< ワールドカップ南アフリカ大会がついに開幕! kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

ワールドカップ南アフリカ大会がついに開幕!
【W杯】南アフリカ大会開幕 開会式始まる
http://sankei.jp.msn.com/sports/soccer/100611/scr1006112132049-n1.htm

 4年に1度のサッカーの祭典、第19回ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会が11日、開幕した。開会式典は、ヨハネスブルクのサッカーシティー競技場で開かれ、多くのファンが詰めかけ、民族楽器「ブブゼラ」の音も響き渡った。ネルソン・マンデラ元大統領は、予定していた開会式典への出席を取りやめた。
 今回のW杯はアフリカ大陸初開催で、32年ぶりに南半球で開かれる。
(産経新聞 2010.6.11 21:31)

 ついにワールドカップが開幕しました。金曜は飲み会で見られませんでしたが、土日は0時過ぎまで見てしまいました。明け方の試合は眠ってしまいましたが・・・。
 これまで見てきて思ったのは、やはり初戦は負けたくないという思いからか、どのチームもかなり慎重な戦いをしていること。初戦で負けるとかなり決勝トーナメントに行ける可能性が少なくなるからだと思いますが、前半は特に慎重な試合が多かったように思います。
 そんな中、思った以上に強かったのが韓国。得点は2-0でしたが、もっと点差が開いていてもおかしくないほど。ギリシャより力が格上だったと言えるような内容でした。プレーオフでワールドカップ出場を決めたギリシャが相手なので、アルゼンチンやナイジェリアと戦うこれからが真の勝負になりますが、同じアジア勢として頑張ってほしいところです。
 もう1つ気になったのがアルゼンチン。というかやっぱり監督のマラドーナ。テレビ中継も異常に監督を映す回数が多かったのでは?ピッチの近くまで行って、ボールが外に出るとナイジェリアボールでも丁寧に足ですくい上げて選手の胸元にちゃんと渡したり、今はボールボーイがいてボールを遠くまで拾いに行く必要はないのに、走ってボールを取りに行ったのに、既に試合が始まっていたりなど、試合以外の部分でもかなり楽しんでしまいました。やっぱりスーパースターは辞めてもスーパースターでしたね。アルゼンチンのチーム自体は、メッシの能力が圧倒的な代わりにチームとしての連携は微妙で、今のままだと決勝トーナメントで苦戦しそうな感じもしますが、もうちょっとマラドーナを楽しみたいので応援していきます。
 そしてついに今晩は日本代表の試合です。あまり多くは望まないけど、良い試合をしてほしいものです。

ニュース | 【2010-06-14(Mon) 15:19:40】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する