< サッカー日本代表が勝利 キプロス戦1―0、内田が得点 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
サッカー日本代表が勝利 キプロス戦1―0、内田が得点
サッカー日本代表が勝利 キプロス戦1―0、内田が得点
http://www.asahi.com/articles/ASG5W64WVG5WPTQP00M.html

 サッカーの国際親善試合・キリンチャレンジカップは27日、埼玉スタジアムで日本代表(世界ランク47位)とキプロス代表(同130位)が対戦。午後7時半に試合が始まった。W杯ブラジル大会前、国内では最後の試合となる。
 日本は前半43分、DF内田が先取点を奪い、1―0でリードし、前半を終えた。
 後半開始からDF内田に代わって酒井宏、今野に代わって吉田、MF遠藤に代わって長谷部が出場。同13分にFW柿谷に代わり、大久保が入った。同25分にはFW岡崎に代わって清武が、同34分にはDF長友に代わり、伊野波が入った。
 何度も好機をつくったが、追加点を奪えず、1―0で勝利した。
(朝日新聞 2014年5月27日21時31分)


 仕事の関係で後半しか見ていないのですが、かなりいまいちな試合内容だった気が。格下相手なのでボールは長く持てているのに連携がうまくいっておらず、攻めきれず、という感じ。ワールドカップ出場国レベルが相手だったら、中盤で回しているところでカットされて、速攻で点を取られる、という光景が浮かんできてしまいます。ちょっと心配。まあ、以前オリンピックの時に散々に書いたら本番はきっちり修正してきたこともあったので、今回もしっかりと調整してワールドカップに出てくることを期待しています。

ニュース | 【2014-05-28(Wed) 20:08:02】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。