< 【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2) kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 【静岡県裾野市】ぐりんぱ(1) ピカソのタマゴに引き続き、今度はピカソのタマゴ以外、シルバニアビレッジやM78ウルトラマンパーク、おもちゃファクトリー キッズフジQについて。料金等については(1)をご覧下さい。この画像は観覧車から見た、ぐりんぱのほぼ全景です。

 
 
【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 駐車場からチケットを買って入場すると、シルバニアビレッジに入ります。まずはシルバニアファミリーと一緒に記念撮影。シルバニアビレッジには至る所にシルバニアファミリーの人形があります。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 お花もたくさん咲いていて、とても良い環境です。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 森のマーケットと森のミュージアム。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 森のマーケットはシルバニアファミリーのグッズがたくさん売られています。娘はかなり興味津々でしたが、この時点ではまだピカソのタマゴに行く前だったから買わずに済んだのかも。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 こちらは森のミュージアム。シルバニアファミリーが展示されています。くぐって中から見ることも。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 こちらも同じく森のミュージアム。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 森のミュージアムを出て先に進むと、階段の下にウルトラマンの大きな像が。ここからM78ウルトラマンパークに入ります。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 階段を登ると踏切が。ちょうどウルトラマントレインが出発したところでした。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 後ろにはちゃんと足が。飛んでいるところなのでしょうか。電車好きな息子なのですが、なぜか「乗らない」。やっぱり普通の電車がいいのかな。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 道の丸にはじゃんけんの手が書かれていて、歩きながら遊んだりもできます。道にはところどころこういう遊びもあるのもいいところ。昨日書いた通り、この道の先に見えるピカソのタマゴにまずは行きました。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 ピカソのタマゴの後は、まずはM78ウルトラマンパークエリアにあるウルトラセブンコースター マッハ7へ。息子は身長制限(というかそもそも怖がって)で乗れず、ママと娘で乗ったのですが、思った以上にかなりゆっくり。これまで娘が乗った、富士急ハイランドのトーマスランドのものより、りんどう湖ファミリー牧場のジュニアサーキットよりも子ども向けで、幼児の初ジェットコースターにいいかも、という感じでした。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 M78ウルトラマンパークエリアにもこういう記念撮影ポイントがいくつもあります。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 これはフライングウルトラマンシュワッチ。それほど早くないので普通は怖くないのですが、パパは高所恐怖症なのでちょっと怖かったかも・・・。
 大人向けの空中ブランコとして、ウルトラマンスタースウィンガーもあります。数少ないキッズパスで乗れないアトラクション(あとはバイキングのようなウルトラマンタロウレインボーシップとパターゴルフ)ですが、そちらはかなり早くて怖そうでした。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 ゴーカートのウルトラマングランプリ。これが一番並んでいて、10分ぐらい待ったかな。コースは1周ではなく2周できるのがうれしいところ。運転は150cm以上からなので、子どもは助手席になります。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 ウルトラマングッズがたくさん売られているSHOT 78。トイレットペーパーまで売っています。帰りに買おうと思って、買うのを忘れた・・・。ここでは息子のパンツ(なぜか履いていなかった・・・。朝は履いていたのに)と息子のお財布を購入。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 シルバニアビレッジエリアに戻ると、ハロウィンのショーをやっていました。他にもいくつかの場所でクイズに答えて、その答えの絵を描いていくと、正解だと飴がもらえるというイベントなどもやっていました。こういうクイズのイベントは子どもも楽しそうでした。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 お腹があまりに空いていたので、ショーは見ずにシルバニア森のキッチンでお食事を。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 パパとママはハロウィン期間限定のシチューを食べました。1350円だったかな。ライスには猫が書かれています。味は悪くないんだけど、大人にはちょっと量が少ないかな・・・。娘はカレー(800円、これも猫の絵が描かれている)、息子はスパゲティを食べました。どれも量を考えると、値段はちょっと高めかな。ちなみに入り口にあった自動販売機の飲み物は、缶150円、ペットボトル200円。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 食後はシルバニアビレッジの赤い屋根の大きなお家へ。アライグマさんのお家だそうです。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 ロフト(?)にはアライグマさんが。ただし、階段がないのでそこまでは行けなくて見るだけ。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 テーブルは落書きし放題。ペンが置いてあって、書いたあとに布巾で拭くと消せます。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 電話と洗濯機。でも、電話はちょっと多すぎな気も・・・。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 目玉焼きを投げて、お皿に載ったら得点、という遊びになっています。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 これは背が高く見える鏡。息子も小学生ぐらいに大きくなって、ちょっとびっくり。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 ドレミファキッチン。棒で叩くと色々な音が出ます。楽しいけど、我が家では真似しないでね・・・。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 ボールを投げると下に転がってきます。よく小さなおもちゃであるけど、こういう大きなのも楽しいです。ただ、幼児だと上まで投げるのはちょっと大変。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 続いて緑の丘のすてきなお家。シルバニアファミリーのお家を忠実に再現したそうです。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 まず2階の子ども部屋から。広い!

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 ここにもベッドが。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 これは勉強机かな。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 開けたりすると音がなる仕組みがいくつもあります。それを探すのも楽しいかも。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 1階のお風呂とトイレ。ここも広い。ただ、フローリングでいいのかな?シャワーを触ると音がします。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 リビング。テレビではシルバニアファミリーの話をやっています。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 ダイニング。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 階段の横には小さな扉が。中を入ると・・・。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 かなり狭いスペースがあるだけ、という感じでしたが、窓の外を見るとシルバニアファミリーの姿が。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 電話の受話器を取ると、声が聞こえてきます。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 外に出て、今度はうそつき林のアスレチック。遊具がありますが、あまり長く遊ぶほどのものはないかな。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 「この林の中に1本だけ、たたくと「ぼぼーん」と変な音がする木がかくされているんだよ」。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 お空のかんらんしゃ。さすがの私も、これは怖くありませんでした。1周だけなのであっという間。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 風車のお家~気球であそぼ~。これもゆっくりで、この2つは2歳以下の乳幼児にも良さそうです。小学生だと物足りないかも。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 おもしろ自転車であそぼ。15分交代のため、コース内に人数が少なくて走りやすそうですが、その分結構待っていました。我が家は乗らず。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 続いてあおぞらテント。ボールプールや滑り台などがある室内アスレチックです。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 続いておもちゃファクトリー キッズフジQへ。こういう室内のところも結構あるので、途中で雨が降ってきた程度なら十分楽しめるはず。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 まずはフロッグホッパー。カエルの椅子で上下にピョコピョコ。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 ティーカップ。パパは回すつもりがなかったのに、前の男の子が凄い回しているのを見て影響されたのか、娘が思ったよりたくさん回してしまいました・・・。おかげでパパはぐったり。コーヒーカップ、苦手なんです。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 続いておもちゃ広場へ。色々なおもちゃが並んでいます。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 ビーナなどのテレビゲームも。娘がプリキュアをやりたがって、15分ぐらい並びました。ただ、他のトーマスとかドラえもんとかはほとんど並ばずに遊べそうでした。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 メルちゃんランド。女の子がたくさん。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 服がたくさん置いてあってお着替えをして遊べるのですが、その前の誰も使っていないメルちゃんが裸で置かれています。なんかシュール。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 こちらはプラレールコーナー。息子は当然ここにずっといました。

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 最後、ママがお土産を買っている間、3人でみんなのかんらんしゃへ。もう16時過ぎでしたが、乗っている最中に雨が降り出してしまいました。観覧車の上から撮った画像は一番最初に。思ったより揺れなくて、ちょっと怖いだけで済んだかな。天気が良いと富士山がよく見える(というかぐりんぱ自体が富士山の2合目なのですが)ようですが、雨と雲であまりよく見えませんでした。残念。もうちょっと早く乗ればよかったかな。 

【静岡県裾野市】ぐりんぱ(2)
 そういえばママと娘だけでメリーゴーラウンドも乗っていました。他にも足漕ぎボートとか乗れなかったアトラクションがいくつもあります。それは次の機会かな。
 ということで、ピカソのタマゴ以外のアトラクションも、5歳と3歳の子どもたちにはピッタリで、遊び放題のキッズパスを十分使ったというぐらい遊べました。幼児から小学生ぐらいまでなら十分楽しめると思います。ジェットコースターがゆっくりとか絶叫系のアトラクションが少ししか無いので、あまり大きな子とかカップルのデートとかには向かないかな。


観光地・遊び場所の感想 | 【2010-09-29(Wed) 14:59:39】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する