< 競馬結果:宝塚記念、8番人気の伏兵ナカヤマフェスタが大金星 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

競馬結果:宝塚記念、8番人気の伏兵ナカヤマフェスタが大金星
8番人気の伏兵ナカヤマフェスタが大金星/宝塚記念(netkeiba)
http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=47046&category=A

 27日、阪神競馬場で行われた第51回宝塚記念(3歳上、GI・芝2200m)は、柴田善臣騎手騎乗の8番人気ナカヤマフェスタが中団追走から徐々に進出し、直線外から脚を伸ばすと、内を突いて一旦は先頭に立った1番人気ブエナビスタを交わし、同馬に1/2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは2分13秒0(稍重)。さらに1/2馬身差の3着には3番人気アーネストリーが入った。
 勝ったナカヤマフェスタは08年東京スポーツ杯2歳 S(GIII)、09年セントライト記念(GII)に続く重賞3勝目。前走のメトロポリタンS(OP)は4か月半の休み明けながら2馬身差で快勝していた。なお、関東馬による宝塚記念制覇は99年のグラスワンダー以来11年ぶりとなる。
 鞍上の柴田善臣騎手、管理する二ノ宮敬宇調教師ともに宝塚記念初制覇。柴田騎手はオレハマッテルゼで制した06年高松宮記念以来となるGI制覇で、通算では7勝目(重賞77勝目)。二ノ宮調教師はエルコンドルパサーで制した98年ジャパンC(GI)以来となるJRA・GI制覇で、通算では3勝目(重賞19勝目)となった。

1 ナカヤマフェスタ 2:13.0
2 ブエナビスタ 1/2
3 アーネストリー 1/2
4 ドリームジャーニー 1/2
5 ネヴァブション 1
6 メイショウベルーガ クビ
7 スマートギア 1.1/2
8 ジャガーメイル ハナ
9 ナムラクレセント クビ
10 フォゲッタブル クビ
11 イコピコ 2.1/2
12 マイネルアンサー ハナ
13 ロジユニヴァース クビ
14 トップカミング クビ
15 アクシオン 1.1/2
16 セイウンワンダー 1.3/4
17 マキハタサイボーグ 5
コパノジングー 取消

 本命のロジユニヴァースは13着。3コーナーあたりで既に手応えがなくなっていて、その時点で外れがわかりました。こういうクラシック路線で人気だった馬をたまに買うとこうなるのが自分のパターンになりつつあります・・・。
 勝ったナカヤマフェスタは大外から差しが決まったという感じで良いレースでしたが、まだ凱旋門賞に行くほどではないような。調子の良い時期にということかもしれませんが・・・。なんとなく国内で王者になってから行ってほしいところ。ブエナビスタは先行して抜け出したものの最後に差されて2着。当初逃げ馬不在でスローペースが予想されていたので前に付けたのだと思いますが、普段逃げないナムラクレセントの逃げもあってスローには落ちませんでした。結果的には中団あたりで競馬した方がよかったかもしれません。

競馬予想・結果など | 【2010-06-28(Mon) 13:44:18】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する