< 【山梨県北杜市(旧武川村)】山高神代桜(実相寺) kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
【山梨県北杜市(旧武川村)】山高神代桜(実相寺)
【山梨県北杜市(旧武川村)】山高神代桜(実相寺)
 先週末の土曜日、ついに山高神代桜を見に行ってきました。実家の別荘に行くすぐ手前にあって、毎年行きたいと思いながらもタイミングが合わなかったのですが、やっと間に合う時期に行けました。ちなみに行った当日(別荘の地域は長野放送なので明朝でしたが…)のフジテレビ系「もしもツアーズ」にちょうどこの山高神代桜が放送されていました。
 上の画像は駐車場を降りたところ。屋台というかお店が色々と出ています。ソフトクリームと富士宮焼きそば、スモークチキン、ベーコン、ソーセージ、鳥もつなどを食べて昼食代わりに。ちゃんとしたお店が出店したりしているので、味も結構ちゃんとしています。ちなみに駐車場は市営(無料?)の所もあるようですが、少し遠めな上にこの時期はいつも満車のようなので、民間の一番近いところに駐めました。どこもだいたい1日500円の模様。以下、追記部分へ。

 
 
【山梨県北杜市(旧武川村)】山高神代桜(実相寺)
 こちらは山高神代桜がある実相寺の山門。逆回りでも見られますが、こちらからがおすすめ(というか正式)。

【山梨県北杜市(旧武川村)】山高神代桜(実相寺)
 注意点と案内図。見えるかな!?

【山梨県北杜市(旧武川村)】山高神代桜(実相寺)
 山門を過ぎると、たくさんの桜と、その手前にお花畑が広がっています。その先には甲斐駒も。ちなみに山高神代桜以外の桜の多くは、山高神代桜や他の日本三大桜など有名な桜の子どもなのだそうです。子どもといってももう立派に大きくなっていますが…。

【山梨県北杜市(旧武川村)】山高神代桜(実相寺)
 こちらが実相寺の本堂。桜を真っ先に見てお寺は素通りしてしまう人が結構いるそうなので、きちんとお参りしてから見ましょう。そのお金が桜を維持するために使われているそうです。

【山梨県北杜市(旧武川村)】山高神代桜(実相寺)
 こちらは実相寺の梵鐘だそうです。1655年寄進とのこと。

【山梨県北杜市(旧武川村)】山高神代桜(実相寺)
 解説はこちら。

【山梨県北杜市(旧武川村)】山高神代桜(実相寺)
 で、ついに山高神代桜へ。日本三大桜にして国指定天然記念物第1号、推定樹齢2000年の桜です。日本武尊が植え、日蓮が祈って復活させたなどの逸話があるそうです。根元の幹が木とは思えない太さで、樹齢の長さを感じさせられます。こちらは実相寺側から撮ったもの。

【山梨県北杜市(旧武川村)】山高神代桜(実相寺)
 根元の部分にはほこらのような窪みが。そこに仏様が入っているので、そこに向かってお参りするとよいとかもしもツアーズでやっていたような。

【山梨県北杜市(旧武川村)】山高神代桜(実相寺)
 山高神代桜の解説。ちょっと汚れていて見えにくいですが、樹勢が衰えてから土の入れ替えなども行ったようです。今も木の保護のため、枝の一部に支え棒がしてあります。

【山梨県北杜市(旧武川村)】山高神代桜(実相寺)
 こちらは実相寺と逆側から撮影したもの。ちょっと趣が変わります。
 ということで、2000年という歴史に圧倒されます。長寿にあやかりたいですし、一度は見る価値はあると思います。

観光地・遊び場所の感想 | 【2011-04-20(Wed) 16:25:29】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。