< ひんやりタオル kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

ひんやりタオル
ひんやりタオル
 先週末、ホームセンター(島忠)で「ひんやりタオル」を買いました。2種類買って、それが上の画像ですが…、どちらも(特に左)使用後に乾燥させたらこんなになってしまいました。使用しているところの画像を撮っておけばよかった。
 左の画像は普通のタオルのような大きさで、濡らして首にかけるというシンプルなもの。素材はタオルというよりちょっとゴムみたいな感じかな。湿らせただけなのにかなりヒンヤリ感があります。炎天下ではまだ使用していませんが、結構長い時間首にかけていてもヒンヤリ感は続いていて、これは暑さがかなり和らぎます。
 右の画像は首にぴったりフィットする形で、中に吸水ジェルが入っているので水を含ませると膨らんできて、首にかけると涼しいというもの。水を含ませるのにちょっと時間がかかる上に、吸水ジェルが偏ったままだと破裂してしまうのでそれを直しながら水を含ませなければなりません。それがちょっと面倒。また、ヒンヤリ感がそれほど長続きしない感じも。メリットとしては、タオル型のものより目立たないこと。これならシャツの襟を立てて着れば目立たず街中でも大丈夫…かなぁ?!
 で、両方のデメリットとして、濡らして使うもののため、着ているシャツなどはやっぱり多少濡れます。左のタオル型の方はシャツと接触するのでもちろん、右のU字型の方も水がたまに垂れてきます。暑いときはそれでも構わないと思いますが、その服のまま冷房の利いた部屋とかに入ると風邪ひいたりしやすくなったりするので注意が必要です。

買い物 | 【2011-07-12(Tue) 18:21:24】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する