< つけ麺処 大勝彦 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
つけ麺処 大勝彦
つけ麺処 大勝彦
 大森駅近くの「つけ麺処 大勝彦」に行ってきました。ここはできて間もないお店ですがいつも行列で目立っていたので、病院帰りで子どものいない平日昼に初めて行ってみました。到着は開店時間の11:30。並ばずに座れましたが、結構すぐに一杯になってしまいました。食後、12時前でも2人程度の待ちがありました。
 注文したのはデラックスつけ麺1,100円。普段なら中盛か大盛にするところですが今回は自重(病み上がりなので)。でも、普段でもおそらくデラックスにすれば普通盛で十分だったはず。一緒に行った嫁さんは、期間限定のハーフセット(らーめんとつけ麺の半々)900円を注文。値段は普通のラーメンやつけ麺が750円なので大森の場所を考えるとちょっと高めかな。
 デラックスつけ麺は画像の通り。片側が嫁さんだったから良かったけど、両隣が他人だと、ここまで場所を取るとちょっと悪いなと感じるぐらい。麺はつけ麺らしく太麺。コシはそこそこ。もっと引き締まった麺の方が好みかな。スープは豚骨魚介系ですが、大勝軒系らしい甘酸っぱさはほとんどありません。オーソドックスな味になっていますが、もうちょっと個性があっても良かったかも。
 具はデラックスなので大量です。ネギやもやし、のりが大量なのはまだいいとして、メンマもこれでもかという程入っています。器から見えないけど、底が全部メンマなんじゃないかというぐらい。メンマ好きな自分でさえ、さすがに飽きた(^^; ただ、メンマはしっかりと味付けされていて柔らかくて、なかなかおいしいものでした。なので飽きたとか言いながら全部食べてしまいましたが。チャーシューはあっさりした味付けですが、柔らかくてなかなかのおいしさでした。味玉も半熟でおいしかった。
 ちなみに嫁さんのハーフセットのラーメンを少し味見させてもらいましたが、正直、スープはこちらの方がおいしかった。次はつけ麺ではなくラーメンにしようと思ったぐらいだったり。


ラーメン・グルメ | 【2011-01-18(Tue) 11:45:57】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。