< 【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 先週日曜日、日帰りで静岡県の遊園地、ぐりんぱに行ってきました。目的はピカソのタマゴ。JTBカードか何かの広告に子ども達が興味を持っていて、しかも10月前半まで割り引きされるようでしたので、急いで行ってきました。ちなみに行きは御殿場ICで降りて行ったのですが、ちょっと道が複雑でした。帰りは裾野ICから乗ったのですが、そっちの方が道なりで信号も少なくスムーズでした。
 で、チケットを買おうと思ったところ、料金のうち、ワンデークーポン大人2950円が2350円ぐらいに、子ども2300円が1800円ぐらいになる割引券だったのですが、よく見ると未就学児ならキッズパス3800円を買った方がお得だったのでそちらを買うことにしました。利用できないアトラクションもありますが、3つだけなので。当然ながらピカソのタマゴもキッズパスで利用できます。ちなみに2歳以下は無料ですが、2歳以下はゴーカートの助手席とかも駄目なので、乗れるアトラクションがかなり限られます。おもちゃファクトリー キッズフジQとかシルバニアビレッジとかで十分遊べますが、アトラクションに期待するとあんまりかも。
 まずはピカソのタマゴへ。最初に注意事項を聞いて、中へ。(以下、追記部分へ)

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 1番目は「アンジュレ-ションスクリーン」。「うねるような壁を伝いながら進みます」。
 それぞれ最初に説明が書いてあります。ほとんどのものは見ないでもわかりますが、念のため。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 きれいな色の壁でできた迷路になっています。道がどんどん狭まる部分とかもあって、大人は結構通りにくいかも。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 2番目は「ナローフォレスト」。「たくさんの柱から通れる隙間を見つけて進みましょう」。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 これも迷路になっていますが、壁ではないので向こう側が見えるので、ちょっと簡単。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 3番目は「ネットケーヴ」。「ネットで出来たトンネルの中を進んでいきます。別れ道に気をつけて」。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 ネットのトンネルです。別れ道の片方はトンネルが小さくなるので、大きな子だとちょっと大変かも。3歳の息子にはむしろちょうどいい大きさでしたが・・・。
【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 4番目は「スパイダークライム」。「クモの巣のようなネットにしっかりつかまって横へ進みましょう」。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 横に長くて結構難しいです。小学生ぐらいになるとできるのでしょうが、3歳の息子は全くできず、5歳の娘も少ししかできずという状態。まだ力が足りないのかな。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 5番目は「ブラン・ブランチ」。「枝分かれしている細い道を落ちないように進みましょう。選んだ道で難しさが変わります」。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 道が細いだけでなく丸まっているので、大人でも結構難しいです。みんな1つの道に両足を載せて歩いていましたが、説明の絵を見ると2本の道でバランスを取りながら歩いても良いみたいですね。1つの道だけだと、山は大人でも相当難しいです・・・。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 6番目は「ウォーピングウォール」。「くねくねした壁にあいた穴にうまく手をかけて、落ちないように進みましょう」。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 足元が山になっているので、場所によっては手をかけないと歩きにくいです。その割に子どもはどんどん進んでいって、むしろ大人の方が穴の位置が下過ぎたりして落ちちゃったり。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 7番目は「プリティメイズ」。「ただの迷路ではありません。よく考えながら進みましょう」。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 どこがただの迷路じゃないのかわからなかったのですが・・・。真ん中にちょっと広い空間があって、そこから道がいくつも出ています。どこを行ったか覚えていないと。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 8番目は「エコロスレーブ」。「丸太を押して進みましょう。それぞれ丸太が楽に回る方向が違うよ」。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 こういうハンドルみたいな丸太が2つあって、それぞれを回して進みます。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 9番目は「ウェーブライダー」。「波のようにうねった道を上がったり下がったりしながら進んでいきます」。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 大人なら山のてっぺんをジャンプして歩けますが、子どもだとちゃんと歩かないとならないので結構大変。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 10番目は「スラストボム」。「ボールをかきわけて出口を見つけましょう」。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 「ピカソのタマゴ」と言えばこれという感じで、子ども達もこれがタマゴだと思い込んでいました。中は大きなボールの迷路という感じなのですが、ボールがピッタリ収まってしまっている場所とかもあって、かき分けていくのは結構大変です。未就学児の場合は大人も一緒について行った方がよさそうです。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 11番目は「スリップクラウン」。「登りやすい部分から丘を登って先に進みましょう」。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 低いところを選んで登れば、5歳の娘ならなんとか登れるという感じでした。3歳の息子は全く無理。あと、結構堅い素材(石?)で出来ているので、足をぶつけないように注意。子ども達は大丈夫でしたが、パパがぶつけてしまいました・・・。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 12番目は「パイピングウォーキング」。「折り重なったパイプを超えながら進む迷路です」。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 「超えながら」といっても上を越えるのではなく、くぐって進みます。こういうのは背の低い3歳の息子も得意。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 13番目は「アンバランスビーム」。「2本のパイプから落ちないように進みましょう」。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 パイプの片方に足を、もう片方に手をつけて横に進むのですが、それぞれパイプの高さが変わったりしていて難しそうです。パイプの足と手を入れ替えなければならない場所もあります。また、3歳の息子だと高い部分に手が届かず、できませんでした。こういうのは小学生ぐらいになってからの方が楽しいかも。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 14番目は「ワイディングルール」。「細い通路の上から落ちないように、ニョロニョロ棒をうまくよけて進みましょう」。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 カラフルな棒を避けて白い道を進んでいくのですが、これは3歳の息子でも簡単。娘は棒でくるくる回っていました。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 15番目は「バブルスルー」。「自分の体が通れる隙間を見つけて、くぐって先に進みましょう」。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 隙間が狭くて、大きな子の方が結構苦戦していたかも。3歳の息子は逆にすいすい進んでいました。ただ、最後だけちょっと高いところに隙間があって、それをくぐるのが難しそうでしたが。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 最後、16番目は「ロッククラスター」。「石の遺跡の迷路です」。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴ
 周りが石のようになっていて、途中に段差がいくつもある迷路です。といっても迷路としては簡単で、ほとんど道なりに進むのみ。

 ということで、初「ピカソのタマゴ」でしたが、5歳の娘だと十分楽しめました。3歳の息子だと一部難しいのもありましたが、それでも身体と頭を使って、よい経験になったと思います。小学生中学年ぐらいまでならかなり楽しめるんじゃないかな。
 なお、大人は一緒に遊んでも、周りで見ていることも可能です。子どもが小さければ迷路とかは一緒に行った方がよさそうです。逆に、4番目のスパイダークライムとかはさすがにやっている大人はいませんでした。見ているとどれも楽しそうで、やりたくなってきてしまいますが・・・。

 ピカソのタマゴだけでかなり長くなったので、ぐりんぱの続き、シルバニアビレッジやM78ウルトラマンパーク、おもちゃファクトリー キッズフジQは次回へ

観光地・遊び場所の感想 | 【2010-09-28(Tue) 15:09:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。