、下に川が流れていたのですが、今は枯れています。その方が手伝ったりしやすいのでよいのですが・・・。

【山梨県北杜市(旧武川村)】大武川河川公園フレンドパークむかわ
 入り口前には木の乗り物も。小さな子はここでお母さんが押して遊んでいたかな。

【山梨県北杜市(旧武川村)】大武川河川公園フレンドパークむかわ
 これは「揚水推進船」。「船のハンドルを勢いよく回してください。水車が水をくみ上げ、船の後方へ水を流します。この力で船が前進するのです!」と公式サイトには書いてありますが、ハンドルを回してみると明らかに軽く、全く反応がありません。で、ハンドルで動くようなら必要のない竹の棒が2本ちゃんと用意されていて、それで船を動かすというものに変わっていました。まあそれはそれで子どもたちは楽しんでいましたが、風が強いと小学生低学年ぐらいでも重くて動かせないようなので、大人も一緒に乗った方が安全でしょう。

【山梨県北杜市(旧武川村)】大武川河川公園フレンドパークむかわ
 これはデッキ上の自転車のペダルを踏むと水車も動いて水が出てくるというもの。面白いのですが、4歳の娘はもちろん小学1年生の男の子でも重くて動かせませんでした。もうちょっと軽くならないものかな。

【山梨県北杜市(旧武川村)】大武川河川公園フレンドパークむかわ
 「自動車に使われている無断変速機(オートマチックドライバー)を、水を使って再現する遊具です。ハンドルを回すと、水の力で少し遅れて反対側のレバーが回ります。」ということですが、正直やってみてもよくわかりませんでした。そこにいた子どもたちはこれを回すことで水車が回りやすくなると思っていたぐらい。川の水が涸れていたり、こういう器械がちゃんと機能しなかったりなど、なんか「水」をテーマにした公園のはずなのにその面がかなり薄れてきていたり。

【山梨県北杜市(旧武川村)】大武川河川公園フレンドパークむかわ
 マスのつかみ取りもやっていました。この場所に誰かいる訳でもなく、ちゃんとした説明がある訳でもないので、てっきり無料だと思って10分以上やってしまっていました。そこへ嫁さんがきて、「やってる子どもたちにリボンがついているけど、手続き必要なんじゃない?」。心配になって遠くの入り口前の受付を見に行ったら、そこにつかみ取りの受付もありました。駐車場が離れた場所で入り口通ってないし、つかみ取りの場所に人もいなければちゃんとした説明もないのでわからんよー。1000円で1時間、つかみ取った魚は3匹まで持って帰れるとのこと。
 娘は見ての通りお魚さんを追いかけて掴もうとして、結局掴めず。それで帰ろうとしたら泣いてしまって、大きな男の子が4匹以上取っていたようで1匹譲ってくれてやっと泣き止みました。ありがとう。

 他にも広い芝生は色々と遊べそうですし、大武川でも遊べるようです。結構楽しい公園だと思いますし、遊具とかも揃っていますが、運営とかメンテナンスとかところどころにお役所仕事っぽいところが垣間見え、それが無ければもっと良さそうなのになぁと思ったりもしました。まあ無料だからそれでも許せるのですが。

観光地・遊び場所の感想 | 【2010-05-12(Wed) 18:35:34】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する