< サッカー教室 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

サッカー教室
 日曜は娘のサッカー教室でした。区が2日間の日程でやっているものの2日目で、親も参加することになっていたのでしたが、嫁さんが勝手に申し込んでおきながら嫁さんは息子と出かけてしまい、パパと娘で行くことに。教室は年長さんから小2までなのでごく簡単な蹴り方の練習と、あとは遊びのような練習、それに試合形式の練習という感じでした。幼児向けなので、練習というより楽しい遊び的なものが中心です。
 娘は初日は問題無く楽しんで参加していましたが、2日目は途中からご機嫌斜めに…。途中からチーム分けのためにビブスチームとビブス無しチームに分かれたのですが、今回はビブスチームになり、ビブスを着ることになりました。どうもそれが嫌だったようで、ビブスを着るのを嫌がって泣いてしまいコーン倒しゲームに参加できず、やっとビブスを着たと思ったらコーン倒しゲームをやりたかったとまた泣いてしまい。なんとか復活して最後は参加してくれましたが、女の子でおしゃれさんなので気に入らない物を着たくなかったのかなぁ。昔、自分がサッカーやってたときはむしろ皆ビブスを着たがっていたので、1日目にビブス無しチームになったときに大丈夫かなぁと心配になったりしたのですが、逆に着たくないとは予想外でした(^^;
 1日目、2日目ともに最後は試合形式だったのですが、子どもに混じって親も入ってでした。もちろん親は子どものサポート程度…と思っていましたが、張り切るお父さんが何人か…。私なんか怖くて、途中で取られてもいいやぐらいなゆっくりのインサイドパスしかできなかったのですが、トーキックで浮かせる親もいれば、センタリングを上げる親も。結構怖かった。
 それで最後は地域のサッカーチームの紹介案内をもらってきたのですが、平日は週に2回、1時間程度で、それに週末というようでした。自分が小学生の頃は毎日、学校終了後から日が暮れるまでという結構ハードな練習時間でしたので、これじゃなかなか強くなれないよなとも思いつつ、今時はこの程度じゃないと集まらないのかなとも思ったり。自分の子にそこまで求めるかは微妙ですが…。

遊び・行動・日記 | 【2011-06-20(Mon) 18:53:06】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する