< 謹賀新年 ~新年早々…~ kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

謹賀新年 ~新年早々…~
新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


 実は新年早々、救急車に運ばれてしまいました。1日2日とこちらの実家に行き、3日は福袋を買って(西友だけど)、4日は嫁さんの実家に行こうと思っていたところ、4日の朝、起きたら腰に激痛が。元々腰痛持ちだったので、ひどくなったのかなと思いましたが、いつもの痛さとレベルが全然違う上に、背骨あたり以外にも右脇腹の方まで激痛。最初は嫁さんに近くの整形外科がやっているか探してもらっていましたが(まだ新年でやっていないところばかり)、途中からそこまでたどり着けそうにない状態になったため、初めて救急車に乗ることになってしまいました。
 救急車に乗ったところ、整形外科かもしれないけど、症状から泌尿器科かもしれないと隊員さんが言って、両方ある病院に搬送されました(ここらへんは痛さであまり覚えていないけど)。救急車の中ではそれ以上に激痛が。以前、友人の怪我で救急車に乗った際に結構時間がかかったことを思い出し、すぐには着かないと覚悟しながらも、思ったより時間がかかって死ぬかと思いました。ただ、後で見るとそれほど遠くではなかったので、痛さで時間が長く感じただけだったのかも。
 それで病院に到着すると、すぐにベッドを移されたのですが、その衝撃か何かで右手にかなり痺れがきました。なんだこれは、と思っていたら、それと同時に痛みが急速に引いてきて…。その後の検査とかも順調にできてしまい、結局、点滴を3時間ぐらいしてその日に退院できてしまいました。
 病名は尿路結石(尿管結石、尿道結石ともいうのかな?)。ネットで見ると、痛みが急速に引くのはよくあるようで、中には救急車に乗った途端に痛みが治まってバツが悪かったというのもあったようです。石が完全に流れた訳ではないのでまた痛くなることもあるようですが、水分を多く取ったりとか運動をしたりとか予防に気をつけなくては。
 と、新年早々大きな病気をしてしまいましたが、何はともあれ無事で良かった。皆さんもお気をつけてください…。

遊び・行動・日記 | 【2011-01-05(Wed) 17:34:51】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

お大事にしてください
2011-01-06 木 09:10:47 | URL | にゃん♪ #- [ 編集]

ありがとうございます!
水分は気をつけてたくさん飲むようにしてます(^^;
2011-01-06 木 11:06:44 | URL | kenji145 #MgXvyZ2Y [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する