< Amazonプライム、体験してみましたが・・・ kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
Amazonプライム、体験してみましたが・・・
 Amazonの商品が最短でその日に届くAmazonプライム。これは無料体験もできますが、自分の場合は申し込んだ後、買おうと思っていた商品を買わなくなってしまったため、一度も使わずに終了。自動継続されてしまうようなので事前に契約解除してしまいました。
 そして土曜日、初めて体験。もちろん有料です。と書くと年会費3900円を軽く支払っているように思えてしまいますが、ワンクリックで契約されてしまうとは思わなかったからと、たとえ契約しても一度も使用しなければ契約解除で返金されるとは知らなかったから。使ってしまった以上、もう返金できません。せめてブログにでも書いておこうと思って、今書いているということです・・・。
 買おうとしたのはひげ剃りの部品。この日のうちに届けばありがたいけど、なかったらなかったで何とかなるものでもありました。もちろん、Amazonプライムの年会費よりずっと安いものです。
 ワンクリックしてみて無料体験期間が残っているか見ようかなと思ったつもりが即契約になってしまって焦ったりとかしながらも、土曜の午前10時半頃に注文。あと1時間数分とか出ていたので、12時までに注文すればその日のうちに届くということかな。
 注文してみて困ったのは、その日の何時に届くのかがわからないこと。10時半に注文して、さすがに13時とか14時には届かないだろうとは思いつつ、16時ぐらいなら届くかもしれないですし、やっぱり当日は大変なのでギリギリで21時近くに届くかもしれません。そう考えるとなかなか外に出られません。
 しかも、そう言いつつも嫁さんの歯医者の予約があったため、送るために18時40分から19時20分まで出かけたら、よりによってその間に来られてしまいました。このぐらいの時間が一番怪しいよなと思っていましたが、やっぱり来てしまいました。残念。
 仕方がないので、電話をしてみて可能ならば当日中に来てもらって、無理なら明日にしようと思って不在伝票見てみたら、運転手の電話の欄はあるのに、電話番号がかかれていない。届けてくれたのは日本郵便でしたが、日本郵便の配達員は電話を持っていないことも多く、日によって配達員が変わることもあるので電話の記入はできないのに、お偉いさんが他の宅配便会社の伝票を真似て作ったため電話の欄ができている、とのこと(知恵袋情報のため不確かです)。あきらめて自動音声電話で次の日の午前中配達にしました(18時以降は当日配達を申し込めないため)。
 それで次の日の昼前には無事に到着。ただ、ほぼ同時刻に注文した(急ぎ便でも何でもない)ベルーナの嫁さんの服がそれより前にヤマト運輸から届いて、さらに凹むことになりましたが・・・。
 ということで使ってみて思ったのは、自分が不在だったとはいえ、昼前にネット注文すればその日のうちに届くのはやっぱり凄い。年会費3900円かかりますが、よくあるネット通販の送料でいったら6、7回分程度。たくさん注文するような人にはよいかもしれません。
 一方で、一度不在だと次の日配達になってしまい、メリットがなくなってしまうのはつらいところ。地域によってはヤマト運輸のところもあるようなので、その場合は当日の再配達もできるかもしれませんが、そうでないとせっかくお金出したのに他と同じに届くとなってしまいかねません。せめて配達時間の目安が早めにわかればそれに合わせて行動するのでよいのですが・・・。企業のように誰かしらいつもオフィスにいるようなところはとてもメリットがありそうですが、一般家庭だとなかなかそうはいかず、わざわざ契約するほどではないかなぁと思ってしまいました。まあ、我が家はそうはいっても契約してしまったので、1年間なるべく使ってみようとは思いますが、Amazonで年に何十回も買うわけではないからなぁ。

2015.6.12追記
 自宅だと前回のようなことがあるかもしれないので、職場受け取りでやってみました。職場なら夜でも誰かしらいるので。それでなかなか届かないので追跡番号を見てみたら・・・

2015/06/11 00:00 引受
2015/06/11 15:46 通過 ○○郵便局
2015/06/11 18:32 到着 △△郵便局
2015/06/11 お届け先休日等のため保管 △△郵便局


 勝手に休日等のため保管にされていました・・・。もちろん木曜は我が社は休日ではないですし、受付も21時まで開いています。なぜこうなってしまうのでしょうか。今日届いた箱を見ると、6/11 20:00不在とかなってるけど、いたのですが。
 ちなみにコンビニ受け取りにした方が受け取りやすいと思ってやろうと思ったら、Amazonプライムでもコンビニ受け取りは翌日から。それだと普通に頼んだのと変わらないですし、職場受け取りにしたら勝手に休日にされ、Amazonプライムを活用する機会が1年の中で出てくるかかなり怪しくなってきました。

買い物 | 【2015-05-19(Tue) 06:07:11】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。