< フジテレビ「ニッポンインポッシブル」が面白い kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

フジテレビ「ニッポンインポッシブル」が面白い
 毎週火曜の23時からフジテレビで放送中の「ニッポンインポッシブル」が面白くてほぼ毎週見ています。『ひたすら県境を歩いてみよう!』というコーナーがメインなんだけど、県境って普通土地の争いにならないような山間部にあることが多いので、ほぼ毎回山登り。そこに何があるという訳ではないのにただひたすらに県境を歩いていく姿がかなりおもしろかったりします。もうすぐゴールのようですが、できれば他の県境でまたスタートしてほしいところ。九州縦断とかいいんじゃないかな!?
 なお、この番組、他にも洞窟を探検したりなど色々普通じゃやれないことに挑戦していて、県境以外のもかなりおもしろいです。もうちょっと早い時間にやってくれるといいんだけど、ゴールデン化とか下手にされると乙みたいな売れない芸人じゃなくてそこそこ名の通った芸人になったりして、ここまで厳しい体験はさせられなくなっておもしろくなくなっちゃうかな。この番組の良さは、登山を途中で断念したりとかやらせっぽさが感じられないところでもあるので。
 ちなみに、この番組を見る前、嫁さんが見ているために同じフジテレビのドラマ「美しい隣人」を見ているんだけど、正直言って自分には合いません。サスペンスタッチで仲間由紀恵が檀れいの周りの人間関係を壊していくという内容なんだけど、大阪で単身赴任中の檀れいの夫と不倫するところは、たまたま夫が大阪にずっといたからばれなかったけど、たまたま東京に一時帰宅したり、出張したりすることがあったならば即ばれてしまうものでした。相手を追い詰めていくという話の割にはこのように偶然に頼った部分もあって、理詰めに追い詰め切れていなくてあまり恐怖感がなくて…と感じてしまいました。

遊び・行動・日記 | 【2011-02-09(Wed) 15:15:11】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する