< 【川崎駅】怪獣酒場 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【川崎駅】怪獣酒場
【川崎駅】怪獣酒場

 先々週末、川崎駅近くの怪獣酒場に行ってきました。こちらは始まる前に撮ったお店の入り口。16時頃到着したのですが、16時半から始まるのに既に長蛇の列。その時点で1巡目(16時半から入ることができる)は無理で、2巡目と言われました。ただ、2時間制のため16時半の2時間だから18時半かー、早く出る人もいるだろうから18時ぐらいには入れるかなとか甘く考えていました。一度名前をチェックしてもらえば、家族は一人残っていれば大丈夫(列から離れたら駄目で、一人は必ず残っていなければならない)なので、パパ一人で待つことにして、子どもとママは近くのヨドバシカメラで時間をつぶしてもらうことに。
 

【川崎駅】怪獣酒場

 待っている間はお店の窓から見えるフィギュアだったりポスターだったりを見て、期待感を募らせます。ただ、その窓のある場所まで行くのも結構時間がかかったのですが。16時半から入っていくはずが、予約客(5名以上)が優先のようでいつまでたっても列が進んでいきません。16:45ぐらいから少しずつ進んでいったけど、1巡目が全て入ったのは17:15ぐらいだったかな。その時点で、思ったより時間がかかりそうだなと覚悟。

【川崎駅】怪獣酒場

 たまに、ザムシャーが列や店内に出てきます。最近のウルトラマンに出てくる怪獣?らしく、パパはあまりわからず。

【川崎駅】怪獣酒場

 やっとこさ19時過ぎに店内へ。地球防衛隊員やヒーローに変身できる人は入場できません。

【川崎駅】怪獣酒場

 口に手を突っ込んで、噛みつかれたらヒーローになれる人なので入れません。我が家は全員ヒーローに変身できないようで、無事に入場できました。

【川崎駅】怪獣酒場

 入り口にはゼットンが。ウルトラマンは子どもの頃、初回か再放送かわからないけど見ていたため、パパもちょっと興奮。

【川崎駅】怪獣酒場

 まずはお通し。箸置きもお通し代金に含まれているため、持ち帰りができます。テーブルの中には地球防衛隊側の飛行機などの模型が。これはテーブルごとに中身が違っているようです。

【川崎駅】怪獣酒場

 我が家のテーブルの横には科学特捜隊の攻略の仕方が。

【川崎駅】怪獣酒場

 頭上には磔にされたウルトラ兄弟が。テーブルによって趣向が凝らされています。

【川崎駅】怪獣酒場

 こちらはカウンター。前には多数の怪獣フィギュアが。

【川崎駅】怪獣酒場

 カウンターにはお酒もたくさん並んでいます。怪獣が作ったお酒、だそうです。メニューに詳しく作り方が掲載されています。

【川崎駅】怪獣酒場

 こちらは大きな座敷の部屋。正直、この部屋と比べると、今回我が家のテーブルは当たりだったかな。
 なお、他に2人向けの個室がある模様。中を覗くわけにはいかなくて見られていないけど。

【川崎駅】怪獣酒場

 この部屋は誕生月の人しか入れない部屋。中を覗くと・・・

【川崎駅】怪獣酒場

 メトロン星人がいて、記念撮影ができます。今回、誕生月の人は誰もおらず、我が家は撮影できず。

【川崎駅】怪獣酒場

 続いてメニュー。これは「カラータイマーを狙え!」。ジャンバラヤですが、結構辛いです。なかなかおいしかった。

【川崎駅】怪獣酒場

 こちらは「バルタン星人のおもてなし」。バルタン星人のはさみの中に入ってきます。はさみってそんな使い方もできるんだ・・・。これもなかなか。

【川崎駅】怪獣酒場

 これは「科学特捜隊日本支部を破壊せよ!」。パンの中にグラタンが入っています。これはいまいちだったかな。量は多いけど。
 食事は、私は悪くないと思いました。これらスペシャルメニューは少し高めなのもありますが、通常メニューは普通の居酒屋とそれほど変わらない額。味もなかなかでした。ただ、嫁さんはあんまりだったようなので、個人差あると思いますが・・・。
 飲み物、お酒も怪獣にちなんだものがあったり、豊富に用意されていて、普通に居酒屋として使う分にも問題なさそう。まあ、ウルトラマンに全く興味のない人があそこまで並んだりすることはないと思いますが。

【川崎駅】怪獣酒場

 お土産を少し買ってお支払い。食事の会計はテーブルで、お土産は出口の会計カウンターで、というのがちょっと面倒。会計カウンターにはしっかりカネゴンがいます。
 ちなみに店を出た21時前にも、まだまだ列がありました。週末はどの時間帯でも混むようで、ある程度の待ち時間は覚悟する必要があるかも。一番良いのは、5名集めて予約することだとは思いますが。

ラーメン・グルメ | 【2014-05-22(Thu) 23:11:21】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する