< クレジットカード・電子マネー kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

クレジットカード・電子マネー
 最近、かなり頻繁に電子マネーを使うようになり、またクレジットカードも今まで登録しっぱなしだったのを整理し出したり新たに契約したりしてきたので、現在の状況をまとめてみました。詳しいメリット・デメリットは色々なサイトで紹介されているので、使ってみての感想を中心に。ほぼ、自分用まとめです。


【クレジットカード】

<タカシマヤセゾンカード(VISA)>(メイン)
 長く使っているカードです。高島屋で買うとポイント2%、それ以外の購入は1%。高島屋のキャンペーン中はポイントが最大4%になったり、セゾンカードなので西友で毎月5日と20日には5%引きになったりします。年会費、ETCカード利用料ともに無料。
 メインで使ってはいますが、正直いってまあまあなカード、という程度だと思います。一番の目的はポイントで貰える商品券で、たまには高島屋で良い物を買ったりしようというご褒美感覚を得たくて持っていますが、商品券は1年ごと、2000円ごとなので、1年間のポイントが11,999ポイントだったりすると商品券は5枚、1万円分で、1,999ポイントは消えてしまいます。まあ、あまりそこまでギリギリなことは今まで無いですが、多少なりとも消えてしまうというのはちょっと残念。あと、商品券の交換にも期限(4ヶ月)があって、高島屋の機械で交換しなければならないというのも面倒。ネット上で申請とかできればよいのですが。(商品券自体の使用期限はあったか無かったか忘れましたが、あったとしてもかなり長かったと思います)
 また、自分的に良かったのはセゾンカードなので西友で割引日があることでしたが、ウォルマートカードができて、最初は毎日1%引きだったのが毎日3%引きにまで拡充されて、5日20日の割引日もあることが西友の各所で広告されています。その中、5%の割引日に来ていればまだよいのですが、そうでない日に来てしまうと結構悲しい気持ちになります。前は5日20日だけでなくその近くの土日も割引日になったりしていたのに、今は5日20日とも平日でも、その2日間だけになったりしていて、明らかにセゾンカードのメリットが減ってきていますし・・・。3月は珍しく割り引き日が5日間に増えてたけど、2月も今月も5日と20日だけ。うーん。

旅行傷害保険 無し


<リクルートカード(VISA)>
 nanaco(モバイル)をよく使うようになってきて、それまではタカシマヤセゾンカードでチャージしていたのですが、チャージでもポイントがもらえるカードがあることを知り新規取得。他にもチャージでポイントが付くカードはたくさんありますが、サブで使うつもりだったので年会費無料でポイントがなるべく高く、使い勝手の良いものと考えたら、リクルートカードのVISAになりました。
 今までのタカシマヤセゾンカードはチャージしてもポイントが付きませんでしたが、リクルートカードは1.2%ポイントが付きます。毎月10万円近くチャージしているので、結構なポイントになりますし、勝手に期間限定、サイト限定(ホットペッパーだけ、とか)のポイントも結構つきます。リクルートポイントは使いにくい、という話もありましたが、ホットペッパーの食事券として使ったり、じゃらんで旅行代金として使ったり、ローソンのポンタポイントに変えて使ったりなどできて、今のところ、むしろ使いどころが多くてポイントが足りないぐらいな感じでお得感がかなりあります。
 というのも、例えばホットペッパーの食事券の場合、3,000円の商品券を2,000ポイントで購入できたり、ローソンのポンタポイントもLoppiで引換券を貰えば、例えば辻利の抹茶ラテ162円が50ポイントで購入できたりなど、ポイントを利用する際に更に割り引きが行われるものが結構あります。ポイントが自動的に現金化されてカードの引き落とし額が減るというものもよくありますが、こちらはポイントをどのように使うか楽しみもありますし、現金化には無いポイント利用時の割引というものもあるのがよいところかなと思っています。
 サブではありますが、最近はメインと同じぐらい使うようになってきています。引き落とし日が10日で我が家の給料日(10日)的にも使いやすいところも良いところかな。(タカシマヤセゾンカードは4日で給料日前のため)

旅行傷害保険
 海外旅行 最高2,000万円(利用付帯)
 国内旅行 最高1,000万円(利用付帯)


<リクルートカード プラス>(サブ)
 これを書いていた当初は無料のVISAのみにしようと思っていましたが、毎月の支払いが10万円前後になっていて、明らかにプラスにした方がお得でしたので、急遽新たに契約。nanacoチャージでポイント2%は大きいはず。旅行傷害保険が自動付帯なのも何気にうれしいところです。年会費2000円ぐらい取られるけど、それ以上ポイントで取り返さなくては。

旅行傷害保険
 海外旅行 最高3,000万円(自動付帯)
 国内旅行 最高3,000万円(自動付帯)


<ビックカメラSuicaカード>
 Suica用として申し込んだカード。口座の印鑑を間違えて申請してしまいましたが、無事カードが届きました。その後に、口座印鑑が違うと手紙が来て、ちゃんとしたもので再送しましたが・・・。
 このカードがあると、モバイルSuicaも当面無料になります。また、嫁さんや子どものSuicaも駅の券売機でこのカードでチャージできますし、仕事用のSuicaもこのカードでチャージできます。元々自販機の飲み物をSuicaで買いたい、できればそれをカード払いにしたいという目的でしたので、月々はたいした額にはなりませんが、塵も積もれば山となるはず。
 あと、ビックカメラのポイントはおまけ程度に考えていましたが、このカードを持つようになってからはなるべくビックカメラで買おうという気持ちになってきています。一応、価格.comなどの値段と比較したりしていますが、店頭商品でもポイント分も含めれば最安値と遜色のない価格のようですし。

旅行傷害保険
 海外旅行 最高500万円(自動付帯)
 国内旅行 最高1,000万円(要きっぷや旅行商品の購入)


<DCMX>
 ドコモのスマフォの引き落とし用。正直、これのメリットがよくわかってないんだけど、ドコモのスマフォを使っているうちはドコモのポイントも貯まりそうだしきっと良いのだろうという感じ。保留。
→調べてみたら、DCMXを持っていることで、スマフォ使用料1,000円につき5ポイントup。DCMXの年会費1250円は年に1回でも使用すれば無料に。ただし、通常の買い物をDCMXですると1%ポイントが付くが、スマフォをDCMX支払いにした場合はポイントが付かない。なので、年に1回使用しつつ、スマフォの支払いは他のカードで行うのが良い模様。

旅行傷害保険 無し


<UFJカード(JCB)>
 まだ三和銀行だった頃、大学の先輩に頼まれて口座を作って、一緒に作ったカード。いつからかUFJカードになって、更に銀行自体が合併してしまって、その先輩と会うことも全く無くなっているので解約してもいいんだけど、口座のATMとかの優遇が受けられるために使い続けていたもの。だけど最近、三菱東京UFJ銀行の口座の優遇システムがどんどん改悪されていってて、その一環で給与引き落とし口座にしていればカードを持っていても持っていなくても関係なくなったため(結構前からだったみたいだけど)、年会費もかかるし、解約することに決定。
 ポイント率はどのぐらいだったんだろう。あまりよく無かったことは確か。だいたい貯まったらギフトカードに換金していました。唯一良かったのは、引き落とし日が10日だったこと。なのでサブ的に使っていましたが、もう他のカードもあるし、使う理由はないからね。


<AOYAMAカード>
 紳士服の青山のカード。年会費は3,000円ぐらいかかるんだけど、ほぼ同じ額の青山での商品券がもらえるため、実質タダに近い、というもの。以前はスーツは毎回青山で作っていましたが、それぞれちょっと高い感じになってきていて、今は商品券が届いたらそれを使うために行くだけ、という感じ。もうポイントも残っていないだろうし、もったいないので解約することに。解約の電話をライフカードにかけたら、全て自動音声で完了してしまってちょっとびっくり。カード番号と暗証番号だけで解約できてしまい、自動音声なので気は楽だけど・・・。
 ハガキでよくセール情報とかが届いたんだけど、毎回キティちゃんのグッズが来店で貰えるキャンペーンも載っていて、それが欲しいがために一時期結構行っていました。あれはよかったけど、それを貰うために入り続けて、何も買わないで貰うだけも何なので買ってしまうというのもなぁ。


<楽天銀行OMCカード>
 イーバンクの口座を作ったら、キャッシュカードに一緒に付いてきたクレジットカード。年会費無料で使う必要はないんだけど、ネット関係で普段の口座と違う口座に分けたいときに便利で使ったりしてしまいます。楽天銀行自体、既にほぼ使っていないし、手数料がかなりかかるので解約する方向で。


【電子マネー】

<nanaco(モバイル)>
 ヨーカドーとセブンイレブンで買うために使用。8の付くハッピーデーは5%引きになったりするし、常時ポイントも付くので、使い出してからは西友よりもヨーカドーの方が行くようになりました。しかも職場の地下にはちょうどセブンイレブンもあるので、相性も良かったり。リクルートカード プラスで引き落とし(ポイント2%)。
 また、電子マネーではおそらくnanacoだけ税金の支払い等に対応しているところもうれしいところ。税金の支払い自体ではポイントはつきませんが、チャージでポイントが付きます。税金5万円の支払いがあったら、2%なので1000ポイントもらえます。税金なので支払わなくてはならないものなので、ある意味、元手ゼロです。今までは銀行口座の引き落としなどで勝手に取られていたものにポイントが付くのはかなりありがたいと思います。


<楽天Edy(モバイル)>
 我が家の近くにできたマツモトキヨシと、セブンイレブン以外のコンビニで使うために利用。Edyとしてのポイントは楽天ポイントに自動移行。この引き落としは、リクルートカード プラスが対応していないので、リクルートカード(VISA)で(ポイント1.2%)。nanacoと違い、引き落とし金額が1,000円からというのがありがたいし(nanacoは5,000円から)、少額決済に向く感じも。


<Suica(モバイル)>
 車通勤なのであまりSuicaを使う訳ではないのですが、家族分、仕事分も含めればそこそこいくはず。また、nanacoやEdyは使えないけどSuicaだけ使えるという場所が多い感じがしてそういう時にいいかなと思っていましたが、いざ使い出すとなかなかそういうお店に出会わなかったり。ビックカメラで買うときも一旦Suicaにチャージしてから支払った方がお得なようなのでそうしていますが、Suicaのチャージが2万円までという制限がちょっと残念。


<QUICPay>
 これは今のところ保留。最近、使えるところがかなり多い感じがして、使うことを考えましたが、便利度は高いけどお得度はポイントを二重取りできるnanacoやEdyの方が高いような。この電子マネーは後払い方式で損はないので、一応入れておいてもいいかもしれないけど、評判が他のよりも高いのは何でなんだろう。


【番外編】

<ハピタス>
 以前、ポイントサイトに色々手を出して失敗してからやらなくなりましたが、リクルートカードプラスを作るときに新たに登録。大手なのと、色々幅広くやっているのがよいところ。楽天でも使えるんだけど、楽天のポイントがいつも通り付くのとともに、ハピタスのポイントも付くというもの。アマゾンでもじゃらんでもポイントが付く。どういう仕組みかよくわかっていないんだけど、幅広く使えるのでチビチビ貯められそう。なお、リクルートカードプラスのときは2500円分のポイントが付いたんだけど、その他のも同じようにやっていればよかったとかなり後悔。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

<電子マネー ポイントまとめ>
nanaco
リクルートカードプラス2.0%+nanaco1.0%=3.0%

Suica
ビックカメラSuicaカード1.5%+Suica0.5~1.0%=2.0~2.5%

楽天Edy
リクルートカード1.2%+楽天Edy0.5%=1.7%

遊び・行動・日記 | 【2015-04-28(Tue) 06:47:43】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する