< デスクトップパソコン本体のお掃除 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

デスクトップパソコン本体のお掃除
 週末、我が家の古くなったパソコンをもうちょっと長く使えるよう、メモリとGPU、地デジチューナーを増設しました。約1万5000円。もうちょっとしたらHDCP対応の液晶モニタも追加する予定。地デジチューナーは外付けなので、次に買うパソコンでも液晶モニタとともに使うつもりです。
 で、増設は普通にできて、でも地デジの電波がなぜか弱かったりなどもうちょっと時間がかかりそうですが、それはともかく久々にデスクトップパソコンの本体を開けてみて思ったこと。それは・・・汚い。特に空冷ファンの周りは凄いことに。換気扇みたいな空冷ファンの下の牢屋の扉のようになっている部分には、棒と棒の隙間にびっしりとホコリが詰まってしまっています。約5年分の汚れが内部にもしっかりと溜まってしまっています。
 しょうがないので増設以上の時間をかけて、本体の中身の掃除をしましたが、どっさりと汚れが取れました。元に戻して起動させてみると、最近かなりザーザーガーガーしていた音もしなくなり、かなり静かに。色々と重くなっていた原因の一つは汚れだったのかも。増設もいいけど、それ以前にメンテナンス(掃除)もたまにはやらなきゃなと思いました。

遊び・行動・日記 | 【2010-10-05(Tue) 14:49:44】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する