< ビンゴゲーム kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

ビンゴゲーム
ビンゴゲーム
 実は私、ビンゴゲームのくじ運が異常に強いんです。他の、例えばロト6や宝くじ、toto BIGなどはもちろん当たりませんし、競馬だってあまり当たったりしないのですが、ビンゴゲームだけはかなりの確率で当ててしまいます。
 で、ビンゴゲームをする機会って、だいたい結婚式の二次会だったりします。先週土曜も大学時代のバイト友達の二次会があって行ってきたのですが、そこでもビンゴゲームがありました。これより前に何度かあった同じバイト友達の二次会でもビンゴゲームがあって、そこでも1番とか2番とかで賞品をもらっていっているので、「また当てるんじゃない?」とか言われましたが、今回はビンゴゲームのやり方が普段と違ったので今回ばかりは当たる気がしていませんでした。というのも、カードに数字とか何も書いてなくて、参加者の名前を聞いて書いていくという方式だったのです。ちなみにくじは、入り口で撮影したポラロイドカメラの写真でした。
 それで案の定、今回はすぐにはビンゴができなくて、どんどん完成した人がでてきていました。ただ、今回は順番に良い賞品ではなく、そこで更にくじ引きをするという方式でした。一番良い賞品はiPod shuffleで、次にデジタルフォトフレームやエネループ、映画のペアチケットなど、はずれはハイチュウ1本などとなっていて、最初の方の人はかなりハイチュウを当てていました。それで残り賞品が少なくなってきた頃にビンゴが完成してくじを引いたところ、紙にはiPod shuffleという文字が・・・。また、当ててしまいました。
 なんかここまで毎回当ててしまうと申し訳ないような気持ちになってしまいます。今回はバイト先でも同期の仲の良い友達だったのでよかったですが、以前、友達の友達みたいな感じで数あわせで行ったときも当ててしまい、挨拶とかすることになってかなりきついこともありました。賞品が当たるのはうれしいのでよいのですが、なぜビンゴゲームだけここまで当たるのかがとても不思議です。もうちょっと競馬とか宝くじとかに運気を分けてくれてもいいのに。
 なお、iPod shuffleをもらったはいいけど、どういうことができるのかいまいちよくわかっていません。とりあえず説明書に書いてあったアドレスからソフトをダウンロードしてみましたが、どれも音楽とかは有料なようでまだ保留中。お試しの曲とかあればいいのに(あるのかもしれないけど、探し方がわかりません)。

iPod shuffle



遊び・行動・日記 | 【2010-06-01(Tue) 00:01:08】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する