< 復興支援ポータルサイト kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

復興支援ポータルサイト
震災後、好感度・魅力度が最も高いと評価された企業は?
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/04/22/029/

 日経BPコンサルティングは4月21日、東日本大震災から1ヵ月がたった4月11日から13日にかけて実施した、企業の復旧・復興のための活動や支援、この事態に応じた形での広告や宣伝・広報活動を見聞きした結果、「好感をもった、魅力的に映った、高く評価した」企業を尋ねる「企業名想起調査」の結果を発表した。
 同調査は、思い浮かんだ企業を5つまで自由に記入するインターネット調査で、有効回答者は887人だった。
 第1位は企業名想起率36.2%で「ソフトバンク」だった。災害用伝言版の設置や復興支援ポータルサイトの立ち上げ、被災地での携帯電話料金の無料化をはじめとした復興支援活動をいち早く行ったことに加え、孫社長の個人資産寄付など、その行動力を評価する声が多数あった。
 第2位は企業名想起率21.4%で「ユニクロ」だった。柳井社長からの義援金に加え、被災地へのヒートテックなどの衣料品の支援が、選択の理由に挙がっていた。
 第3位は企業名想起率10.8%の「サントリー」。多くの歌手やタレントが歌う「上を向いて歩こう」「見上げてごらん夜の星を」のCMで、被災者を勇気づけた点が評価された。
(2011/04/22 マイコミジャーナル)


 ソフトバンクが震災後の好感度で1位だったようです。孫正義氏の寄付や企業としての支援活動、CMの量などを考えれば当然とも思われますし、素直に評価すべきだと思います。
 で、CMで「復興支援ポータルサイト」という言葉が気になったので少し。
 災害が起きると毎回話題になりますが、各携帯キャリア間の連携は取れているのでしょうか。私の使っているドコモの災害用伝言板を見る限りでは、他社の携帯からでも見ることはできる、という状態のようです。各携帯キャリア一緒の災害用伝言板ではなく、それぞれ別々にあって、どの携帯でも見ることはできる、というものなんじゃないかと思います。携帯関係に強くないので確信は持てないのですが…。
 もしそうなら、被災者等が各携帯キャリアの災害用伝言板をそれぞれ見て知り合いの安否を確認する、というのは大変手間がかかり、見落としも起きやすいものです。ですので、今回ポータルサイトを立ち上げたのならば、そこを見れば相手の携帯がどれだろうが確認できる、という体制を作っていってほしいと思います。メールをし合っている相手ならばどのキャリアかわかりますが、全てがそうとは限りませんので。
 また、もう1つは、今回様々な企業や団体が被災地・被災者支援を行っています。どのようなことを行ったのか、それをポータルサイトでまとめて保存しておいてくれればなぁと思います。企業等自らアピールというのはなかなかしにくいものですが、そういう形で残していければ企業等のイメージ向上にも役立つでしょうし、企業等の支援を更に促すことになるはずです。また、落ち着いた頃に、役に立つ支援とは何かを考える材料にもなるのではないでしょうか。
 と、ポータルサイトと聞いて思いついたことを2点。まずは被災者の方々にとって使い勝手のよいものになっているかどうかが一番だと思われますが、どうなのでしょうか。

ニュース | 【2011-04-22(Fri) 17:54:08】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する