< カーナビ「Panasonic CN-HW860D」を購入 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

カーナビ「Panasonic CN-HW860D」を購入
車載テレビの地デジ対応44% 家庭用の半分にとどまる
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110119/biz11011916450153-n1.htm

 カー用品大手のオートバックスセブンは19日、車載用テレビの地デジ化に関する調査を発表した。それによると、地デジ対応を済ませた人は44%で、90%超の家庭用テレビの地デジ普及率の半分以下にとどまった。
 調査は、同社のホームページにアクセスした顧客500人を対象に実施した。地デジ化を済ませた人は、地デジ対応を済ませた人のうち、チューナー内蔵の新たなカーナビに買い替えた人が68%を占め、使用中のカーナビに取り付けるチューナーを購入した人は、18%だった。
 一方、地デジ対応を済ませていない人のうちチューナー内蔵カーナビの購入を検討している人が51%。ただ、どれくらいの費用がかかるかについては、53%が「分からない」と回答した。
 同社は「ホームページに訪れる人の意識は相対的に高いと思われ、実際には車載テレビの地デジ化の意識はもっと低いかもしれない」と指摘している。
(産経新聞 2011.1.19 16:43)


 我が家は年末に、新しいカーナビを購入して地デジ化を完了させました。といっても実は望んで買い替えた訳ではなく、まだまだ使う予定だったのに壊れてしまったのでという感じでしたが。買った当初、取り付け費用やETC車載器なども含めると40万以上するほど高価なナビを買ってしまったため、ナビの機能は今でもほとんど問題はありませんでした。アナログテレビは見られなくなりますが、ワンセグチューナーを買うか我慢するかどうしようと考えていた矢先に、HDDが壊れたようでナビもテレビも映らず、なぜかラジオだけ聴けるという状態になってしまいました。液晶画面がエンジンをかけるのと同時に出てくるタイプのカーナビだったため、出てくるときに何度かぶつかったりして液晶の枠がずれたりすることもあったので、そういうのの影響で壊れたのだと思われます。
 で、しょうがないので買い替えることにしました。買ったのはPanasonic CN-HW860D。10万円台前半で、ワンセグよりできればフルセグの地デジで、できればナビ画面とテレビ画面が半分ずつにできるカーナビ、という感じの条件で調べたらこれになりました。
 実は最初、ネットで色々検索していくつか候補を選び、実物を見てからの方が良いのと取り付けをやってくれるからという理由で、カー用品店のオート○ックスに行きました。前のカーナビも同じ系列で取り付けたのでそのつもりでいましたが、見てみるとネットと比べて明らかに高い!Panasonic CN-HW860Dはカカクコムで調べて「い~でじ!!」というお店で買いましたが、そこでは12万円台半ばぐらいの値段でした。ですが、その店頭に書いてあった値段は18万円台後半。6万円も差がありました。他の機種も同じような感じ。買うつもりで行ったのですが、さすがにこの値段差を見て躊躇してしまいました。
 ネットでカーナビを購入したときの最大のデメリットは取り付けを自分でやるか、どこか探さなければならないということ。私の車の知識では取り付けなど到底できるようにも思えなかったので、他店で買ったカーナビを取り付けてくれるお店を探してみたところ、同じくカカクコムに出店している「アーチホールセール」(こちらも安いんだけど、カードが使えない…)というお店に非常に便利なリンク集がありました。

全国のカーナビ持ち込み取付店のご紹介
http://www.arch-holesale.co.jp/user_data/car_map.php

 我が家の近くにもいくつか取付店があって一安心。しかもオート○ックスで買ったカーナビをオート○ックスで取り付けるのに21,000円かかりますが、多くのお店が持ち込みでも21,000円で取り付けてくれるようです。
 ということでネットで買っても問題がなくなったため、「い~でじ!!」でPanasonic CN-HW860Dを購入しました。しかも、Panasonic CN-HW860Dを買った後に領収証等をパナソニックに送ると1万円キャッシュバックされるというキャンペーンをパナソニックが開催中だったため、1か月ぐらい時間はかかりましたが1万円が戻ってきました。なので実質11万円台半ばで購入できたことになります。前回と比べると半分以下どころか1/3以下の値段で済んで家計的にかなり助かりました。
 それで、届いた後に近くの取付店に電話をして予約をして、取り付けてもらいました。午前中に持って行って夕方できあがって取りに行くという感じで、値段ももちろん21,000円。取り付け方ももちろん問題ありません。

カーナビ「Panasonic CN-HW860D」を購入
 ナビ画面はこんな感じ。上からのと斜め上からのとナビ画面を分割させていますが、普段は上からの画面のみを使用しています。まだ慣れていないけど、ナビに関しては特に問題は無いかな。以前のカロッツェリアのナビに無かった、曲がるときにその3つ前の信号ごとの車線案内が出てくるのが結構便利です。

カーナビ「Panasonic CN-HW860D」を購入
 こちらはナビと地デジの分割。画面を逆にすることもできます。運転中も地デジが見られるようになっているので、家族旅行のときとかの移動中に子どもたちにDVDとかを見せたりもできます。
 で、思ったのがカーナビにはアナログより地デジの方が明らかに良いこと。アナログだと移動中にすぐに画面がおかしくなったり音声が変になったりしましたが、地デジに替えてからは移動しているのを忘れるぐらい、ずっと鮮明に映っています。また、この地デジは電波が悪くなるとワンセグへの切り替え機能があるので、トンネルの中でも結構深くまでワンセグで見ることができます。家のテレビをアナログから地デジに替えて、良かったことって番組表ぐらいかなぁという感じで、正直コストに見合っていないと思っていますが、カーナビをアナログから地デジに替えるのは明らかに大差があり、これはしてよかったと思っています。


遊び・行動・日記 | 【2011-01-21(Fri) 13:45:49】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する