< 【長野県松本市】ラーラ松本 kenji145のひとり言日記
プロフィール

kenji145

Author:kenji145
 男。年齢は書かないことにしました。趣味は競馬、ゲーム、ネット、ドライブなど。詳しくは下記サイトを。

kenji145の募金りんく~クリック募金の紹介とアクセス募金~
 クリックするだけ、無料でできる募金サイトのリンク集。アクセス募金も実施中。このblogのメインサイトです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
QR
その他
あわせて読みたいブログパーツ

【長野県松本市】ラーラ松本
【長野県松本市】ラーラ松本

 松本市のアルプス公園の後、ラーラ松本に行きました。アルプス公園からは車で10分かからないぐらいだったかな。かなり近いです。ここはプールと温泉の施設ですが、撮影禁止のため画像は正面のみ・・・。
 プールは室内の温水プールですが、かなり広いです。流れるプール、チューブスライダー、滝のスライダー、波のプール、25mプールなど色々あります。ちなみにここの滝のスライダーは、テルマエロマエⅡの撮影に使われたようです。
 メインは流れるプールだと思いますが、洞窟のようなところもあったり、流れの逆を歩くことも可能。波のプールは1時間のうち20分間は波が出てくるようですが、気分的には結構長く波が出てきていたような感じがしました。
 チューブスライダーはチューブの中を滑るスライダー。結構速いのですが、カーブが多いからかレインボープールのスライダーほどはスピードが出ないため、私のような恐がりでも何とか楽しめます。滝のスライダーは岩山の間を抜ける滑り台のようなもの。滑り台は3列あります。思ったよりスピードが出るし飛び跳ねるような感じになりますが、これも楽しいです。なお、このスライダーはだいたい交互に1時間おきに1回ぐらい滑れるというような形式(滝の方はもう少し滑れたかも)のようで、滑れる時間の近くになるとみんな並び始め、滑り始めてしばらくすると並べなくなります。そういう形式なので行列も長くなり過ぎませんし、早い人でも10分前ぐらいから並び始める程度でした。レインボープールの待ち時間90分とかを考えると、こう手軽に滑れるというのはうれしいところです。
 この日は温泉もセットにしていたので、次は温泉へ。韮崎のゆーぷるにらさきのように脱衣所がプールと温泉で一緒になっていると思い込んでいましたが、脱衣所どころか階すら違いました。なので一旦着替えてから上の階の温泉へ。ただ、実際は完全に着替えずに、水を拭いて水着で移動することも可能だったようです。とはいえ、一旦プールの更衣室を出るともう戻れないようですので、荷物などは温泉の方の脱衣所に移し替えなければなりません。
 温泉は室内の大浴場とそれほど大きくない露天風呂、サウナなど。泉質はどうだったかな・・・。正直、忘れた上に、ここまで散々「温泉」と書いてきましたが、ネットで調べても温泉とはっきりと書いていない。ということで違うかもしれません。ゴミ焼却施設の廃熱利用しているので、温泉じゃない水を温めていると考える方が普通かも。入湯料もないし。
 プールとお風呂のセット料金が大人1,020円、子ども510円と安く、その割に充実したプールは非常にコストパフォーマンスに優れていると思います。すぐ近くのアルプス公園もそうですが、あまりお金をかけずに子どもを遊ばせられる環境がある松本市は子育て世帯にはちょっとうらやましかったりします。


観光地・遊び場所の感想 | 【2015-06-30(Tue) 21:10:30】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Google Ad
CalendArchive
サイト内検索 by Google
カウンター
リンク



このブログをリンクに追加する