< 古酒チョコ発売:北海道の小林酒造 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

古酒チョコ発売:北海道の小林酒造
古酒チョコ:バレンタインデー前に発売 北海道の小林酒造(毎日新聞)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060120k0000e040108000c.html

 2月14日のバレンタインデーを前に、北海道栗山町の小林酒造が、酒蔵自慢の古酒を使ったチョコ「杜氏さんの五年もの秘蔵チョコレート」を発売した。1個1680円(6粒入り)と多少高めだが、同社は「日本酒入りはあるものの、古酒入りは恐らく初めて」と胸を張り、北海道を代表する商品に育てたい方針だ。
 1878(明治11)年操業の同社は、道内最古の酒蔵として知られる。古酒の秘伝が長年伝えられてきたが、市販はされず、蔵人しか味わえない幻の逸品だった。
 古酒のパンチに負けぬよう、チョコも一般品の3倍の値段はするという仏・バローナ社の最高級品を使用。トロリとした古酒の濃厚な味わいと高級チョコの組み合わせが絶妙だ。すべて手作りのため月100個の生産が限界だが、小林さんは「ワンランク上の贈り物に、ぜひどうぞ」と話している。(途中省略あり)


 古酒を使ったチョコってどうなんでしょう?古酒自体飲んだことないのでわからないけど、なんかおいしそうな名前ではある。とりあえず私は、古酒だろうが新酒だろうが中が空洞だろうが、何だって頂けるのなら頂きたいものだ。

【小林酒造 】北の錦 大吟醸 三年古酒 720ml
【小林酒造 】北の錦 大吟醸 三年古酒 720ml
 検索してみたら、古酒チョコは見つからなかったけど、この小林酒造の古酒は楽天で発見。箱とか瓶とか立派で、見た目はたしかにおいしそう。明治11年創業なんだそうだ。北海道でそんなに歴史のある酒屋ってかなり珍しいのでは?

小林酒造株式会社
http://www.kitanonishiki.com/


買い物 | 【2006-01-20(Fri) 20:26:47】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する