< 大田区・ダイシン百貨店 さよなら、レトロな「昭和館」 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

大田区・ダイシン百貨店 さよなら、レトロな「昭和館」
大田区・ダイシン百貨店 さよなら、レトロな「昭和館」
http://www.mxtv.co.jp/mxnews/news/201102206.html

 レトロなたたずまいで知られる大田区の老舗・ダイシン百貨店の『昭和館』があすで閉館するのを前に、きょう行われたイベントで地元の人たちが別れを惜しみました。
 大田区山王にあるダイシン百貨店は昭和23年(1948年)から地元の人たちに愛されている老舗の生活百貨店ですが、設備の老朽化に伴い開店当初からある『昭和館』があすで閉館となります。きょうは地元の人たちが参加してイベントが行われました。来店客からは「ちょっぴり寂しい気がするが、次が新しくできるから楽しみかな」「われわれと子どもと孫の3世代で、近所なので利用している」といった声が聞かれ、階段の壁には別れを惜しむメッセージの数々が刻まれていました。ダイシン百貨店の西山敷社長は「子どもとか大人とか関係なくごちゃ混ぜの売り場というか、夢を持てる店にしていきたい」と話していました。
 ダイシン百貨店は新館が今月25日に、そして来年春には複合施設としてグランドオープンする予定です。
(TOKYO MX NEWS 2011年2月20日)


 我が家とそこそこ近所でよく行くダイシン百貨店が昨日で閉館となりました。金曜から新しい建物でリニューアルオープンするようです。以前、不況でも売り上げを伸ばしているデパートとして紹介されたりもしていましたが、この時期に大きな建て替えをできるというのはさすがです。
 土曜に行ってみましたが、駐車場は大行列なのであきらめ、近くのコインパーキングへ(違う用事もあったため、その近くの場所へ)。用事を済ませた後、店内に入ってみると中も大混雑。広告をちゃんと見ずにいったため店内で気づいたのですが、ポイント30倍に加え、食料品が30%割り引きでした。そりゃ混むわけだ…。缶詰とか日持ちするものも買いだめしたため1万円以上買ってしまいましたが、3,000円以上も割り引きがされていました。よかった。
 近くにスーパーもあって競争しているため、ダイシンは百貨店といっても食料品は結構安い値段で揃っています。でも品揃えや品質は百貨店という感じの、色々な珍しい野菜があったり、肉や魚もよい物も揃っていたりと、買い物が楽しくなるような百貨店です。以前、こだわりをもつ人向けに歯ブラシが色々と揃っているとどこかの番組で放送されていました。おしゃれなショップとかが入っている訳ではないけれど、地域の人が行けば欲しい物がまず見つかるという百貨店だと思います。高齢者向けに無料送迎バス等もあるようです。リニューアルされて新しい建物になっても、そういうダイシンらしさは残っていってほしいなぁ。

遊び・行動・日記 | 【2011-02-22(Tue) 12:30:12】
Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
地元って あったらいいな そんなに大金出すほど買わないけど そんな店あるやん(あご少し出して言う) 自分も鶴見市場にあるやん(今度はあご出さない、変わりにあごいさむがやるから) くちなわのおかしらが帰って来るよ
2011-02-25 金 07:02:21 | URL | ヘルニア修一 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する