< 【東京駅】塩らーめん専門 ひるがお 東京ラーメンストリート店 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【東京駅】塩らーめん専門 ひるがお 東京ラーメンストリート店
【東京駅】塩らーめん専門 ひるがお 東京ラーメンストリート店
 東京駅の地下にある東京ラーメンストリートに行ってきました。今回食べたのは「塩らーめん専門 ひるがお」。有名なお店で何度も店の前を通ってはいるのですが、まだ本店では食べたことがありません。13時10分頃到着。八重洲側なので丸ノ内線東京駅からは結構歩いた・・・。行列は少しだけで、食券を買っているうちに無くなってしまい、すぐに入れました。六厘舎TOKYOを除き、他のお店も似たような感じのようです。六厘舎TOKYOだけは大行列ですが。
 今回は思い切って一番高い「つけ麺 ひるがお盛り」1100円を注文。ベースの塩つけ麺が800円、塩ラーメン750円なので、相場は高め。有名店で東京駅地下なのでしょうがないのかな。
 驚いたのが、見ての通り平べったい麺が使われています。きしめんというかフェットチーネに近い感じ。思ったよりコシもあって悪くないのですが、やはり普通の太麺の方がよりおいしいような気も。これは賛否両論ありそう。麺の量は通常より多め。スープは塩ですが、魚介系のダシがしっかりでていて、かなりおいしいです。スープの中にはダシで使ったと思われるホタテの貝柱もいくつも入っています。
 具は大きなチャーシューは無く、肉の角切りがいくつか入っています。あっさりした味付けでスープに合っています。メインの具としてチャーシューの代わりに入っているのがワンタン。2個入っていて、エビと肉が入っていてなかなか。味玉はあっさり塩味がついていて、これもスープによく合います。最後はスープ割りをしてもらって、完食。
 ということで麺は賛否両論だと思いますが、悪くはないと思います。そしてスープや具は有名店らしくレベルが高く、本店で食べていないのでその差などはわかりませんが、十分おいしく楽しめると思います。本店は場所的に行くのがちょっと大変ですが、東京駅ならアクセスも便利で、手軽に有名店のおいしさをいただけるというのはうれしいところです。


ラーメン・グルメ | 【2010-10-01(Fri) 11:51:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する